最強配達人-あらすじ-1話-2話-3話-感想つきネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-最強配達人-あらすじ-1話-2話-3話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

最強配達屋




ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
いまいちイメージがつかめていませんがwwおもしろそうです♪
これからどんな出会いがあるのか期待しましょう♪

それでは、今回は1話からお伝えしていきますね。

【最強配達人】ネタバレあり

1話

長期間同じ場所にとどまらず、長くて2か月しかいないが、仕事がよくでき、おっせっかいな配達屋チェ・ガンス(コ・ギョンピョ)。
亡き父親と自分を捨てた母親を探すため、ソウルの食堂を転々としている。

ある日、配達の途中で同じく配達屋をしているイ・ダナ(チェ・スビン)とぶつかってしまう。しかし全く自分の非を認めず、ダナは捨て台詞をはいて去ってしまう。
ダナは相当気が強そうですね~

ガンスは新しい土地に越し、食堂に面接に訪れる・・「2か月しかできない」ことを条件に雇ってもらえることに。その食堂には社長兼厨房長のドンス、レジ担当のスネという個性的な人々がいる。
そこにイ・ダナが現れ、最悪な再会を果たす。
ここの従業員、みんな個性的でいいキャラです♪

荷物をほどいて早々、店は客で満席、ガンスとダナは配達で忙しい。この街に慣れているダナは地元の人たちの人気もので次々に仕事をこなしていく。一方、ガンスはなかなかペースがつかめず、悪戦苦闘していた。

ある日ガンスは財閥グループ会長の息子オ・ジンギュ(キム・ソノ)のところに配達に行く。そこで人を見下したような発言をするジンギュにかっとなり、殴りかかろうとするガンス。
その帰り道、今度はここは俺たちの縄張りだと・・ここのリーダー、コンギに挨拶に行くよう町内の配達人に言われる。
コンギは一体何者なんでしょうww

何不自由なく育ってきた大企業のお嬢様イ・ジユン(コ・ウォニ)。自分の人生を生きるために家出中の彼女は空腹のあまり、出前の残りが入った皿に手をつけてしまう。そこに皿の回収に現れたガンスは店に連れていき、ジャージャー麵をご馳走し、泊まるよう促す。本当は23歳のジユンだが、服装や世間知らずなとこをみて、年下だと勘違いする。
翌日、出勤してきたダナ。バレるとまずいガンスはジユンを起こしに行くがすでに家をでた後だった。

ある日、回収するはずの皿がなくなる事件が発生。コンギに挨拶に行かないガンスが面白くない配達人の仕業だった。
コンギに会いに行き直談判するガンス・・

2話

コンギを黙らせ、皿を取り戻したガンスは店に戻る。
そこへ近所でソルロンタンの店を営むジョンイムが昼食を一緒に食べようと持ってくる。

去ったはずのジユンが荷物を持って、また戻ってくる。高校生だし、家に帰るよう促すガンス。そこで本当は23歳で家出の事情を話すジユン。放っておけず、結局、泊めてしまう。

借金返済のために仕事を掛け持ちしているダナ。そんな状況の中でも懸命に塾に通い、勉強をする。しかし、ダナの母親は弟の学費を払って欲しいと頼み、大家さんは家賃を値上げすると言い出す。借金完済までの日数が延び、ダナは落胆してしまう。

ジユンは自立の一歩として、カフェでバイトを始める。そこに以前、ジユンの家の者から逃走中、車の上をのぼり、そのまま去ってしまった車の持ち主、ジンギュが現れる。なにかとジユンに難癖をつけるジンギュ。
車の上を通るかー?ふつうwwと突っ込んでしまいましたww

昨夜、自分の趣味であるカーレースをするために高速道路を閉鎖させ、やりたい放題なジンギュは父親にバレ、ゴルフクラブで殴られる。体がボロボロのジンギュ。それでも父親は容赦なく道に放り出す。
怖い父親ですね・・

ある日、ガンスが弟のように可愛がっているヒョンスが事故に遭い、生死をさまよっていることを知るガンス。

同じ夜、ダナは仕事に出かける途中、父親に見放されたジンギュが酔い、自ら命を絶つため、橋から飛び降りようとするところを助けようとする。しかし手が滑り、2人とも川に落ちてしまう。沈んでいく中、ダナは昔のことを思い出す・・母親が作った借金のせいで借金取りが家をめちゃくちゃにしたこと、家族に手をださない代わりに自分が借金を全額返済すると宣言したこと・・そのせいで自分の夢を諦めたことを・・
勝気なダナにこんな悲しい過去があるとは・・

3話

必死にジンギュを助け、引き上げたダナ。なかなか息をしないジンギュのために懸命に蘇生を続け、その結果ジンギュは再び息を吹き返す。

ジンギュを助けた夜以来、体調の悪いダナ・・しかし借金返済のため休む暇などない。ある日、配達先で倒れ、病院に運ばれる。そこに偶然、ジンギュが通りかかり、目を覚ますまで付き添う。
体調不良の中、バイトに行こうとするダナの代わりにジンギュが配達の手伝いをすることに。
手取り足取り教えるガンスだが、なかなかうまく出来ないジンギュ。なんとか一日を終え、店の外に出ると、町内の配達人たちがガンスとダナのバイクを盗み、なくなっていた。
そのバイクを売りに行く3人、しかしガンスの人望は厚く、仲間が見つけ出す。
ジンギュは子どもがそのまま大人になったような人ですねww

ジユンを心配な父は一人歩いて探し回る。父の貼り紙を見たジユンは家に戻ることにする。
戻ったジユンは自立できるようサポートして欲しいと母親に頼む。承諾する代わりに1年だけある男とデートをするという条件を出す。そのある男とは、なんとジンギュだった。

一方、病室をいきなりVIP室に替えられ、ジンギュが財閥グループの息子だと知り、困惑するダナ。助けてくれたお礼にダナが必要なだけのお金を用意すると伝えるジンギュ。
これで借金の心配をしなくて済むんですね!

なかなかヒョンスは目を覚まさない。ガンスは工事の痕跡もない高速道路があの事故当日、なぜ封鎖されていたのか、なぜヒョンスが病院に着く時間が遅くなってしまったのか疑問を持ち、調べてみることに。
するとタクシー運転手から「その夜、高級車がすごいスピードで走っているのを見た」との情報が。自分たちがレースを楽しむためだけに道路を封鎖した者がいると確信したガンスたちは探し出すことを決意する・・

最強配達屋 1話・2話・3話感想

基本的に登場人物のキャラが濃い!!一人ひとり個性があって、おもしろいです。
そんな展開あり!?みたいな場面も多々ありますが、次から次へと話が展開していくので見やすいと思います。

そんな楽しい展開が多い作品ですが、ガンスやダナの辛い過去・・ジユンやジンギュにもそれぞれの悩みがあり、立ち向かって戦う姿や逃げてしまいそうになる姿・・そういった若者の心の闇も描かれています。
その辺にも注目しながら、今後に期待していきたいと思います♪







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。