悪い刑事-あらすじ-15話-16話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-悪い刑事-あらすじ-15話-16話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

悪い刑事

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

テヒの警護をしているムンギを離すために、ヒョンミンに協力するチョン捜査隊長。本当に警察なの?と疑ってしまうほど、もう悪に染まっていますよね・・。
やはり人間の欲というものは、正義を悪に変えてしまう力があるようです。テソクはテヒを守ることが出来るのでしょうか?

今回は15話からお伝えしていきますね♪

【悪い刑事】(ネタバレあり)

15話

テヒを襲い、拉致したヒョンミンはソンジェに連絡する。
一方、ムンギが襲われていることを知ったドンユンは、テソクに連絡し「テヒさんがいなくなった」と報告・・するとヒョンミンから「妹を拉致した。1人で来い」と連絡が来て、指定された場所へ向かうテソクたち警察。
テヒを使ってテソクをおびき寄せる作戦のようですね

一方、ヒョンミンの元を訪れたソンジェは拘束される・・目の前には同じように拘束されているテヒの姿が・・。
ソンジェがヨウルだと知ったテヒは「私を覚えてる?生きてたのね」と涙を流す・・すると「私たち、友達だった?」と聞き、テヒとともに逃げ出すソンジェ。

ソンジェたちを探すヒョンミン・・すると「私がスアを殺したの?」と聞くと「ううん。チャンがやらせたの」と言うテヒの言葉に「やっぱり殺さなきゃ」と話すソンジェ。
そんな2人を見つけるヒョンミンは銃を向け、脅す・・移動中もテヒの手を握りながら歩くソンジェ。
ソンジェはテヒの涙や態度から、自分にとって大切な存在だったことを何となく感じたのでしょう・・

その頃、指定場所についたテソクがドンユンたちに「合図を出すまで待機していろ」と1人で入っていく・・するとテヒに銃を向け「ずいぶん仲間を連れてきたな」と言うヒョンミン。

銃を捨て、上へあがるテソク。
するとヒョンミンが「1人だけ助けてやる。さぁ、どちらか選べ」とテヒとソンジェを並べる。
「標的は俺だろ。俺を殺せ」というも「それじゃ面白くない」という事を聞かないヒョンミン・・迷った挙句、「ソンジェを撃て」と大声を出すテソク。
こんなの選べるわけないですよね・・なのに、ソンジェを選択したのには理由があるのでしょうか?

「やめて。ヨウルを助けて」と叫ぶテヒ・・しかしソンジェに銃口を向けるヒョンミン。
撃とうとしたその瞬間、テヒが止めに入り、その隙にヒョンミンを押さえつけ、殴り、首を絞めるテソク・・「お兄ちゃん、やめて」と叫ぶテヒ・・。
すると忍ばせておいたナイフでテソクを殺そうとするヒョンミン・・テヒは銃を手に取る・・「撃て」と叫ぶテソク。
しかし震えて出来ないテヒ・・するとソンジェがテヒの手を取り、銃を撃つ・・銃弾はテソクとヒョンミンを貫通・・そのままヒョンミンは亡くなってしまう。
ヒョンミンが本当に死にましたね・・これでテソクは苦しみから解放されるのでしょうか?

・・病院で目覚めるテソク。ソンジェは軽症だったものの、なぜか目を覚まさない様子・・そんなソンジェを見ながら「お兄ちゃん。どうしてあれは作戦だったんでしょう?ヨウルは殺せと言われ傷ついたはず」とテソクに話すテヒ。
・・その時、ソンジェの指がかすかに動いていた。
やはり作戦だったんですね!この話をソンジェが聞いているといいんですが・・

その後、意識が回復し、退院するソンジェ。そんなソンジェに「パン屋をやってるの。来てね・・ヨウル」と話すテヒ・・しかし「ウ刑事もあなたも私をヨウルと呼ぶけど迷惑だわ」と冷たく突き放すソンジェ。
そんなソンジェのカバンには録音レコーダーが入っていた・・。
そのレコーダーには一体何が録音されているのでしょうか・・

16話

ある日、性犯罪者が殺される・・どうやら最近、騒がれている性的犯罪者を標的にし、制裁を加える人物の仕業の様子。
そんな人物をマスコミや世間は英雄扱いしていた。

・・制裁者は、生配信を行う。
「私は高校生の時に6人の友達と女子中学生に性的暴行を加え、動画を撮影しました。女性たちは動画の流出を恐れ、通報しません。私は動画を配信サービスにアップし、お金を稼ぎました」と読み上げる性犯罪者チャン。
「こいつを生かすか殺すか、皆さんが12時までに投票し、決めてください」と話し、テソクを担当刑事に指名する制裁者。
チャンという性犯罪者、本当に許せないです!!でもだからと言って、制裁者がころしていいわけではないですよね・・

自分のやるべきことが分からなくなり、休職していたテソクだったが、覚悟を決め、復帰することに。
・・チャンがネットにアップした性的暴行動画と、今回チャンが制裁を受けている場所が同じ場所だと突き止めるSNSチーム。
すると殺すという投票数が急激に増加したことを不思議に思い、コメント欄を見ると「被害者が許さないなら許してはならない」と書き込むソンジェの言葉が・・。
ソンジェの書き込み・・意味深ですよね・・

それにヒントを得たテソクは被害者である女性に「チャンを許してあげてほしいと説得して欲しい」と頼む。しかし断る被害女性・・すると「私はチャンを救いたいわけではない。制裁者もまた法律では大切な人を守れなかった被害者かもしれません」と説得するテソク。
チャンの言い分も被害女性の気持ちも分かるからこそ、どうしたらいいか分かりません・・

そこにソンジェが現れ「いつからそんないい人に?私を守れなかったあなたと、私を裏切ったテヒ・・あなたたち兄弟揃って裏切者なのね」「全部、思い出したの」と話す・・凍り付くテソク。
ソンジェの記憶が全て戻った・・だからあんな意味深な書き込みをしたんですね・・

その後、被害女性は「チャン・ソックから暴行を受けたシン・ジンソの婚約者です。事件当日、ドレスを着て結婚式の前撮りをしました・・でもチャン・ソックが全てを壊したんです。チャンを監禁している人に伝えたいことがあります」とテソクの説得に応じたかのように見えた女性はソンジェに目配せをした後「チャンを・・殺して!!」と叫ぶ。
・・その会見を見ていた制裁者はチャンを殺す準備をしていた。
ソンジェの仕業でしょうか?

一方、共犯者からチャンが監禁されている場所を聞き出し、そこへ急ぐテソクたち。
その頃、顔に黒い袋をかぶせられ、首をつられているチャン・・するとそこにテソクたちが到着。チャンをドンユンに任せ、テソクは制裁者を追うことに。

逃げる制裁者に「なぜチャンを公開処刑にした」と聞くテソク。
すると「あんな腐りきったやつらは死ぬまで刑務所に閉じ込めておくべきだ」「被害者は何が起きたか周囲に知られ、元の生活が送れなくなる。すぐにあいつらを出所させるから、また犯行を繰り返すんだ」と訴え「チャン・ヒョンミンに何をされたのか知ってる。ずっと殺したいと願っていただろ?あんただって悪党を殺しただろう・・俺と何が違うんだ」と去って行く制裁者・・。

悪い刑事~THE FACT~ 15話・16話 感想

ヒョンミンがついに死にました・・最後の最後まで、テヒかソンジェのどちらかをテソクに選ばせるなんていう、サイコパスな感じでしたが・・。
ヒョンミンが死んでしまいましたが、ソンジェの記憶を覚醒させることには成功した様子・・その結果、テソクやテヒを許せない様子。ソンジェことヨウルの気持ちを考えたら、許せない気持ちも分かりますが・・。
そしてカバンにあったレコーダーは一体誰の物で、中には何が録音されているのでしょうか?それを使ってソンジェが何を企んでいるのか気になりますね!

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください