恋するダルスン-あらすじ-16話-17話-18話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-恋するダルスン-あらすじ-16話-17話-18話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

恋するダルスン

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
一気にみんな成長しててびっくり!!どうやらウンソルは記憶が戻らず、ダルスンとして生きているようですね・・。ジョンオクも思惑通りソンイン製靴の娘として、記憶喪失を未だに演じているみたいだし・・これからの展開が気になります♪

今回は16話からお伝えしていきますね♪

スポンサーリンク

【恋するダルスン】ネタバレあり

16話

服を汚されたユンジェはダルスンを呼び止め、文句をつけるも、反論し、負けていないダルスン。

一方、従兄ハンスとの久々の再会を喜ぶヨンファ。
ハンスの到着で残りの遺言書が読み上げられる・・三つ目、財産や株はヨンファ、テソンに4分の1ずつ、ウンソルに2分の1を相続させる。ウンソルの財産は当人が戻ってくるまでキム・ハンスの管理下に置く・・と。
その言葉を聞いて驚愕し、ヨンファ母に裏切られたことに憤慨するテソン。
長年の夢が手に入れられそうになったのに、またも高い壁がwwテソンの思惑通りにはいかないですねww

その頃、ホンジュは長官の息子で彼氏の母とヨンファが会っていることを知り、慌てていた。
・・そこへ彼氏の母がやってきてホンジュに水をかけ「ソンイン製靴の娘だと息子をだましたのね!」と怒っている様子。「どこの馬の骨かも分からない分際で」と罵倒・・しかしホンジュは「14年間、2人の元で過ごし、教育を受けてきた。だから私は実の娘同然だ」と反論し、去って行く。
ホンジュはソンイン製靴の跡取りを狙っているのでしょうか?

その夜、ホンジュはヨンファたちに娘として受け入れられていないことを実感し、落胆するとともに、苛立ちを感じていた。そこにテソンの妹テスクがやってきて「遺産の半分はウンソルが相続することになった」との知らせを聞き、憤慨するホンジュ。
ソンイン製靴の娘になるために「ソンイン製靴に入社したい」とテソンに申し出るホンジュ・・。
ソンイン製靴の娘になるために必死ですね・・

アイスで汚れた靴を作り直すことになったダルスンは夜通しで靴を作っていた。そこにチュンギがやってきて「身分や貧富に関係なく全ての人のために靴作りをする」という目標を語り合うダルスン。

スポンサーリンク

17話

テソンはホンジュの提案に反対し「内定が決まっている美術館で働け」と話し、無理やりこの話を終わらせてしまう。
テソンとホンジュが組んだら、恐ろしいことになりそう・・

ハンス初出勤の日・・戦争で家族を亡くしたハンスと同居したいと話すヨンファ・・その意見を受け入れるも「会社も家も奪われたみたいだ!」と怒っている様子のテソン。
・・一方ハンスはヨンファ母は亡くなる数日前に「ウンソルは生きているから捜して欲しい」と連絡があった事をヨンファに話し、ウンソル捜しから始めることにした。
ヨンファのお母さんが生きているうちにウンソルに会わせたかったですね・・

靴を無事完成させたダルスンは再び、届けに行くことに。
そこで先日ユンジェが来ていたシャツを着ている男性が女性といるところを目撃し「やっぱり遊び人だ」とその男性をユンジェだと勘違いしてしまうダルスン。
2人の再会は悪印象からのスタートですねww

スポンサーリンク

靴を届け、上機嫌なダルスン・・目の前に先ほど目撃した女性ではない人と話しているユンジェを見て「浮気しているんじゃ?」と呆れるダルスン。
そんなダルスンに気付いたユンジェはダルスンをからかう・・そんなユンジェに靴を飛ばすダルスン。

一方ホンジュは大学で「ソンイン製靴の本当の娘ではなく、養女だ」という噂が広まっていた。そこに彼氏が来て、ホンジュと言い争いに・・彼氏がホンジュに手をあげようとしたその瞬間、止めに入る一人の男性が・・母校を訪れていたヒョンドだった。
ヒョンドはホンジュと似ている所が結構ある気がしますよね・・

その頃、餃子店の開業準備で忙しいブニたち。そんな時、チュジャ腰を痛めてしまう・・そこでダルスンは行きつけの診療所に湿布をもらいに行くことに。
医療ボランティアもしている街中で評判のいい先生だったが、来週からは違う先生が来ることを残念がっていた。

ホンジュが彼氏母から水をかけられたことを知ったヨンファは仕事の途中を抜け出し、「日差しが強いからこれをかぶって」とデパートで買った帽子をプレゼントしに、ホンジュの元に。
ソンイン製靴の娘ではない事で罵倒されていたホンジュはヨンファの優しさに感動し、涙を流していた。
ヨンファはホンジュの事を本当に娘の様に可愛がっているんですね♪

ホンジュはヨンファからもらった帽子をかぶり、靴のデッサンをしていた・・すると風が吹き、帽子が・・その帽子を拾ったのはちょうど外出していたダルスンだった。
ダルスンは他の人の帽子だと勘違いし、その人を追いかけ走る・・そんなダルスンに気付いたホンジュはダルスンを追いかけている。
「私のだってば!」と追いついたホンジュはダルスンから帽子を奪い取る・・。

スポンサーリンク

18話

ダルスンを睨み、帽子を盗もうとしたのでは?と疑うホンジュ。
そしてダルスンの格好を見て「人の物を欲しがらず、身の丈に合った暮らしをしなさい」と文句をつけ去って行くホンジュ。
その言葉、ホンジュに言いたい!!ところですが、まだ我慢ですねww

餃子店開店の日・・その日はユンジェがダルスンの住む街の診療所に初出勤する日でもあった。
賑わう餃子店・・「新しい先生にこれを持って行って」とブニに言われ、診療所に向かうダルスン。するとそこにいたのは、大学であった因縁の相手ユンジェだったのだ。
ユンジェが医師だったことに驚くダルスン。
やはりこの2人は縁があるようですね♪

一方、ハンスが家計が苦しく学校に通えない学生のための教育財団を作りたいと提案してくる。勝手なことを言うハンスに腹を立てるも「ハンスを財団の理事長にし、会社経営からは遠ざけよう」と目論むテソンたち。

ある日、ヨンファのおつかいでハンガン皮革に資料を届けるホンジュ。そこで荷物とぶつかりそうになりバランスを崩したホンジュを助けるヒョンド・・しかし、ホンジュは「後ろをくっついて歩かないで」と怒る・・お礼も言わないホンジュに呆れるヒョンド。
しかし、その後、ヒョンドが企画室長と知り、驚く。
この2人も縁があるようですね・・

ジョンオクがいなくなった日から、ずっとダルスンにつらく当たり、ジョンオクを探し続けたブニ・・ソウルに来た理由もジョンオクを探すためだった。
ある朝、ソウルの街でジョンオクを捜しているブニ・・そこにヨンファと一緒に仲良く歩くホンジュの姿が・・。
すれ違った瞬間、ぶつかり、ハンカチを落としてしまうブニ・・そのハンカチを拾い渡すホンジュ・・ブニの顔を見たホンジュは「おばあさん・・!」とつい呼んでしまう・・。

スポンサーリンク

恋するダルスン~幸せの靴音~ 16話・17話・18話感想

少しずつ、運命という名の縁なのか、ダルスンことウンソルに関わった人々が成長し、お互いまだ気付いていないものの引き寄せあっている気がします!
ダルスンとユンジェは気が合わないような、合っているような・・これからこの2人がどんな関係になるのかが楽しみです♪
それにしても、テソンといい、ホンジュといい、自分のために必死ですよねww人を犠牲にして自分の欲を満たそうとしているところが許せません!!
そんなホンジュとブニがばったり再会!!ブニは孫ジョンオクだと気付くことができるのでしょうか??

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください