愛はビューティフル人生はワンダフル-あらすじ-28話-29話-30話-感想付きネタバレでありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

前回、ソラとの離婚が納得できないジヌは、ソラに執拗に付き纏うようになったジヌは、ソラと親しくしている男友達・テランに「彼女は僕の妻だ」宣戦布告。
この三角関係の行方は…。

スポンサードリンク

【愛はビューティフル、人生はワンダフル】ネタバレあり

28話

ジヌは社内でジュンフィと遭遇し話すことに。
するとジュンフィは会社主催で世界的なテニスの大会を開きたいと打診。
さらに将来性のあるヨナというテニスプレイヤーと契約を結んだことを報告した。

そのヨナがソラの妹だと知ったら、ジヌはどうするのでしょうか…

その後、仕事をするジュンフィだったが頭の中はチョンアのことを考えていた。
一方、チョンアも仕事をしながらジュンフィのことを考えていた。
その夜、チョンアが仕事を終え警察署を出るとリムが待っていた。
そして2人は食事に行くことになり店に歩き始める。
するとそこにジュンフィがやって来て、2人の姿を見たジュンフィは複雑な気持ちになった。
その後、ジュンフィに気づいたチョンアが動揺するなか、3人で食事に行くことに。
食事の最中もチョンアとリムが親しげにする様子に嫉妬心を覚えるジュンフィ。
するとジュンフィは突然「チョンア、付き合おう」と告白。
チョンアは驚きながらも笑顔を見せ、2人は付き合うこととなった。

密かにチョンアに想いを寄せ、目の前でチョンアを奪われたリムが少し可哀想…

その後、泥酔したリムを送り届けたチョンアとジュンフィは手を繋ぎラブラブモードで帰路についた。
その頃、ソラのことを諦めきれないジヌは仕事を終えたソラを迎えにラジオ局へ。
そして局から出てきたソラに駆け寄り「君とやり直したいからもう一度チャンスが欲しい」と頼む。
さらに少し話したいというジヌにソラは仕方なく車で話をすることに。
その様子を少し離れたところからテランが見ていて、テランはそのまま車を走らせ帰宅。
テランはソラの気持ちがジヌに向いてしまったと勘違いし深くショックを受けるのだった。

こちらの三角関係も複雑ですね…

その後、ジヌはソラにテランとの関係について尋ねる。
するとソラはテランについて「一緒にいると落ち着ける友人以上の存在」と説明。
その後、帰路につくもソラはジヌの車に携帯を置き忘れてしまい、ジヌはソラの実家に携帯を届ける。
ソラと母が不在の中、父がジヌを家に招き入れるのだった。

ソラと母が帰ってきたらどうやるのやら…

29話

ソラは母と外で食事をし帰宅。するとジヌは既に帰っていた。
その後、ジヌが家の中に入ったことを知ったソラは憤りを感じるのだった。
その夜、仕事中のジヌの元にヘランがやって来る。
するとジヌは「話がある…」と切り出し、自分が愛しているのはソラだと話す。
それを聞いたヘランは涙を流しその場を立ち去った。
翌日、ジヌはリムを会社に呼び2人で話すことに。
そこでジヌは謝罪し、「うちの会社に入らないか?」とリムをスカウト。
リムは驚きながらも「考えておきます」と検討する姿勢を示すのだった。
一方、チョンアはユラと会って話していた。
そこでチョンアは彼氏ができたことを報告。
それを聞いたユラは「どんな人か会ってみたいわ」と笑顔を見せるのだった。

まさかその彼氏が自分の息子だとはユラは思っていないでしょうね…

ユラと別れたチョンアはジュンフィとデートに出掛ける。
寒い中外のベンチでチキンを食べるなど2人はデートを楽しんだ。
一方、ユラはチョンアの母から電話があり2人で会って話すことに。
そこでチョンアの母は「チョンアに関わらないで欲しい」と頼む。
するとユラは「私にとってもチョンアは大切だから…」と要求を飲むことにした。
一方、ソラのことでショックを受けるテラン。
するとソラから電話があり2人で会って話すことに。
ソラと対面したテランは「君が好きだ」と愛の告白。
ソラが戸惑う中、2人が話す様子を見ている人物が。
それはヘランだった。

ヘランの心境は複雑でしょうね…

30話

テランから愛の告白を受けたソラ。
戸惑いながらも胸はドキドキしていて、返事はせずに帰宅した。
テランが帰宅するとヘランからソラとの関係を問い詰められる。
「僕が一方的に好きな人だ…」
テランはそう答えるのだった。
一方、チョンアはジュンフィとデート中。
そんななか、チョンアが着ていたコートが母が前に買っていたものと同じだったことに気付いたジュンフィは、チョンアがジュンギョムが死んだ時に一緒にいた女の子だと気付くのだった。

これから2人の関係はどうなってしまうのでしょう…

翌日、ソラが仕事を終え帰宅しようとしているとヘランが現れる。
ヘランは怒っていて、「どういうつもり!?」とソラに兄・テランとの関係を問い詰める。
そして「兄に関わらないで!」と言い立ち去ろうとするヘラン。
するとソラは「私はあなたが苦しむ選択をするつもりだ」と宣戦布告するのだった。

バチバチですね…

その夜、ソラが帰宅すると家でジヌが寝ていた。
実は昼間に家に来てソラの父と2人で酒を飲み泥酔し、寝ていたのだ。
ソラは呆れながらもジヌに布団をかけてあげた。
しかし、ソラはジヌにはトキメキは感じていないようで、深夜にジヌが目覚めると家から追い出すのだった。
その後、帰宅したジヌ。
するとソラのことを諦めさせたいファヨンはジヌにある写真を見せる。
それはジヌが昏睡状態の時にソラがテランが食事や釣りに出掛けている写真だった。
それを見たジヌは憤りを感じ、その写真を破り捨てるのだった。

感想

28話ではついにチョンアとジュンフィが付き合い始めました。
付き合うことが決まり2人で手を繋ぎ歩く場面では、2人のドギマギ感が伝わってきて微笑ましかったです。
またソラ・ジヌ・テランの三角関係にも少し動きがあり、29話のラストでついにテランがソラに愛の告白。
ソラはテランにトキメキながらもまだ付き合う決心はついていないようでしたね。
そして30話ではソラがテランかジヌがどちらを選ぶべきかと葛藤していました。
結局ジヌにトキメキがないことが判明したソラは、そのままテランの方に行ってしまうのか気になります。
またチョンアと付き合い始めたジュンフィは、チョンアが弟が死んだ際に一緒にいた女の子だったと知るという展開もありました。
これが今後の2人の関係にどう影響していくのか注目ですね。

スポンサーリンク


クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください