恋するダルスン-あらすじ-40話-41話-42話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-恋するダルスン-あらすじ-40話-41話-42話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

恋するダルスン

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ダルスンがユンジェと交際していることが気に入らないホンジュ・・そこに学歴のことを言ってくる後輩・・ダルスンが後ろめたさを感じなければいいんですが。
そんな時にユンジェの両親と会ってしまうダルスン・・社長の息子だと隠しているユンジェは一体どうするのでしょうか??

今回は40話からお伝えしていきますね♪

スポンサーリンク

【恋するダルスン】ネタバレあり

40話

両親と仲良く話しているダルスンを見て、驚くユンジェ・・ミリョンに気付かれそうになった瞬間、とっさにかくれてしまうユンジェ。
両親が去った後、ユンジェはダルスンの元へ行き花束を渡す・・するとダルスンの表情が明るくなる。
ユンジェは自分の口から言いたかったんでしょうが、隠れたことでさらに自分の首を絞めてる気が・・

一方、疑われているハンスはしばらく仕事を休み、ホテル暮らしをすることに・・そして「私はウンソルを捜すためだけに帰国した」と真剣にヨンファに話すテソン。
・・ヨンファはウンソルのために作り続けていた靴を並べ、「今年こそは履いて欲しかったのに・・どこにいるの」と涙を流していた。
ヨンファはウンソルの事を一秒たりとも忘れていなかったんですね・・

翌朝、ユンジェの両親が「小学校しか出ていない彼女との交際を許してくれるのか」が気になって仕方がないダルスン。チュジャに相談するも「親は子どものことでは世界一身勝手になるもの」と言われ、落ち込んでしまう・・。

出社するとテソンとヨンファに呼ばれ「デザイナーの助手として、デザイン室に異動しないか?」と言われ、快諾するダルスン。
しかし、そんなダルスンが気に入らないホンジュ・・。
その頃ヒョンドは裏でハンガンの後継者になるべく、動いていた・・。
ホンジュの嫌がらせが始まらないといいのですが・・

ウンソルの誕生日に14足目の靴を作るヨンファ・・そこにダルスンがヨンファの好きなお茶を淹れて持ってくる。
そこで「娘さんは必ず戻ってきて、その靴を履くはず。信じて待ってあげてください」と話すダルスン・・。
ヨンファはダルスンの事を相当気に入っている様子ですよね!ま~親子ですもんね!

その夜、最近ユンジェからの連絡がない事を心配したチョン社長とミリョンが、診療所を訪れるために町にやってきていた。
診療所には元気のないダルスンの事を気に掛けたユンジェがダルスンのために用意した食事が並べられていた。
そこで「話がある・・ユンジェさんは医者で、私は靴の製造員で・・」と話し始めるダルスン。するとユンジェはダルスンの口にご飯を入れ「冷めないうちに食べよう!食べ終わったら両親のことを話すよ」と・・。
うんうん・・ユンジェの口からきちんと両親の事やダルスンの事を大事に思っていることを伝えた方がいいですよね♪

仲良く食事をしていると「ユンジェ~!」と呼ぶ声が・・両親が来たと気付いたユンジェはとっさにダルスンを隠す。
「ご馳走するよ!」と無理矢理、両親を外へ連れ出すユンジェ・・しかし隠されたダルスンは「私の事がはずかしいのかな」とユンジェを疑ってしまう。
タイミングが悪すぎる~!もう紹介してしまえばよかったのに・・

翌日からデザイナーの助手として働くことに・・しかし机が揃うまではヨンファの部屋で一緒に仕事をすることになったダルスン。
一生懸命に働くダルスンのことをほほえましく見ているヨンファ・・そこに「ウンソルの靴が完成した」と連絡が入り、一緒に見に行くダルスンとヨンファ。
その靴をヨンファの机まで運ぶダルスン・・しかしダルスンが席をはずした瞬間、ホンジュがその靴を「2人で作った靴なんて許さない」と燃やしてしまう。
ホンジュは理性がきかなくなっている様子ですよね・・ヨンファが一番怒るであろうことを・・

ウンソルの靴がなくなったことでダルスンに激怒するヨンファ・・会社はその事で大騒ぎ!
ホンジュはその靴が「ウンソルのためにヨンファが作った靴」だと知り、急いで焼却炉へ向かう・・しかし靴は真っ黒に焦げていた。
そこへヨンファが「そこで何しているの?」とやってくる・・。

41話

ヨンファに声を掛けられた瞬間、とっさに靴を隠すホンジュ。
そして「間違えて捨てられてないかと探しにきてたの」と嘘をつき、難を逃れるホンジュ・・。

ずっと探してもみつからないウンソルの靴・・そこでホンジュは「本当に机の上に置いたの?」「盗んだんじゃないの?」とダルスンを責める。
そこに社員が「裏庭に捨てられていました」と焼け焦げたウンソルの靴を持ってくる・・その靴を見て「一体誰が!!」とさらに激怒するヨンファ・・。
ホンジュはダルスンに罪をかぶせようとしているんじゃ・・

靴があった場所に全従業員で向かう・・そこにウンソルの色鉛筆が!!ホンジュがウンソルに罪をかぶせるため、わざと落としたのだった・・。
ダルスンのことを責め続けるホンジュ・・ダルスンは否定するも「あなたにはがっかり」と言い放ち立ち去るヨンファ・・。
ホンジュの性格の悪さに苛立ちながらも、まだ確定ではないのにダルスンの事を疑うヨンファにもがっかりです・・

そこにヒョンドが出社し、騒ぎの事を知り、ダルスンの元を訪れる。そこでダルスンが犯人として責められている所を目撃し「確実な証拠もないのに、何してるんですか!」と割って入り、ダルスンを励ますヒョンド。
ヒョンドってダルスンの事に妙に優しいですよね??

翌朝、ヨンファの机を掃除するダルスンに「当分は会いたくないわ。助手はいいから、工場に行きなさい」と冷たく当たる。
工場にいると早退し騒ぎを知らないホ班長がダルスンに声を掛けてくる。そこで事情を知ったホ班長は「昨日、焼却炉でホンジュの姿を見たこと」を思い出し、テソンに伝えに行く・・どうやらテソンはホンジュが怪しいと思っていたようだ。
ナイス!ホ班長!!

その夜、ダルスンの事情を知ったユンジェはダルスンの事を待っていた・・そこでダルスンは「ウンソルとユンジェが昔、大切な友達」だったことを知る。
そしてダルスンを励ますユンジェ・・。

一方、帰宅したテソンはホンジュのズボンに炭のような汚れとウンソルの靴に使用したポリ塩化ビニールがついているのを発見する。
そこにホンジュとヨンファが帰宅する・・。

スポンサーリンク

42話

「お前のズボンに何かついてるぞ」と話すテソン・・「何がついてるの?」と聞くヨンファ・・絶体絶命のピンチに陥ったホンジュ・・するとテソンは「ボンドだ」と誤魔化し、噓をつく。
テソンはホンジュの事を利用しようと企んでいる様子・・

「仕事の話がある」とホンジュの部屋へむかうテソン。
ホンジュは「ごめんなさい」と土下座をして謝るも「自分で燃やして、人に罪をなすりつけるなんて!ママがこの事を知ったらどうなるか・・」と脅すテソン。
そして「お前の行動は決して許されない」と部屋を出るテソンは、欲深いホンジュをこのままにしておけない・・と考えるように。
ホンジュの何倍も腹黒いテソンに弱みを握られたホンジュ・・嫌な予感しかしません・・

テソンは「調査したがダルスンさんは犯人じゃなさそうだ。一緒にいるのが辛いなら国際事業部のデザイナーに異動させよう」とヨンファに持ち掛け、今回はヨンファには伝えず、この件でホンジュを操ろうと企んでいた。
一方、ダルスンは「ハン・ウンソル」という名前に懐かしさや聞きなれた感じがあると感じていた・・。

ダルスンがホンジュと同じ国際事業部に異動になり、デザイナーとして同じ土俵で戦わなければならなくなったこと、デザイナーとして起用されたことにより「ダルスンが犯人ではない」ことが明らかになったことから、焦るホンジュ。
必死にデザインを考え、帰宅しようとすると外は大雨・・落ち込んでいたホンジュはタクシーに乗り、ブニのいる町へ・・。
いつも緊張状態のホンジュは、やはりブニの元が落ち着くんでしょうね・・

餃子店の外からブニの姿を見つめるホンジュ・・その後、声を掛けずに一人雨の中を歩いているとダルスンと遭遇・・そのまま倒れてしまうホンジュ。
ダルスンは家でホンジュを寝かせることに・・意識を取り戻したホンジュは「こんな汚い部屋にはいられない」と家を出ていく。
素直じゃないホンジュ・・こんな時くらいブニに甘えたらいいのに・・

翌朝、昨日ホンジュが倒れている間「パパ、ごめんなさい。ママには言わないで・・」と辛そうに寝言を言っていたことが気になっていたブニはホンジュの家に向かう。
そこで「家政婦募集」の貼り紙を見て「家政婦になれば、ジョンオクと一緒にいられるかも」と考えたブニは呼び鈴を押す・・。

スポンサーリンク

恋するダルスン~幸せの靴音~40話・41話・42話感想

順調だったユンジェ・ダルスンカップルですが、お互いの学歴や家柄でぎくしゃくし始めてしまいましたね・・時代が違うので、やはり格差みたいな物が邪魔をすることもあったのでしょうか。お互いは知らないままですが、やっと再会できた2人なので、なんとかこの問題を解決して幸せになって欲しいです♪
そして、ホンジュ!!嫉妬がすごすぎて理性を失い、やってはいけないことをやってしまいましたね・・しかも、その罪をダルスンになすりつけるなんて、性格が悪すぎます!
このままホンジュの思い通りにならないことを祈りながら、ダルスンを応援していきたいと思います!

スポンサーリンク


クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください