明日もスンリ-あらすじ-16話-17話-18話-キャスト情報ネタバレありで!

韓国ドラマ-明日もスンリ-あらすじ-16話-17話-18話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

明日もスンリ.jpg
韓国で最高視聴率13.6%を記録した「明日もスンリ」。「スンリ」は日本語にすると「勝利」。ヒロインハン・スンリ(チョン・ソミン)は愛するソヌの子どもを身ごもるが男に裏切られてしまう。しかし、タイトルのごとく、自分の夢の実現のために逆境にも立ち向かい、乗り越えていくサクセスドラマです。


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ホンジュは医者だったということがわかりました。医者をやめるなんてどんな過去があるのでしょう。そして、ホンジュはどうやらドンチョンの孫のようです。
スンリは毎日、頑張って働いています。
ソヌはジェギョンと結婚し、ソドングループにも入社し、ますます偉そうになってきました。いつまで偉そうにしていられるのでしょうか。

【明日もスンリ】(ネタバレあり)

【16話】

ジェギョンにお金を投げ返したホンジュ。自分がもらったお金も返した。
ホンジュはスンリにこんな職場は辞めろと言うが、スンリは自分のことに口出ししないで、クビになったら困ると言う。他にも働く所はあるというホンジュ。
その通り。ここで働く必要はない
ジェギョンは家で、今日のことを思い出し不愉快になっている。
風呂上がり
ジェギョンの母はドンチョンにスンリのことを言いつけた。ドンチョンはジェギョンがスンリをクビにしたと聞き、ジェギョンを呼びつけた。
ドンチョンの前に座るソヌとジェギョン。
風呂上がりなのにしっかりメイクして、ピアスまでつけている…
ミスをしたくらいでクビにするなと言うドンチョン。ジェギョンはスンリがわざとやったのだと言う。そして娘が死にかけたのに従業員をかばうなんてひどいと泣きながらうったえた。
ジェギョンの母はジェギョンにソヌにバレたら困るから我慢しろと言う。ジェギョンは、ソヌは自分が会長の子供ではないとわかっても変わるはずはないと自信を持っている。
それが、変わるんですよ~
ホンジュはおばあちゃんを病院につれてきた。一緒についてきたジャドウはトイレに行く時にぬいぐるみを落とした。それを拾うドンチョン。
ジャドウを探しにきたホンジュはドンチョンにお礼を言う。
おじいさんですよ~
スンリは店で厨房の手伝いをする。ソドンの醤油が父の作った醤油と味がそっくりなのに気づく。誰かが父の作った醤油のレシピをソドンに売ったのではないかと疑い始める。
それを探るためソドンの入社試験を受けることにした。
ほら、やっぱり受ける事になったじゃない
応募の書類を提出するためにソドンにやってきた。それを見たソヌは書類を取り上げ破ってしまった。スンリはセロテープでつけて提出するが、こんな書類は受け取れないと断られる。そこにジェギョンが来て、どうせ面接まで進むことはないから受けとるように言う。
ソヌの母はジェギョンに料理を教えるから家にくるように言うが、ソヌは1人で行く事にした。そこにスンリの母が来ていてソヌの母の事を怒っている。それを見たソヌはスンリの家とはつきあうな!ジェギョンも呼び出すなと言って帰る。
スンリは書類審査を通過した。
面接の日、出かけようとしたところにジャドウが帰ってきた。スンリはジャドウを1人で留守番させることになってしまうと思い、ホンジュに電話をかける。しかし、出ない。一緒に行くとせがむジャドウを連れて行くことにした。
いやな予感
なんとか面接に間に合った。ジャドウを女性事務員に預けて面接会場に入ると、面接官としてソヌとジェギョンが座っていた。

【17話】

面接が始まった。しかしスンリに質問する面接官はいない。みんなスンリを無視しているのだった。
そこに女性事務員が、連れてきた子供がダンボールの下敷きになったと入ってきた。それを聞き、スンリは部屋を出ようとするが、出て行ったら失格だと言うジェギョン。子供と聞いてあせるソヌ。
ジャドウを連れて行ったときから、こうなると思いましたよ
スンリはジャドウを病院に連れて行った。ケガは擦り傷程度だった。ホンジュが駆けつけてきて、スンリにジャドウを勝手に連れ出したと怒るが、電話に出なかったからだと言うスンリ。そしてあなたが女を騙している間、私はチャンスを失ったのだと言う。面接だったと知ったホンジュ。
子供と聞いて気になったソヌも病院に来た。大家の子供だと聞き安心する。
朝早くジェギョンはソヌの母に呼ばれ、子供ができるようにお寺に行ってきた。
それを聞いたジェギョンの母はソヌの母を呼び出し、ジェギョンを朝早くから呼び出すなと言い大きな箱を渡した。中には毛皮が入っていた。
いらないと言って怒って帰るソヌの母。
ジェギョンの母は、スンリに今出て行った人に箱を渡せと命令する。
むちゃぶりではないですか
スンリは追いかけ、ソヌの母だと気づいた。
ソヌの母はスンリに申し訳ないと思っていて、ソヌからもらったマンションに住んで欲しいと言う。
ホンジュはソヌの会社にやってきた。会長に渡したい物があるという。会長の秘書に料理の入った容器を渡した。
何の料理を渡したのかしら
ジャドウは幼稚園の友達からママに捨てられたと言ってからかわれる。ジャドウは怒って友達を押し倒す。
しばらくしてその友達の母親が文句を言いにやってきた。
迫力の母!
その母親に叱られているところにホンジュが帰ってきた。ジャドウは「パパ」と言ってホジュンに抱きついた。

【18話】

ホンジュはジャドウの兄ではなく父だと知ったスンリ家族はホンジュにあきれている。いやなら出て行けと言うホンジュ。
ドンチョンはスンリの作った漬物を食べて見た。おいしい!ジェギョンの母までおいしいと…。
誰が作ったのかを知ったら大変
スンリはホンジュに、ジャドウに兄と呼ばせていた事を責めるが、俺の事に口をだすなと言うホンジュ。
ジャドウがまだ赤ちゃんのころ、ホンジュの妻はお金をもって出て行ってしましった。おまけにおばあちゃんが火事を起こし、大家から出て行けと言われていた。
ソヌの母はジェギョンを呼び出し、毛皮と中に入っていたお金を返した。ジェギョンからその話を聞いたソヌはさすがにお金で解決しようとしたジェギョン親子にむかつく。ジェギョンはソヌが怒ったことで母にあたる。
どっちもどっちです。似た者親子
スンリはソヌの会社から面接に来るようにという電話を受けた。
ホンジュのおかげですね
ドンチョンはスンリを面接するとソヌたちの前で言った。みんなは反対するが最終決定は自分がすると言う。
スンリはソヌからメールをもらった。面接を辞めろと言う。
言われてやめるわけがない
面接の日、スンリは刑事から呼び出された。刑事は父のひき逃げの捜査を打ち切ると言う。自分が証拠を探すからと言い、スンリは刑事の腕をつかむ。すると刑事は大げさにわざと倒れた。
これが面接を妨害する作戦なのね
スンリは警察署に連れて行かれた。面接があると言うがなかなか帰してもらえない。
面接に遅れてきたスンリ。部屋に入り、振り返ったドンチョンを見て驚く。

16~18話感想

やはりスンリはソヌの会社の面接を受けました。きっと受かるでしょう。そして会社を舞台に復讐劇がはじまるのでしょうか。ジェギョンもどんどん嫌な女になってきました。夫婦は似てくると言いますからね。ジェギョンとその母も似ています。しかしソヌとソヌの母は似ていませんね。あの家族で性格が悪いのはソヌだけです。本当に嫌な奴です。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください