恋のプログラミング-あらすじ-最終回(20話)-結末は!?

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

ジソンが家に侵入していた盗撮犯・ヨンファンと鉢合わせし襲われ拘束されてしまった前回。
そして今回の最終話、ヨンファンの狙いが判明するなか、ジソンはなんとかこの状況からの脱出を図るも…。

スポンサーリンク

【恋のプログラミング】(ネタバレあり)

最終回(20話)

家に侵入していた同僚のヨンファンに襲われ拘束されたジソン。
どうやらヨンファンはジソンに好意があり、些細なことからジソンも自分に好意があると勘違いしストーカーと化していたのだ。

ジソンは名前を間違えて覚えていたほどヨンファンには興味がありませんでした…

すると部屋の前にキヒョンとイェスルがやって来る。
ジソンが助けを呼ぼうとするも、ヨンファンに口を塞がれて助けを呼べない。
するとキヒョンとイェスルはまだ帰って来ていないと思い、そのまま帰って行ってしまった。

あらら、せっかくのチャンスだったのに…

その後、ジソンはヨンファンに好意がないことを伝えると、ヨンファンは逆上。
部屋の中で暴れ始める。
すると部屋の窓の外に人影が。
ガウルがジソンを救うべく、そのタイミングを隠れて伺っていたのだ。
それに気付かず部屋で暴れ回るヨンファン。
すると窓からガウルが部屋の中に入り、ヨンファンを撃退。

ガウル、強っ!

一件落着かと思われたが、ヨンファンは立ち上がり部屋に火を放ちその場から逃げ出す。
炎に囲まれ逃げ場を失ったジソンとガウル。
するとそこに消化器を持ったグッキがやって来て、ジソンを抱き抱え、ガウルと一緒にマンションの外へと避難し助かった。
一同がひと安心するなか、グッキは「ヨンファンがまだマンション内にいるかもしれない。そうなら命が危険だ」と言い、危険を顧みず炎が立ち込めるマンションに入っていく。

自分が幼い頃の元消防士の行動と全く同じですね

ジソンたちが心配するなか、しばらくして意識を失ったヨンファンを背負ったグッキがマンションから出て来るのだった。
その後、ヨンファンは盗撮容疑で逮捕される。
そしてジソンがチャンゴを使って個人情報を調べる映像などジソンが映るものは全て見つからず、ジウンは罪に問われずに済んた。
そしてこの日を境にガウルはジソンたちの前から姿を消したのだった。
一方、キヒョンとサンシクは本音で話し合い、離婚はやめて仲直りし再び夫婦生活を続けることに。
そして改めて結婚式を行い、ジソンたちは皆勢揃いし2人の新しいスタートをお祝いするのだった。
そんなある日、ジソンの元にガウルからメールが来て、国情院職員にスカウトされるのだった。

スポンサーリンク

感想

盗撮犯の正体、犯行動機が判明するも彼の暴走により部屋が炎に包まれるなど、ジソンのピンチにハラハラドキドキの最終話でした。
ジソンを助け出したグッキが危険を顧みずマンションに残っている盗撮犯・ヨンファンを助けに向かう場面は、自分の幼い頃の元消防士の行動と全く同じで、これまでのバックボーンなども重なり感慨深かったですね。
何はともあれジソンが無事で何よりでした。
ラストは離婚寸前だったキヒョンとサンシクが仲直りをし再スタートすることとなり再度結婚式を行うという何ともハッピーなラストで、一時は別れそうだったジソンとグッキも元通りの関係に戻り、皆幸せそうでホッコリしました。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください