復讐の花束をあなたに-あらすじ-70話-71話-72話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

前回、鼻血が止まらなくなり、痣が一ヶ所できていたミヌが白血病だと分かりました。
一時は良くなり家に帰宅できましたが、容態が悪化し、骨髄移植が必要になりました。
そこでテプンは、自分がミヌの父親でないということを知りました。
母親であるユラのところにデチョルがやってきて検査を受けるように説得しました。
そして、その話をソジュンに聞かれてしまいました。一体どうなるのでしょうか?

では、今回は70話から紹介していきますのでお付き合いください♪

スポンサーリンク

    【復讐の花束をあなたに】(ネタバレあり)

    スポンサーリンク

    復讐の花束をあなたに 70話

    テプンはユラに騙されていたと知り怒りに震えていた。
    ユミョンからスクチャやユジョンもその事実を聞かされた。

    ソジュンはユラに息子がいるのかと聞いた。
    ユラは支援している子供がいて親しみをこめてそう呼んでいると嘘をついた。

    とっさについた嘘、うますぎる。

    テプンは、ユラを呼び出し嘘をついたことを怒ったが、本当の父親とユラで骨髄移植を受けるように言った。

    テプン、実の子ではなくても関係なく本気で心配している。それに比べて実親のユラは…

    ユラは受ける条件として自分に関する資料を全て渡すように言った。子供の命で取引するユラをテプンは怒ったが、ユラはそのまま去っていった。

    ユラは本当に人間じゃないくらいヒドイ

    テプンはそれでもミヌを愛していて、何も変わりない。あんな資料はくれてやる。ミヌのためならなんだってできるとユジョンに話した。

    ユラの家族もテプンも本物の父親だと思われる人物のことを覚えていた。そして、探したが見つからなかった。

    ユラは、テプンには交換条件を出したけど、それとは関係なく検査を受けようとしていた。

    ユラ、やっぱりそれでも母親なのね。

    ユラは、義母と病院へ奉仕活動に行った。
    そこにミヌがいた。
    ユラと眠っているミヌは病室に二人きりになった。
    その時、ミヌがユラの手を握り、ママ…と言った。 

    ああ

    ミリは、サンテの為にマフラーの編みかたをスヒから習っていた。そして、その時兄から電話がかかってきたことから、自分がDL会長の妹であることをスヒに告げた。

    スヒは会長の思い人。ファヨンが知って何をするのかと思うと怖いね。

    そして、ミヌのドナーが見つかった。
    しかし、ドナーが提供をできなくなってしまう。

    どんな問題が?

    スポンサーリンク

    復讐の花束をあなたに 71話

    ドナーは妊娠初期だった。その場合、移植はできないと医師は話した。
    ミヌは抗がん剤治療で免疫が落ちていて大量の鼻血を出した。
    テプンはミヌの為に、ユラの情報が入ったUSB
    を渡した。
    ユラの骨髄はミヌに適合した。

    よかった!!

    ユラは2日ほど入院して移植をすることになった。
    ユラとユジョンが医師から説明を受けた後、ソジュンはユラとユジョンが一緒にいるのを見た。

    移植日当時、ユラは病院に来たが、ソジュンが提供者に礼を言いたいと病室にまで来たことを知り、勝手に帰ってしまう。
    その時、ユラはソジュンを追い払ってとユジョンにメッセージを送ったが、ユジョンは電話をもっていなかった。

    大変だわ。

    ミヌは無菌室でドナーを待っていた。そして、急に心臓に異変をきたしてそのまま亡くなってしまう。

    やめて、もうやめてよ。涙

    スポンサーリンク

    復讐の花束をあなたに 72話

    ミヌが死に、家族は悲しみに暮れた。

    こんなの、悲しすぎる。酷すぎる。

    ユラもミヌが死んだと聞き、その場に座りこんだ。ユラは葬儀場に来ていた。そこで、ドナーが消えたせいでミヌは死んだと話しているのが聞こえてきた。
    ユラは、ミヌに手を握られママと呼ばれたことを思い出して、心の中でミヌを抱いた。そして、私は提供する気だった。私は悪くない。ごめんね、ミヌ。私を許さないでと言い、少しの涙を流した。

    生きていくためには、そう思うしかないよね。

    ユジョンは、ミヌが死んだ後も、幻聴が聞こえた。ユジョンは、ドンホ(ミヌ)がいないと生きられないと言ってずっと泣いていた。

    涙しかでない。悲しい。

    ソジュンはユジョンの側に来た。
    ユジョンは、なぜ病院に来たのか、全てあなたのせいよ。とソジュンをなじった。

    ソジュンはそんなユジョンに自分に当たって楽になれるならそうしろと言った。

    ソジュンが本当に自分のせいと知るときが来るのかな?ソジュンは立ち直れないだろうな。

    そんな時、ユラの元にユラとミヌの親子鑑定の書類が送られてきた。
    ユラはテプンに文句を言いに言った。
    テプンは自分ではないと言った。

    家に帰るとファヨンが財団の支援の件で誰かと話しあっていた。
    その相手は、ミヌの実父、チェ・ジュンソクだった…

    もしかした、ユラに復讐に?!

    スポンサーリンク

    復讐の花束をあなたに 70~72話感想

    今回は涙しか出ませんでした。ミヌが死ぬなんて酷いです。ユラは本当に罪深いと思います。
    命より大切なものなんてないのに。
    ユラはテプンに親子鑑定書のことを聞きに行きましたが、ジュンソクの可能性が高そうですね!!それとも、テプンが仕組んだのでしょうか?!

    スポンサーリンク


クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください