昼と夜-13話-14話-15話-感想付きネタバレでありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

ついに姿を見せた影の首謀者
それは、ジョンウとジェイミーと一緒に白い夜村にいた生き残り3人のうちの1人だった。
しかも、意図的にジェイミーに近づきまるで面白がるように引きこもりの青年を演じていた。
その仮面を脱いだジェウンは、あの夜白い夜村で起きた残虐な事件でこの二人に大きな恨みを持っていた。

スポンサーリンク

【昼と夜】ネタバレあり

13話

あの日、生き残りだったジェウンは、お兄さんとお姉さんの言う事を聞いてその場を離れずにじっと待っていた。
しかし、2人は帰ってこなかった。
幼かった自分は、二人に嘘をつかれ逆境におかれたのだとずっと恨みを持っていた。

ジェイミーにとどめを刺そうとしたジェウンを止めに入ったのはジョンウだった。
彼はすべてを分かっていた、最初の予告状を出したのも白い夜村の出来事を世間に知らせる為なのだ
薬を打たれ、命の危機だったジェイミーは全ての記憶を取り戻していた。
無事にソウルに戻ってヘウォンと食事中に言う

「ト・ジョンウは双子の兄です、はっきりとした記憶ではないですけれど・・」

突然のジェイミーからの告白にヘウォンは理解が追い付かなかった
なんで双子の兄だと分かったのだろう、急すぎて私も理解が追い付かない・・

イ記者もジェウンに気づいていた。
テレビでは、謎の死を遂げた病院長とその息子が亡くなる直前に会ったのが、白い夜村の3番目の男なのではないかと報道していた。

一方ヘウォンとは父と直接話す機会があった

「何があっても、子供を実験体にするのは間違っている」と言うヘウォンに父は「少しは理解してくれると思っていたのに」と言葉少なに返すだけだった。
父が行っている実験が一体どんな役に立つというのだろうか。
例え、人類の大発見だとしても人体実験が許されるわけがないのだ。

スポンサーリンク

14話

拉致されたヘウォンを救うためにジョンウはオ・ジョンファンの息子と交換することに。
この時のナムグン・ミンさんかっこいいです!!

子供の頃に行われた実験体でジョンウの脳は限界を感じていた
時折自分でも制御できないほどの痛みで倒れてしまう回数も増えていた。

「早くしないと」

ジョンウは必死に耐えてつぶやいた。

徐々に世間に知られる白い夜村の悪事
表向きは孤児たちを家族のように育てるという温かく優しい村、しかしその裏では子供を実験体にするという非人道的な事をしていたとしたら・・
イ記者は言葉を濁らせているけれど、実際はその通りに人体実験を繰り返していた。
実験で失敗した人体はある場所の深く土の中に埋められている。
その真実をどうやって突き止めるのか、ヘウォンは自分の父が関わっているにも関わらずジョンウと協力して悪事を暴こうとする。

大統領の秘書官が3番目の子ジェウンを誘拐する
目的は・・何のか。
ジェウンは、薬を注入され血液を採取されている状態で意識を失っていた。

場所を特定したジョンウは、建物に行き大統領秘書官を問い詰めていた時、奥から母親が現れた
私の子・・何のためらいもなくジョンウに言う、
その時首に麻酔を刺されてしまう
苦しむ様子をジョンウの母親は冷淡に見つめていた。

スポンサーリンク

15話

「全て終わったと思った所からが始まりなのだ」

大統領秘書官は倒れこむジョンウに冷たく言葉を投げかける
これでジョンウを捕まえられると思っていた時、ジョンウの体には突き刺された麻酔が効かない事が分かった。
お互いがけん制しあっている時、外からパトカーのサイレンが聞こえて来た。

ジョンウが作った不老不死の公式、それがなければ今の状況は少し変わったのだろうか
ジェイミーはジョンウに聞く。
そうかもしれないし、そうじゃないかもしれない。
記憶を思い出してからジェイミーは、母のことを度々思い出すようになったという。
しかし、そこには母のあたたかい優しさではなく冷たく狂気に満ちた目ばかりを思い出すと言うのだ。

そんなジェイミーをジョンウはそっと守ろうとする
双子の妹に「ジェイミー博士」というのも何だし昔の名前「チ」って呼ぼう!とおどけてみせる
ニコリとも笑わないシーンだけど、優しさが溢れていました

解離性障害だったジェウンは、白い夜村に自分だけ置き去りにされたことを許せずに攻撃をする性格を作り出していた。
引きこもりのジェウンと、殺人もいとわないジェウン。
あの日の夜、ジョンウを置き去りにしたのではなくて妹を探しに行っている間に一人で待たせるしかなかったと言う。
それを聞いてジェウンは少し気持ちが軽くなっていた。

スポンサーリンク

13話・14話・15話 まとめ

白い夜村の事がだいぶ明らかになってきましたね。
それにしても、ジェイミーとジョンウが双子の兄妹だったとは
家族を知らなかったジョンウとジェイミーにとって、とても良い話です。
3番目の子ジェウンも、苦しさを紛らわせるために二重人格になっていたと分かってちょっとホッとしましたが、攻撃的な人格になっていた時の彼がやったことは許されることでもなく・・
すべてが分かる最終話が楽しみです。

スポンサーリンク
クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください