愛はビューティフル人生はワンダフル-あらすじ-43話-44話-45話-感想付きネタバレでありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

前回、ジュンフィの母がユラだと知り衝撃を受けたチョンアの母。
さらに今回、ユラと母が会っていたことをチョンアが知ってしまい…。

スポンサードリンク

【愛はビューティフル、人生はワンダフル】ネタバレあり

43話

ジュンフィは会社でジヌと2人で話しながら酒を飲んでいた。ていた。
するとその様子をリムに目撃されてしまう。
2人の関係を知らないリムは「副会長と仲がいいなんてジュンフィは何者なんだ…?」と不思議に思うのだった。
その後、ジュンフィがジヌの車に乗っていると仕事で交通整理をするチョンアと遭遇。
ジュンフィはそれを見て複雑な気持ちになるのだった。
その後、仕事を終えたチョンアはリムと会って話していた。
そこでチョンアはジュンフィが高級住宅地に住んでいることを知った。
その後、帰宅したチョンアは何気なく母の携帯を見る。
するとそこにはジュンフィの母と連絡を取り合っている記録があり、2人が会っていたことを知るのだった。

まだそれがユラだとは気付いていませんが、それを知る日も近そうですね…

その後、ソラは両親と食事をしていた。
すると父はジヌが浮気していたことを知ったと明かし、ジヌとは別れるよう言う。
しかしソラは「1ヶ月付き合ってみる」と返答。
さらに「この交際は自分に貼られた嫌なレッテルを取り除くため」と告げるのだった。
一方、チョンアはジュンフィに「待ってる」と連絡しカフェで彼が来るのを待っていた。
ジュンフィは現れずチョンアは帰ろうと外に出るとそこにジュンフィの姿が。

チョンアが心配で来たんですね

するとチョンアは「私の母に迷惑をかけるのはやめて、あなたの母が交際に反対してるなら私に直接言うように伝えて」と吐き捨て、別れを告げたその場を立ち去るのだった。
そんななか、ジュニクの家では警察官仲間が集まり食事会をしていた。
それにはチョンアも参加していて、家に着くとヘランと対面し気まずい空気が流れる瞬間がありつつ、チョンアはジュニクや同僚達と食事を楽しむ。
そんななか、チョンアは近くにいるヘランへの当てつけのようにイジメが原因で高校を退学したことを明かすのだった。

ジュニクがヘランがチョンアをいじめていたと知ったら相当ショックを受けるでしょうね…

一方、ソラはジヌと会って話していた。
そして2人は1ヶ月付き合うことに決めるのだった。

44話

1ヶ月だけ再び付き合うこととなったソラとジヌ。
その後帰宅したジヌはファヨンにソラとよりを戻したことを報告。
それを聞いたファヨンは衝撃を受けるのだった。
一方、チョンアはシウォルと遭遇。
するとシウォルはチョンアにある頼み事をする。
それは、過去のひき逃げ事件を調べて欲しいというもので、それは自分がやっていないのに犯人として濡れ衣を着せられた事件だった。

この事件はジュンギョムが起こし、判事であるユラが裏から手を回しシウォルを犯人に仕立て上げた事件です

その後、チョンアはユラの元を訪れる。
そこでシウォルが過去のひき逃げ事件が冤罪で真相を調べて欲しいと頼まれたことを話す。

チョンアはユラが判事の仕事をしているから適任だと思い話したようですが…

それを聞いたユラは「そんな話は信じられない」と言いその頼みを拒むのだった。
その後、帰宅したチョンアはジュンフィの母がユラだということ、そしてジュンフィがジュンギョムの兄だということを知ってしまう。
その事実に衝撃を受けたチョンアはショックから涙を流した。
その後、チョンアはユラの家へ。
そこでジュンフィと対面したチョンアは彼らが親子だという疑惑が確信に変わるのだった。

ついにチョンアは知ってしまいましたね…

その後、チョンアはユラとジュンフィと話すことに。
チョンアはユラに「また傷つけてしまって申し訳ない」と謝罪。
するとそこでユラはジュンギョムが自殺した当時付き合っていた彼女ではなく初対面だったということを初めて聞かされる。
チョンアからもジュンギョムと付き合っていたと聞かされていたユラはずっと嘘をつかれていたことに衝撃を受けるのだった。
ジュンフィはチョンアを庇い、チョンアと2人で話すため外に連れ出した。
「最後的隠したかったが、できなくてごめん」
そう謝るジュンフィにチョンアは「別れた理由がわかって良かった」とつぶやきジュンフィに別れを告げ立ち去った。

辛い別れですね…

その後、帰宅したジュンフィにユラは、これ以上チョンアに関わらないようにと釘を刺すのだった。
一方、テランはヘランをランニングに連れ出す。
そこでヘランをチョンアの家の前に連れて来たテランは「近くに住んでいるから過去のいじめについていつでも謝れる」と言うと、ヘランは憤りを感じるのだった。

45話

チョンアとジュンフィは互いに別れから立ち直れておらず、仕事に身が入らずにいた。
一方、ジヌとソラがヨリを戻そうとしていることが気に入らないファヨンはもし2人がヨリを戻したらジヌから副会長の役職を剥奪しようと決める。
さらにジヌがソラのために高価な指輪を買ったと知ったファヨンは憤りを感じるのだった。
その後、ファヨンはソラを家に呼び、ジヌも交え3人で話すことに。
そこで指輪についてジヌを問い詰めるファヨン。
ジヌはソラに渡すつもりだった高価な指輪を部屋から持ってきて見せた。
するとソラは「それはいらないから2人で夕食を食べに行きましょう」と言い、ジヌを外に連れ出すのだった。

ファヨンはなかなか自分の思うようにいかない苛立ちから暴走しなければ良いですが…

一方、シウォルはチョンアを訪ね交番に行くも不在のため少し中で待つことに。
しばらくしてチョンアが戻って来ると、シウォルは眠っていた。
するとチョンアはシウォルが濡れ衣を着せられたひき逃げ事件について、交番にいたジュニクに話すのだった。
その後、チョンアはシウォルを起こし2人で食事をしながら話すことに。
一方、ジュンフィはチョンアのことが気掛かりで交番の近くまで来ていた。
するとシウォルと2人で歩くチョンアの姿を目撃し複雑な気持ちになるのだった。

ジュンフィはチョンアに新たな彼氏ができたと思ったのかも知らないですね

その後、食堂で食事をするチョンアとシウォル。
その様子をジュンフィは少し離れたところで監視していた。
するとチョンアとシウォルは例のひき逃げ事件について話し始める。
チョンア曰く、真犯人が現れるか新たな証拠が出ない限り再審請求は難しいのだとか。
するとシウォルが「当時通報者がいたから、その人物が何故自分が犯人だと嘘をついたのか突き止めたい」とチョンアに言うのだった。

シウォルはチョンアのことが少し気になり始めている感じが見受けられますね

その後、シウォルと別れ、帰宅しようとするチョンアにジュンフィが声を掛け2人で話すことに。
そこでジュンフィは「君が心配でたまらない」と辛い心境を明かした。

感想

43話ではチョンアが母とジュンフィの母が会っていたことを知ってしまいました。
母の反対によりジュンフィは自分に別れを告げたのかと思ったチョンアはショックを受けジュンフィに完全に別れを告げる展開は切なかったですね。
この時点ではチョンアはまだジュンフィの母がユラだと知りませんでしたが、44話でついにその事実を知ってしまいました。
ショックから取り乱すチョンアの姿、そしてジュンフィに別れを告げる場面はなんとも切なかったです。
45話では、1ヶ月限定で付き合い始めたソラとジヌ、そしてシウォルとチョンアについてが描かれました。
ソラとジヌはファヨンの横槍が入りながらもあまり気にしていない様子でうまくそれを交わしていましたね。
シウォルの冤罪事件については当時事件の通報者がいたことが明らかになりました。
次回はどんな展開が待ち受けているのか楽しみです。

スポンサーリンク


クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください