恋するダルスン-あらすじ-4話-5話-6話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-恋するダルスン-あらすじ-4話-5話-6話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

恋するダルスン

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
テソンの嫉妬や怒りのシーンがオーバーすぎて面白いww
ジェハの死に関わっていることが負い目の様に感じているのか、それともいまだにジェハに嫉妬しているのか、テソンがヨンファやウンソルに何かしないといいのですが・・。

今回は4話からお伝えしていきますね♪

【恋するダルスン】ネタバレあり

4話

ウンソルは父の気配に気付き、目覚める・・テソンはウンソルを責め立て、ヨンファとウンソルの言う秘密の丘がジェハとの思い出の場所だと気付く。
・・その日から、テソンはジェハに仕返しをされるという悪夢を見るようになる・・。
テソンの怒りがどんどんエスカレートしなければいいのですが・・

翌日、テソンはヨンファに秘密の丘の話をするも、最後まで噓をつくヨンファに苛立つテソン・・一方、そんな質問をするテソンを不思議に思い、ウンソルに聞くと「誰にも話してない」と答える・・。

一方、親がいないことで同級生にいじめられているユンジェ・・そこに「いい加減にしろ」とヒョンドが通りかかり、止めに入る。
「自分のせいじゃないのに、気にするな」と言ってくれたヒョンドの言葉に嬉しそうなユンジェ。

その頃、学校帰りに靴を見に工場に来ていたウンソル・・そこでヨンファはあの花の存在をテソンが知ったことをウンソルから聞く・・。
・・食後にヨンファはテソンに花の事について聞くも「何も知らない」と話すテソンに、考え込んでしまうヨンファ。
テソンは一体何を企んでいるのでしょうか・・

ユンジェがチョン社長の家に引き取られる日がやってくる。
大きな屋敷の中に入るユンジェ・・そこで新しく母となるミリョン、伯父ボンシク、従兄ヒョンドを紹介される。
ユンジェとヒョンドはお互いに先日会ったことに気付くも、ヒョンドは驚き、部屋に戻ってしまう。
ヒョンドはユンジェを見ると昔の自分を見ているようで、歯がゆさと力になりたい気持ちと複雑なんでしょうね・・

不安なヨンファはウンソルに「正直に話しなさい」と叱る・・すると「本当はパパに秘密の丘の事がばれてしまった・・」と「パパは聞かなかったことにするから、ママにもこの事は内緒にしておきなさい」とテソンに言われたと話すウンソル。
その話を聞いて、顔面蒼白のヨンファ・・。
テソンの意図が読めない・・

その後、テソンが帰宅・・部屋に置いてあるあの花を見つけ、怒り狂うテソン・・それを見たヨンファは「やっぱり知っていたのね」とテソンに話す。
そんな2人のやり取りを聞いたウンソルは2人に「イ・ジャハって誰?」と・・。

5話

そんなウンソルにおつかいを頼み、外に出すヨンファ。
テソンは「9年前もジェハのために泣いて、まだ忘れられないのか!」「俺は、ジェハの子を身ごもったお前を妻にし、子どもも自分の子として受け入れた」とヨンファを責める。
ヨンファはそんなテソンに「誤解させたのは悪いと思ってる。でもいつも感謝している」と話す・・しかし、受け入れないテソン。
ヨンファはテソンに感謝はしているけれど、愛してはいないんでしょうね・・

一方、ユンジェはヒョンドを慕うも「必要な時以外、話しかけるな」と言われ、落ち込んでしまう・・しかしヒョンドの妹ヒョンジョンはユンジェを「お兄ちゃん」と慕う。
気が沈んだまま、町に出たユンジェはおつかいに来ていたウンソルと偶然出会う。靴を見て泣いていた子だと気付いたウンソルはユンジェに話しかけ、折り紙で作ったカエルをあげるも「いらない」とつっぱねてしまうユンジェ。
泣くウンソルに新しいカエルを作ってあげるユンジェ・・笑顔になるウンソル。
ウンソルとユンジェはお互いに支え合える関係になりそうですね!

家に帰宅したテソンはバラの花束をヨンファに贈り「この花こそ、君にふさわしい」と話すも「まだお前を許せない」と怒っている様子のテソン・・。

その頃、田舎に住むソウルに憧れているジョンオクは祖母ブニに連れて行くよう頼み、念願のソウルに行くことに・・。
ソウルの繁華街に驚き、嬉しそうに目を輝かせるジョンオク。
その頃、友達と遊び、帰ろうとしたウンソルは靴を泥棒に盗まれてしまう・・その泥棒を追いかけるウンソル。
泥棒はブニにぶつかり、ブニのカバンを持ち去ってしまう・・その時に落ちていたウンソルの靴を見たジョンオクは「綺麗な靴・・」と試しにはいてみることに・・。
ジョンオクは親に捨てられ、お金持ちになるんだという反骨精神が強い子という印象です・・

そこにウンソルが現れ「私の靴よ。返して」と話すも「私の靴だ」と
言い張るジョンオク・・2人はもみ合いになってしまう・・。

6話

そこにブニがやってきてジョンオクの肩を持ち、「泥棒がとった靴なんて、あげてしまいなさい」と去って行く2人・・。

一方、ミリョンは夫の連れ子ユンジェに冷たく当たる。
そんなミリョンに「意地悪いお前の子どもなど作らない」と言い放つチャン社長・・。
ミリョンは意地悪いですが、意外と面白いキャラですww

ヨンファとジェハの事でやけ酒を飲んだテソンが翌朝、目覚めるとそこにヨンファの姿が・・「一緒に出掛けましょう」と2人の思い出の地を回ることに。
思い出の店で食事をしながら「俺たちにどんな試練が訪れようとも、お前を愛する気持ちは忘れない」とプロポーズしてくれたことを話し「私はあなたのものだし、ウンソルもあなたの子。私の心の中にあなた以外の人はいないわ」と話すヨンファ。
ヨンファはウンソルのために、テソンが怒りを鎮めるよう動いたんですね!

翌朝、ソウルの街で赤いハイヒールを履いた女性を見たブニは「ダルリや~」と追いかけて行ってしまう・・そんなブニを見失うジョンオク。
さまようジョンオクをウンソルが見かけ、声を掛ける・・すると「ダルスンか?」と・・ウンソルのことを憶えていない様子で少し物忘れが激しくなってきているようだ。
ブニの過去に何か悲しい思い出があるようですね・・

その頃、ブニを探していたジョンオクは、ブニとウンソルを見つけ「消えて」と暴言を吐き、去って行く・・そんなジョンオクに「意地悪な子」という印象を抱くウンソル。

仲直りしたテソンとヨンファ。平穏な日常が戻ってきたかに思えたが、そこに「イ・ジェハの死の真相を調査しようとする動きがあること」が判明する・・チョン社長が弟の行方を捜すために動いている様子。
テソン側には大ピンチの出来事です!!

一方、ユンジェの母親の写真を見つけたミリョンは激怒し、破り捨ててしまう・・泣いて家を飛び出してしまうユンジェ。
泣いているユンジェを見つけ、話を聞いたウンソルは一緒に涙を流す・・。
その後、一緒に「悲しい時はおいしい物を食べるのよ」とパンを分け合うウンソル・・そして「宝の倉庫に連れて行ってあげる」とユンジェと明日も会う約束をする。

仕事終わりで「光復記念会」の集まりに出るテソンたち。そこで「ジェハの死の真相」について話したいと申す者が入ってくる・・その人物を見て驚くテソン、ヨンファたち・・。

恋するダルスン~幸せの靴音~ 4話・5話・6話+感想

テソンに秘密の丘の事がばれ、今まで抑えていたジェハへの嫉妬心が再び沸々と復活してきている様子・・テソンの化けの皮が外れそうで嫌な予感しかしないです・・。
ウンソルも問い詰める父親テソンを初めて怯えているみたいだし・・。
そんなウンソルにユンジェという友達ができ、お互いに気を許せる仲のようですね♪逆にジョンオクは何かにつけてウンソルを敵対視していて対立関係になりそうな予感・・。
この3人にも注目していきたいです!!

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください