愛してる、泣かないで-あらすじ-124話-125話-126話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-愛してる、泣かないで-あらすじ-124話-125話-126話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

愛してる泣かないで

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

ソヨンの元に戻ることを決めたヨンミン、条件としてヒョヌ母にミスを呼び出したのは自分だと白状させる。
しっかしヒョヌ母は自分が悪いとは思わずミスにもしっかり謝らないだろうなーミスはどんな気持ちなんだろう?

では、今回は124話から紹介していきますのでお付き合いください♪

スポンサーリンク

    【愛してる、泣かないで】(ネタバレあり)

    スポンサーリンク

    124話

    家に帰ってきたミスとヒョヌだったがヒョヌ母の態度は冷たいままであり、不安そうなミスをヒョヌは心配する。
    帰ってきたヒョヌ父にも二人は改めて挨拶をするが、ミスは戻らないヒョヌ母の態度が心配になり一人寝付けない夜を過ごしていた。
    しっかり目を見てミスに謝らないヒョヌ母、騙されたとしても自分が行ったことは悪いことなんだからごめんなさいと謝るのが大人の対応ですよね。

    ヨンミンはその頃、ソヨンと嫌々ながらも一緒に酒を飲みながらダンスホールで一緒に踊ることになるがヨンミンの顔は曇ったまま。
    後日、ヨンミンの家に訪れたソヨンにヨンミン叔母は懲りずに何度も来るわねと言うが、ソヨンはヨンミンとよりを戻したと説明するがヨンミン叔母は信じられない様子。
    ヨンミンがよりを戻したことを言われ、自分を再び認めて欲しいと頼むソヨンにヨンミン祖父は困惑してしまう。
    さすがのヨンミン叔母もここまできてヨンミンとよりを戻したとの話はさすがに信じられないよね~ミスを守るためと家族に説明しておいても良かったのでは。

    その頃、ミスに再び仕事に戻って欲しいとの連絡が入りヒョヌ母に働いて良いかと尋ねるがヒョヌ母はそれを許さなかった。

    スポンサーリンク

    125話

    映画館にやってきたミスとヒョヌだったが、そこでソヨンとヨンミンと出会ってしまいソヨンの指に指輪がはめられていることを見つける。
    よりを戻したと説明するソヨンに驚くミスとヒョヌ、映画を見ても集中出来ないミスをヒョヌは連れ出す。
    さも当たり前のように言うソヨンが怖すぎる、今までやったことを謝っても良いのにそんな素振りは全く見せないのねー反省してない様子

    後日、ユ室長から急遽連絡が入り取材の代役を頼まれたミスはヒョヌ母に相談するも、仕事に行くことは反対したままヒョヌ母は出掛けてしまう。
    取材相手はすでに待っているとのことでミスはヒョヌ母に言われたことを破り仕事に行くが帰ってきたヒョヌ母に見つかってしまう。
    息子の嫁が働くことを禁止する親ってのがもう意味わかりませんね、相手も成人してる立派な大人だということを理解してもらいたい。

    怒るヒョヌ母はミスが仕事と言いつつヨンミンと会っているんだと言い始め、ヒョヌが庇うものの逆に嫌味を言いだすヒョヌ母。
    部屋に戻ったヒョヌはヒョヌ母に怒りを顕にするがミスはついにヒョヌ家の嫁としてもうやっていけないと告げる。

    スポンサーリンク

    126話

    ミソンは体調が優れずにおり心配したパブロ、ミソンは薬を買ってくると伝え仕事をパブロに託しその足で薬局に向かう。
    薬局で妊娠検査薬を買ったミソン、検査の結果、子供が出来ていたことがわかりトイレの中で大喜びするミソン。
    はぁ~ここは見てて癒やされる!最初のころあんなに不幸せそうで頼りなかったミソン、娘たちの為に頑張ったミソンはだんだん幸せになっていくね~

    スジャはパブロ母からのワインと仕込んだカルビを手土産にヒョヌ家を訪れ、ミスは二人にコーヒーを出すがヒョヌ母がミスに部屋に行くようにと告げる。
    たまたまミスが部屋から降りてきた時にヒョヌ母がスジャにシンジャのことやヨンミンとの破談のことなどを話し、スジャにしつけがなってないと叱責していたのを聞く。
    確かに色々ありすぎたけど、それを全部スジャのせいにするのは間違ってるよね。ヨンミン叔母と一緒で顔の面が厚いのなんの…

    ミスはたまらずヒョヌ母に文句があるなら自分に言ってください、母には言わないでと頼むもヒョヌ母はミスの頼みを聞かない。
    決心したミスは荷物をまとめてヒョヌ家から出ていってしまう。

    スポンサーリンク

    124-126話感想

    このドラマ、本当に自分勝手な女性ばかりが溢れ出ていてもうすぐ最終回だというのに誰も治ってないところが怖い。
    ヒョヌ母はソヨンから自分がミスとヨンミンと呼び出したと聞かされたのにも関わらず、自分の行いに非が無いとずっと思ってるし。
    ヒョヌのことを思ってなのかもしれないけど、やってることはまるっきりヨンミン叔母と同じでそのうち愛が重いって言われてしまうよ。
    ミスもそんなヒョヌ母に最後は嫌気が差してしまいましたね、当たり前だと思います。

    スジャもミソンのことで最近は穏やかな顔だったのにヒョヌ母にあんな風に言われたら悔しさで泣いてしまうよね、辛そう。

    スポンサーリンク


クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

2件のコメント

クルミットさんへ 今日126まで見終わって、もう次が待ちきれなくなって、ご親切なこのサイトに行き着きました。分かりやすいあらすじや、黄線の部分の感想が共感出来て、胸にたまっていたしこりが、スーッと消えてゆきました。後残りわずかになってしまったけれど、安心して見られます。有り難うございました。私はイ・ジョンジンさんのフアンです。

個人的主観が多いですが文中のツッコミに共感していただいて嬉しいです!
イ・ジョンジンさんかっこいいですよねー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください