恋のゴールドメダル-あらすじ-7話-8話-9話-感想付きネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-恋のゴールドメダル-あらすじ-7話-8話-9話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

力道妖精キム・ボクジュ

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
肥満クリニックに通っていることがばれてしまい、絶体絶命のボクジュ。
これから、どうなってしまうのでしょう・・クリニックに通えなくなったら、もうジェイには会えなくなっちゃうし・・そんなの切なすぎます。

クリニックに通っていることを秘密にしていたわけですから、体重管理管理ノートがなぜ見つかってしまったのか・・ボクジュのミスなのか・・それとも他の誰かの仕業なのか・・。
気になりますよね。

それでは7話からお話していきますね。

【恋のゴールドメダル】ネタバレあり

7話

肥満クリニックに通っていることがばれ、怒りに狂う父親。重量挙げ選手がなぜ痩せるためのクリニックに通う必要があるのか失望する教授とコーチ。
きつい罰を受けても、その理由を話さないボクジュ。

ジェイは診察時間になっても現れないボクジュを気にかけている様子。
ジュニョンも心配になり、チキン店を訪れ、ボクジュに今何が起こっているのかを知る。

翌日からコーチの監視のもと、ボクジュは階級を上げるため、食事やトレーニング、全てを管理される。
ジュニョンはボクジュが心配でたまらない感じ・・

ある日、ジェイの誕生日だと知ったボクジュはトレーニングをさぼって、ジェイのいるクリニックを訪れ、誕生日プレゼントを置いて帰る。
本当の自分のことを言えないボクジュ、もう好きな人には会えないかもしれない・・切ないですね・・

コーチにばれてしまい、罰を受けているボクジュを見て、居ても立っても居られなくなったナニ(重量挙げ部の友達)が全てを話す。
コーチは自分の若い時の話をしながら、ボクジュを慰め、外泊許可を出してくれる。そこにジュニョンがあらわれ、ご馳走してくれたり、クラブに連れて行ったり、楽しませてくれる。
「楽しかった」といわれて嬉しそうにはにかむジュニョンがかわいい♪

ある日、ジュニョンはシホを呼び出す。
「おまえなのか?」(体重管理ノートを置いたのは)と聞くジュニョンに対し、シホは平然と認める。
ジュニョンがボクジュに気があるのではと思っているシホは「あなたが私以外の誰かといるのは許せない」と怒って去ってしまう。
部屋に戻るシホ。ジュニョンと電話中のボクジュ。嫉妬したシホは携帯を取り上げ、ノートを置いたのは自分だと告げる・・

8話

ジュニョンと復縁したいシホの嫉妬心のせいで、ボクジュとシホは言い合いになり、ボクジュは部屋を出ていく。

ジュニョンは自分のせいだと知り、ボクジュを呼び出す。素直に謝るジュニョン。
話しているところに、先生が見回りに来る。とっさにボクジュを抱きしめて隠れるジュニョン。ふざけながら「寒い」といって離してくれないジュニョン・・
2人の距離がまた少し近付いた気がします♪

ボクジュに好きな人がいたこと、肥満クリニックに通っていたことを秘密にしていたことで雰囲気が悪くなっていたボクジュ、ソノク、ナニはお互いの思いを打ち明け、仲直りする。
この3人の仲の良さや、やり取りも必見です!

トレーニングを頑張っているボクジュ。合間にジェイに電話をし「留学するから、もう通えない」とこの初恋に終止符を打つ。

慰めるためにジュニョンはボクジュと映画を見に行く約束をする。そこに体調の悪いシホからジュニョンに連絡が入り、仕方なく宿所の近くまで送るが、待っているボクジュが気になるジュニョン。急いでボクジュのもとへ駆けつける。
楽しそうに帰ってきた2人をみて、嫉妬し、寂しくなるシホ。
シホの闇はどんどん膨らんでますね・・

ボクジュの大学の保健室で働いているジェイの友達アヨン。
母親に、アヨンへの届け物を頼まれたジェイは大学へ向かう。ジェイとボクジュが鉢合わせにならないよう、ジュニョンたちは奮闘し、危機一髪のところで回避する。
しかし、携帯を忘れたジェイは再び大学に戻る。ジュニョンが慌てて戻るが・・・

9話

ボクジュに気付き、話しかけるジェイ。ジュニョンが駆けつけ、ごまかそうとするが、正直に自分は体育大学の重量挙げ部の学生だと明かすボクジュ。

秘密がばれた後、ジェイがどう思っているのか気になり、今までのことを後悔するボクジュ。そんなボクジュをみて、ジュニョンは「ストレス発散にいこう」と誘う。
やけ酒を飲むボクジュ。酔いつぶれてジュニョンがおぶって帰ることに。
正確にはひきずってますがwww

ある日、アヨンの手伝いで大学にきたジュニョン。偶然ボクジュに会い、ご飯を食べに行こうと誘われる。
ジュニョンも来て、4人で食事をすることに・・ジェイとアヨンが仲に複雑な気持ちになるボクジュ。
諦めようとしているボクジュには酷ですよね。

ボクジュが沈んでいるのをみて、海に行こうと誘うジュニョン。砂浜でじゃれ合う2人。自分はジュニョンに色々な姿を見せているのに、ジュニョンのことをあまり知らないから教えてほしいいうボクジュ。ジュニョンはジェイが本当の兄ではないことを打ち明ける。

ボクジュ試合当日。いつも試合に着ているTシャツを汚してしまい、不安になる。ジュニョンに応援してもらい、試合に向かう。

ボクジュの重量挙げの出番・・そこに試合があると聞きつけたジェイがあらわれ、ボクジュは戸惑う。なぜなら、重量挙げをしている姿を好きな人に見られたくなかったから・・。
応援するジェイ、会場に駆けつけるジュニョン、涙をこらえ、その場を去るボクジュ・・・

7話・8話・9話 感想

ジェイに本当のことを話したボクジュ。好きだという気持ちは隠したまま、この初恋に終止符を打とうと頑張っているのが伝わってきます。
そんな時にアヨンとの仲を目の当たりにしたり、アヨンによくしてあげるジェイを見なければいけない辛さ・・本当に切ない・・・

正直なところ、ジェイはいい人なんだけど、良かれと思ってやっていることが裏目に出てしまうタイプのような気がします・・ww

ジェイのことで落ち込んでいるボクジュを慰めるジュニョン。いつもふざけ合ってばかりでしたが、少しずつ心の内を話すようになりましたね~。これはちょっと、今後の展開に期待大です♪♪







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください