恋するダルスン-あらすじ-52話-53話-54話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-恋するダルスン-あらすじ-52話-53話-54話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

恋するダルスン

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ホンジュがジョンオクだという話・・ヨンファに聞こえてしまったでしょうか??色んな状況からホンジュは言い訳出来ない所まで来ている気がしますよね・・。
ヨンファの反応はいかに・・!?

今回は52話からお伝えしていきますね♪

【恋するダルスン】ネタバレあり

52話

ダルスンとホンジュの話を偶然聞いてしまったヨンファ・・。
ホンジュが記憶喪失のふりをしていた事を知ったヨンファは「ずっと騙し続けてきたの?」とホンジュを問い詰め、失望する。
ホンジュの事を大事にしてきただけに、ショックも大きいですよね・・

そこにテソンが帰ってくる・・「パパとママと一緒にいたくてつい噓をついてしまったの」と必死に許しを請うホンジュ。
しかし「言い訳は結構!」と怒りがおさまらない様子のヨンファ・・。
テソンはホンジュの本当の家族の事や「コ・ジョンオク」という名前だという事をヨンファに告げる・・その事実に驚愕するヨンファ・・。
テソンは邪魔なホンジュがいなくなった方がいいんでしょうね・・

病室に戻ったダルスン・・「ジョンオク」と名前を呼びながら意識を取り戻したブニを家に連れて帰ることに。
しかし、ブニに心配はかけまいとホンジュの事は話さないダルスン・・。

翌朝、「家族と合わせる顔がない」としばらく家を出る決断をしたホンジュ・・「パパとママが出来て嬉しかった・・事実を話せば捨てられると思って言えなかった・・今まで育ててくれてありがとうございました」と話して・・。
怒りは収まらないものの、涙が溢れるヨンファ・・。
ヨンファの気持ちは複雑ですよね

ホンジュの事をまだ疑っているテソンは「なぜ秘密を知っているダルスンをホンジュが危険を犯してまで追い出そうとしたのか」気になり、ダルスンの事を調べることに・・。

一方、行く当てもないホンジュは暗い宿に耐えられず、ヒョンドに連絡をする・・。
駆けつけたヒョンドに綺麗なホテルの部屋を取ってもらったホンジュ・・疲れ果てているホンジュを抱きしめて慰めるヒョンド・・。
ヒョンドは何も知らない様子ですね・・

仕事終わりでユンジェを待っているダルスン・・そこにユンジェの母ミリョンが「少し話をしましょう」とダルスンを連れて行く。
そこで「ユンジェとは別れて欲しい」と手切れ金を突き出し、ダルスンが「ユンジェさんが好きなんです」と言うダルスンの話に聞く耳を持たないミリョン。
困っているダルスン・・そこに「何してるんですか!」と店に入ってくるユンジェ。

53話

ユンジェはダルスンの手を取り「こんなお金で僕たちを引き離せるとでも?」「彼女にこれ以上失礼な事をしたら許さない」とミリョンに怒鳴る。
しかし「金目当てなのよ!」と対抗するミリョン・・ユンジェはダルスンの手を引き店を出る。
ミリョンを説得するのはなかなか難しそうですね・・

家に帰ってきたユンジェにより、ミリョンがお金でダルスンと別れさせようとした事がチョン社長にばれてしまう。
怒ったユンジェは荷物をまとめ「認めてくれるまで帰らない」と家を出ることに・・。
この行動が凶と出るか吉と出るか・・

無くすものがもうないホンジュは家に行き、ヨンファに再度許しを請う・・しかし怒り心頭な上、ホンジュへの気持ちの整理が出来ていないヨンファはホンジュを突き返す。
心身ともに疲れたホンジュの足は自然とブニの元に・・そこで起きている事を全て話すホンジュ・・。
そんなホンジュに「明かされない秘密なんてないってまだわからないの?ここで一緒にくらしましょう」と話すブニ・・しかしホンジュは「いやよ。こんな所には絶対に戻らない」とブニを睨みつけ去って行く。
この状況になってもブニに酷い態度を取るホンジュの性格の悪さにびっくりです!

翌日、オ秘書からダルスンはブニの養女だったこと、ダルスンをブニが見つけた場所が清
渓川で昔の記憶がダルスンにはない事を聞いたテソン・・2人はダルスンがウンソルである可能性があるのでは??と焦り、考え始める。
いよいよダルスン=ウンソルだということが明らかになりそう!

ダルスンがウンソルでは?と気になって仕方のないテソンはオ秘書とともにブニの家に幼い頃の写真などがないか調べに行くことに・・。
ブニの部屋に忍び込んだテソン・・そこで幼き頃のダルスンとブニが写った写真を発見・・ブニの隣にいる少女・・その少女がまさにウンソルだったことに驚くテソン!!

54話

ブニの部屋で幼少期のダルスンの写真を見てダルスンがウンソルだと確信するテソン。
その写真を持ち出し、こっそりブニの家を出る。
テソンはダルスンを何とか追い出そうと焦っている様子・・。
テソンがダルスンに何かしないといいんだけど・・

家出をしたユンジェがダルスンと同棲をしているのでは?と疑ったミリョンは診療所を訪ね、部屋に何か証拠があるかも・・と調べているうちにブニの借金を返した時の「借入書」を見つけてしまう。
あ~反対されている状況で「借入書」が見つかるのはまずいですよね~

一方、ブニに「ジョンオクを連れてきて」と言われたダルスンはヒョンドに頼み、ホンジュが泊まっているホテルの前で待ち合わせることに。
ホンジュの事を心配したヒョンドもホテルに向かう・・するとホンジュとダルスンの話が聞こえ・・。
「ホンジュが記憶喪失の振りをして、ソンインの娘になったこと」「ダルスンと家族だということ」を聞いてしまう・・今まで自分に見せてきたホンジュも全て嘘だったのかも?と胸を痛めるヒョンド。
ヒョンドはホンジュの事を一人の女性として好きだったようですからね・・この事実は辛いでしょうね・・

ダルスンは帰りにユンジェの元を訪ねる。すると部屋の中からユンジェが誰かと話している声が聞こえてくる・・部屋にはブニの借金の返済にあてたお金の一部を返済しに来ていたボンナムがいたのだ。
その会話からブニの借金をユンジェが返済してくれたことを知ってしまい、思わず部屋に入るダルスン。
「私が哀れだったから?バカにされた気持ちだわ」とユンジェのした行動に怒っている様子のダルスンはユンジェの話も聞こうとしない・・。
ダルスンの気持ちも分からなくはないけど・・何もかもうまくいかないですね・・

翌日、早めに出勤したダルスンはヒョンドに給料の前借りを依頼・・ユンジェへの返済にあてるつもりの様子。
退勤後、ユンジェの診療所に「私を助けたいという気持ちだけ受け取ります」「毎月、少しずつでも返します」というメモとともにお金を置いて帰るダルスン。
ダルスンが診療所を出た後、ミリョンがユンジェの部屋を訪ね、そのメモを見てしまい、看護師にダルスンの住所を聞き出す。
一番見つかってはいけないミリョンにばれてしまうとは!!

ダルスンの家に行ったミリョンは借金の事について「純粋な振りをして金持ちに近寄る図々しい女!別れなさい!」詰め寄り、ダルスンの水をかける・・。

恋するダルスン~幸せの靴音~52話・53話・54話感想

ホンジュが記憶喪失の振りをし続けていた事がばれてしまいましたね!やはり、ずっと騙し続けることなんてできないんだと思います。それでもウンソルを失くしたヨンファがホンジュを今までどれだけ大事に思い、育ててきたか・・そう考えると胸が痛くなります・・。
しかもヒョンドにもばれてしまったホンジュはこれから一体どうやって暮らしていくのでしょうか?
またユンジェとダルスンの関係もいい方向には向かないみたいです・・ダルスンの誤解を解くことは出来るのでしょうか??