愛はぽろぽろ-あらすじ-85話-86話-87話-感想つきネタバレありでご紹介!

韓国ドラマ-愛はぽろぽろ-あらすじ-85話-86話-87話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

愛はぽろぽろ


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ヘウォンの厳しい態度のせいでビョルはトラウマになってしまいました。
ビョルを受け入れられないヘウォンはパンウルにウヒョクと結婚したいなら子供は置いて来いと言います。
外国人試食団への試食の日が近付いています。味覚のないパンウルはどうなるのでしょう。

【愛はぽろぽろ】(ネタバレあり)

85話

ヨンモクはヨンスクにジャンホと恋人同士だったのになぜ嘘をつくのかと聞く。
ヨンスクは施設の先輩として好きだっただけだと言う。
ガンジャがジャンホのことを好きだから勘ぐっていただけだと言う。

ヨンスクはガンジャを呼び出す。
ヨンスクはガンジャを車に乗せてスピードを出す。
怖がるガンジャ。
ガンジャは私と心中したいのかと怒る。

車を停めたヨンスクはガンジャを叩く。
弱みを握られているのにまたですよ

ガンジャも叩き返す。
ヨンスクは私とジャンホの関係を夫にばらしただろうと言う。
ガンジャは、私は言っていないと言う。
ヨンスクは私とジャンホのことを知っているのはあなたしかいないと言う。
ガンジャは旦那を呼んで白黒つけようと言う。

ガンジャはこの前旦那から施設の名前を聞かれただけと言う。
ヨンスクはハヌル園だと言ったのかと聞く。
ガンジャは他に言い様がないだろうと言う。
確かに!

2人の様子を隠れて見ているヨンモク。

ウヒョクはパンウルにまだ味覚は戻らないかと聞く。
まだだと言うパンウル。

パンウルはウヒョクの家で会長に会ったと言う。
ビョルを連れて結婚するのは無理そうだと言うパンウル。
ウヒョクは別れるつもりではないだろうと聞く。
僕が何とかするから弱気になるなと言うウヒョク。

ゲヌンとドンミンとサンチョルは銭湯の帰りに食事をする。
ゲヌンはパンウルたちの話をし、良い解決方法はないかと頭を悩ますゲヌン。
ゲヌンはサンチョルにパンウルに告白すれば良かったのだと言う。
ドンミンはパンウルのことが好きなのかと聞く。
サンチョルはパンウルとビョルには幸せになって欲しいと思うと言う。
これがサンチョルの愛し方です

スンボクはみんなを集めた。
スンボクはパンウルに自分だけの幸せを見つけろと言う。
パンウルは、ビョルは置いていけないと言う。
スンボクはドンジュンが亡くなったのに7年間もビョルを育ててくれた恩は忘れないと言う。
ゲヌンはスンボクにお前がパンウルにビョルを置いていけと言う権利はないと言う。

ジヨンは高齢のお義母さんにビョルを預けるのが嫌ならビョルは私が育てると言う。
私とドンミンの養子にして大切に育てると言うジヨン。

サンチョルはビョルの幸せを考えるのが一番だと言う。
スンボクは母親と一緒にいるのが一番いいが、パンウルが一生独身でもいいのかと言う。
サンチョルがいます

その夜パンウルはビョルの寝顔を見ながら泣く。

ヨンスクはヨンモクがガンジャからではなく施設の関係者からジャンホの話を聞いたことを知った。

ワンはウギョンの家に越してきた。
ウギョンはレッドカーペット敷いて迎える。

ジヨンはビョルにもしママがアメリカに行くことになって、ここで私たちだけで暮らすことになったらどうかと聞く、
ビョルは嫌だと泣きだす。
ビョルはジヨンの部屋を飛び出し、パンウルに抱きつき、アメリカに一緒に行くから僕を置いていかないでと泣く。
パンウルはビョルにママはどこにも行かないと言う。

パンウルはジヨンに勝手なことを言うなと怒る。
ジヨンはあなたが結婚できるように手伝ってあげたのだと言う。
大きなお世話です!

パンウルは自分で何とかすると言い泣いているビョルを連れて行く。

ビョルはパンウルに僕が寝ている間に置いていったりしないでと言う。
パンウルは絶対に置いていかないと言う。

サンチョルはウヒョクにパンウルが家でビョルを置いていけと言われたことを話す。
早く解決してあげてほしいと言うサンチョル。

家に帰ったウヒョクはヘウォンの前で土下座をする。
ウヒョクはパンウルとビョルと暮らしたいと言う。
ヘウォンはなぜあなたが土下座をするのかと言う。
ウヒョクは許してもらえるなら100回でもすると言う。
ヘウォンは100回やっても無駄だと言う。

ヘウォンはあなたの情けない姿を見ると胸が張り裂けそうだと言い部屋に入ってしまった。
ウヒョクはヘウォンの部屋の前に座り続ける。
頑張れ~

ウヒョクは朝までそのままでいた。
ウヒョクはヘウォンにお願いだと言う。
ヘウォンは何も言わずに会社に出て行った。

ウギョンとガンジャはウヒョクを抱えて連れて行く。
ウヒョクは涙を流す。

ゲヌンはヘウォンに会いに行く。
ゲヌンは初めて会ったのは韓国大学病院の登山の時だと言う。
息子が足を滑らせただろうと言う。
ヘウォンはあのときウヒョクを助けてくれた方かと聞く。

86話

ゲヌンはヘウォンにパンウルは不釣り合いなのに結婚を許してくれたことに感謝すると言う。
ゲヌンはビョルも受け入れてもらえないかと聞く。

ヘウォンは、我が家は相続の問題や経営権の問題も起きる可能性があるから複雑なのだと言う。
不祥事を未然に防ぐためにもビョルを引き取って欲しいと言う。
パンウルだけ受け入れると言うヘウォン。

ゲヌンはパンウルに会長にあって来たが駄目だったと言う。
パンウルはビョルを置いていけと言うのかと泣きだす。
ゲヌンは好きな人が出会えたのだから女性として生きたらどうかと言う。
パンウルはそんな話は嫌だと言う。
ゲヌンはウヒョクの手を離すなと言う。
ビョルは私たちが大切に育てると言う。

チェリンはウギョンから昨夜のウヒョクのことを聞いた。
ウヒョクが何も食べないで出勤したと聞いたチェリンは食事を差し入れる。

ウヒョクはチェリンに仕事以外でこの部屋に入るなと言っただろうと言う。
チェリンは、今日は特別だと言う。
ウギョン姉さんに頼まれたのだと言う。
頼んでいませんでしたが

ウヒョクは姉さんには言っておくから持って帰ってくれと言う。
チェリンはしかたなく持ち帰る。

ウギョンはパンウルに会いに来た。
ウギョンはビョルを義父母に預けて結婚してくれと言う。
ウヒョクが可哀想で見ていられないと言う。
昨夜は一晩中土下座をしていたが駄目だったと言う。
自分の部屋で泣いている姿は初めて見たと言う。
ウギョンはあなたもつらいだろうがウヒョクのために考え直してほしいと言う。

ヨンスクはガンジャに施設の園長と先生の消息を聞いてくれと言う。
夫が誰と連絡を取ったか知りたいと言うヨンスク。
ガンジャはこんなことをしているなら娘に会ったらどうかと言う。
ヨンスクは調べてくれればいいのだと言う。
人にものを頼む態度でしょうか

ヨンスクはヨンモクが地方の療養所に行ったことがわかった。

ウヒョクはパンウルの家にやってきた。
ウヒョクはパンウルとビョルと3人で暮らすと言う。
義父さんたちの了解が出たら自分の母にも話すと言う。
もし反対するなら許可なく結婚すると言う。
ゲヌンは少し考えてみると言う。

パンウルはサンチョルにビョルを預けてウヒョクとデートをする。

ウヒョクはパンウルに結婚してからのことを語るがパンウルは何も答えない。
出会ったときのことや、いろいろな話をする2人。
ウヒョクはパンウルに膝枕してもらう。

ウヒョクの寝顔を見つめるパンウル。
もしかして別れるつもり?

パンウルを送っていくウヒョク。
ウヒョクは、今日はいろいろなことをやったと言う。
パンウルはお礼を言う。
私にはもったいない人だと言う。

パンウルは家の前でウヒョクにキスをする。
ウヒョクと別れ家の中に入ったパンウルは泣き出す。
やっぱり別れる決心をしたからでしょう!

翌日パンウルはウヒョクの家に行く。
パンウルはヘウォンに結婚を許してくれて感謝していると言う。
ヘウォンはビョルを置いてくる決心ができたのかと聞く。

パンウルは封筒を出して前に置く。
指輪を外しウヒョクと別れると言うパンウル。

87話

パンウルはウヒョクと別れると言う。
ウヒョクは驚き、パンウルを連れて行こうとするがパンウルはそのまま話を続ける。

パンウルは、ウヒョクは会長に反対されたら家を出るつもりで家も契約したと言う。
しかし私は親子の仲を裂いてまで結婚するつもりはないと言う。
私も母親だから会長の気持ちがわかると言う。

ヘウォンはパンウルに決断してくれてありがとうと言う。

パンウルは家を出て行く。

ウヒョクはパンウルを追いかけ、勝手に決めるなと言う。
僕を愛しているのだろうと聞くウヒョク。
パンウルは愛しているけど女である前に母親だと言う。
ウヒョクはビョルを連れて結婚すればいいと言う。

パンウルは会長と縁を切って結婚はできないと言う。
ウヒョクは俺の手を離さないと言っただろうと言う。
パンウルはつらすぎてこうするしかなかったと言う。
私には手に負えない人だと痛感したと言う。
パンウルはウヒョクに会う前が幸せだったと言う。
幸せよりつらいことの方が多かったかもしれませんね

パンウルは帰り道、今までのことを思い出し泣く。

ウヒョクはヘウォンにこれで満足かと聞く。
ヘウォンは女のために縁を切ろうとするなんてまともではないと言う。
ウヒョクは親子の縁は簡単には切れないと言う。
だけどパンウルは手放したら終わりだと言う。

ヘウォンはパンウルとは最初から釣り合わなかったのだと言う。
別れて正解だと言う。
ウヒョクは考え直してくれと言う。
彼女は俺の命だと言う。
ヘウォンは正気になれば元に戻ると言う。

パンウルはサンチョルにウヒョクと別れたと言う。
ずっと苦しかったと言う。
サンチョルは、ウヒョクは受け入れたのかと聞く。
今は戸惑っているけど承諾してもらうと言う。

ヨンスクはヨンモクが持っていた名刺の療養所に行く。
すでにヨンモクが来ていた。
ヨンスクはあわてて隠れる。
いったい誰に会いに来ているのか考えていると、ある病室のネームプレートにハヌル園の園長の名前を見つけた。

中に入るヨンスク。
看護師は誰かと聞く。
ヨンスクは施設で育ったものだと言う。
ヨンスクは看護師からヨンモクが園長と2回話をしていたことを知った。

ヨンスクは看護師に園長の意識が戻ったらここに連絡をしてほしいと言いガンジャの電話番号を渡す。

ヨンスクはガンジャに園長の意識が戻ったと療養所から連絡が来たら、夫より先に行って園長を説得してくれと言う。
ガンジャはいっそ全て話せと言うがヨンスクは妻の座を守るのに今までどれだけ苦労をしたと思っているのかと言う。
ひき逃げの片棒をかつぎました

ヨンスクはガンジャにカードを渡し、好きにお金を使っていいと言う。

パンウルは家族にウヒョクと別れたと言う。
スンボクはヘウォンの思い通りになったと言う。
パンウルは強要されたわけではなく自分で決めたのだと言う。

次の朝パンウルは高熱を出した。

ウヒョクは一晩中、酒を飲み翌朝ふらふらで出かけた。
ウギョンは心配するがヘウォンは愛する人と別れて正気な方がおかしいと言う。
当分ほっておけと言う。
ヘウォンは、パンウルは約束を守る人だから、ウヒョクが一方的にしがみ付いても無駄だと言う。
ウギョンは母さんがパンウルを信頼しているようだと言う。

サンチョルはビョルを幼稚園に送ってきた。
ビョルはママのそばにいたいと言うが、サンチョルは幼稚園を休んだらママが悲しむと言う。
帰ってくるころには治っているから心配しなくていいと言うサンチョル。
ビョルは幼稚園の中に入っていく。

ウヒョクが走ってきた。
ウヒョクはサンチョルにパンウルはどこかと聞く。
サンチョルは家にいるが行かないでくれと言う。
2人が別れたせいで家の雰囲気が悪いと言う。

ウヒョクは別れていないと話さなければならないと言う。
サンチョルは酒も飲んでいるようだから別な日にした方がいいと言う。
ウヒョクは待てないと言う。

サンチョルは別れを切り出したパンウルの気持ちを考えろと言う。
泣けばいいのに家族の前で平静を装う彼女が不憫だったと言う。
パンウルは努力をしているのに数日も待てないのかと言うサンチョル。
ウヒョクにここまできつい言葉を言うサンチョルは初めてです

チェリンはヘウォンからパンウルが別れたと聞いた。
ヘウォンはウヒョクよりビョルを選んだ点はまともだと言う。
チェリンは義母がビョルをジヨンの養子にしようとしたそうだと言う。
ヘウォンは、あとはウヒョクが納得すればいいだけだと言う。

チェリンはヨンスクにウヒョクが別れたと言う。
パンウルはウヒョクより子供を選んだのだと言う。
これからウヒョクの目につかないように会社からも追い出すと言うチェリン。
自ら会社を出て行くように仕向けると言う。
追い出してもあなたは何も変わりません

寝込んでしまったパンウルに食事を出すスンボク。
しかしパンウルは食べられないと言う。
スンボクは倒れるくらいならビョルを置いて結婚しろと言うが、パンウルはビョルとは離れられないと言う。

ウヒョクはパンウルに電話をかける。
近くにいるから会いたいと言うウヒョク。
パンウルは帰ってくれと言う。
体調が悪いのかと聞くウヒョク。
パンウルは電話をかけるものこれで最後にしてくれと言う。

ビョルはパンウルにウヒョクおじさんと喧嘩をしたのかと聞く。
パンウルはおじさんとは別れたと言う。
ビョルは嫌いになったのかと聞く。
ビョルはおじさんに会えないのが寂しいと言う。

翌日からパンウルは店に出る。
サンチョルは無理をするなと言う。

店の前で待っていたウヒョク。
パンウルはウヒョクに付きまとわないでくれと言う。
ウヒョクは少し話をしようと言うが、寄りは戻さないと言うパンウル。
あなたと付き合っているときすごくつらかったと言う。

パンウルは店に入り、洗面所で声を殺して泣く。

スンボクはヘウォンに会いに来た。
ヘウォンは息子とは別れたはずだが何をしに来たのかと聞く。
スンボクはヘウォンの前で土下座をする。

スンボクはパンウルとビョルを受け入れてくれと言う。

85~87話感想

やはりパンウルはビョルを選びました。普通の母親なら当然でしょう。まれにヨンスクのような子供を捨てて男に走る女がいますが。パンウルは母親とは全く似ていないという事ですね。
2人が別れて喜んでいるチェリンですが、チェリンに可能性はありませんから!
サンチョルには少し可能性があるかもしれません。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください