復讐の女神-あらすじ-19話-20話-21話-感想付きネタバレでありで!

復讐の女神

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

パク助監督は喘息の呼吸器に青酸カリを仕込まれ毒殺され、ソン監督が疑われるがミス・マはソン監督にはパク助監督を殺す理由がないと考える。
一方でジョンヒがパーティーでヒジェから話を聞いた後に取り乱した事を調べにパーティーにきていた写真家のユジョンの元に乗り込む。

では、今回は19話から紹介していきますのでお付き合いください♪

【復讐の女神】(ネタバレあり)

19話

ジョンヒは呼び出されスタジオにやってくるが、パク助監督を殺しユジョンとジョンヒを脅していたチェ室長がユジョンに殴られ血を流して倒れていた。
ユジョンが養女であるイェジだと知ったジョンヒ、ここに来たことは秘密にというユジョンはチェ室長から携帯を盗みジョンヒに渡し今すぐ逃げるようにと指示をする。
チェ室長はもうあからさまな小物感凄いですよねー絶対殺されると思った、ただユジョンの方が怪しい動きしてたのに結局チェ室長?って感じ。

マルグとウンジとミス・マは撮影所にやってくるとユジョンと血塗れのチェ室長を見つけ、ユジョンはここからジョンヒが逃げたのを見たと告げる。
ミス・マはユジョンにチェ室長と二人はグルだったと考えていたと話し、ユジョンがイェジだと思っていたと話すとユジョンは動揺する。
ジョンヒを逃したのにどうしてジョンヒの名前を出したんだろう?やっぱり恨んでいて罪を着せたかったのかな?そうならジョンヒ以上の役者ですね

ミス・マは親しい仲だったからこそ強く憎んだのではと言って、ミス・マはユジョンが元養女のイェジでジョンヒに復讐していると考える。

20話

チョ所長に連絡をするミス・マはユジョンが犯人でジョンヒの元養女でありチェ室長からジョンヒを守るために殺したと言ってウンジを助けるようにというが電話は切られてしまう。
ウンジを助ける為に急いで撮影所にきたミス・マだったが罠にかかり後頭部を殴られ気絶させられてしまい、目を覚ますとユジョンが目の前にいた。
ウンジを使っておびき寄せていたんですねーただミス・マの口を塞いでももう遅いんですよねーユジョンの動機がイマイチわかりづらいんだよなぁ

母であった時は一時だったが自分には輝いた時間だっというユジョン、会えない時間が逆に恋しく想いを募らせ諦めずに生きてきたというユジョン。
ミス・マは縛られたまま浴槽に落とされてしまう、その頃チョ所長はソン監督の元を訪れイェジの名前を知らないかと言って聞き込みをしていた。
ソン監督もイェジのことを知っているならユジョンを養子と認めれば良いんですけど、そうはできないんでしょうねーユジョン可哀想に思う

駆けつけたマルグによって助けられたミス・マ、ユジョンはその足でジョンヒの元を訪れるとミス・マを殺したと告げる。

21話

本物の小説家、マ・ジウォンはミス・マに自分が望む別荘を与えられていたが小説が書けずにおり、ミス・マが用意した男に殺鼠剤を頼んでいた。
その後、車を使って町のカフェにやってきたマ・ジウォンはカフェの店員から今の自分がムジゲ町で数々の殺人事件を解決していると知る。
男と同じ車に乗ってましたけど殺したんでしょうかね?余計な事しなければ生かしておいたのに、本物も殺されそうですけどどうなんでしょう

ミス・マの元にやってきたマ・ジウォンはミス・マが解決したチェ弁護士とジョンヒの事件を小説に書きたいと言い始め、書けたらミス・マの前から永遠に消えると告げる。
その時、タイミング悪くやってくるホン先生はオ会長が話があると訪ねてきて町対抗の推理ゲームに参加しないかとミス・マをしつこく誘う。
いやーこれはしっかり管理しておかなかったミス・マの不手際ですねー、多分小説が書けても消えないで金を取ろうとするんだろうなーマ・ジウォン

ミス・マの後を追ってやってきていたマ・ジウォンは小説の登場人物の取材だと言って町の住人たちに話を聞こうとする。
その頃、ウンジはマルグに大田まで送って貰っていたがマルグはウンジとチャン社長の関係を尋ねる。

19-21話感想

幽霊女優編は正直推理ってほど推理が必要な事件じゃなかった気がしますねー結構強引に物語が進んでミス・マは巻き込まれただけな感じ。
結局得られた情報も「犯人をテレビで見た」くらいな漠然としたものですし、ウンジとチャンの関係も別にここで繋がらなくても他に色々あったと思う。
ここからウンジ編なのか、ジウォン編なのかは気になりますけどウンジも最後まで残って幸せになって欲しいですねーどう事件に関わるんでしょうか。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください