最強配達人-あらすじ-7話-8話-9話-感想つきネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-最強配達人-あらすじ-7話-8話-9話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

最強配達屋




ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ジユンの母親、やると決めたら手段を選ばない感じ・・ちょっと恐ろしいです・・ジンギュを手助けしたり・・なにを企んでいるのでしょう。

ガンスとダナ、少しずつお互いに意識しているような気がしませんか?あんな勝気なダナが恋愛・・あんまり想像が出来ませんが楽しみです♪
それでは今回は7話からお伝えしていきますね。

【最強配達人】ネタバレあり

7話

全ての罪を認め、仲間をかばい警察に連行されるガンス・・ダナはガンスの仕業だとは信じられない。
ガンスが捕まったことを知ったジユンは、ガンスの仲間にそのことを伝え、助けを求める。警察前に集まる仲間たち。
そこにガンスの仲間ソンジェが現れ、警察官に「自分が犯人だ」と自白する・・しかしそこには他の仲間もガンスを助けようと警察を訪れていた。
ガンスの人望には本当に脱帽ですね!!

刑務所に護送されるガンス・・ダナが気付き、警察車両の中を見ようとするが見えない・・そんなダナの姿を愛おしそうに窓越しでなでるガンス・・
切ない場面ですが、胸キュンしちゃいます♪

刑務所で生活しながら、ダナのことを思い出すガンス。一方ダナもガンスが心配な毎日・・そんなダナを見た親友のヨンジ(ナム・ジヒョン)は「それは愛でしょ?」と言うが、「そんなんじゃない」と否定するダナ。

ある日、ソンジェが事件の本当の犯人だと知ったダナは、これからどうしたらいいのか悩んでいた。そこに初給料を貰ったジンギュがダナに約束していたお金だといって渡しに来る。「二度と来ないでほしい」とお金を突き返すダナ。
ジンギュはダナに惹かれてるような気がしますよね。

ある夜、ソンジェはジンギュの店を訪れ、「犯人はガンスではなく、この俺だ。ガンスを三日以内に出さないと殺す」と脅す・・そこにヒョンス祖母・ジョンイムと仲間が駆けつける。ジョンイムは「あなたも苦しかったでしょう」とジンギュの手を包み込む。涙を流す、ジンギュ。
ジンギュはきっと、人のぬくもりを一番必要としていたのかもしれませんね・・

翌日、ガンスへの告訴を取り下げるジンギュ。ガンスをたくさんの仲間が迎えにくる・・その中にはヒョンスの姿もあった。

ガンスに会えない寂しさを紛らわすため、お酒を飲んでいたダナ・・そこに本物のガンスが現れるが、ダナは夢だと思って気付いていない。
酔っ払っているダナをおぶって家まで送る途中、夢だと思っているダナは「会いたかった」「デートしよう」と言いたい放題。
翌日、酔いがさめたダナは意を決して食堂に入る・・そこにはガンスの姿があった。2人が付き合っていると思っているドンスやスネが強引にくっつけ、外へ出る・・離れようとするダナ・・しかし「10秒だけ」といって抱き寄せるガンス・・5秒で耐え切れずダナが離れると「まだ5秒残ってる」と言って、引き寄せ、再び抱きしめる・・
こんなことされて、惚れない女子がいます??ww

8話

「会いたかった」と話すガンスに「昨日言ったことは酔っ払ってたからだ」「もうすぐ韓国を離れる」と突き放すダナ。それ以来、ダナはガンスに冷たく接する。
寂しそうなガンスの顔が可愛いすぎる♪

ある日、ジユンはガンスの部屋を訪れ、以前ダナがガンスにプレゼントした女物の服を(ガンスに女装癖があると勘違いしていたため)自分への贈り物だと勘違いし持って帰ってしまう。追いかけ、食堂を出ると・・声を掛けられる・・そこにいたのはジンギュだった。
酒を飲み交わす、ガンスとジンギュ。お互いの胸の内を話し、ヒョンスの病院に謝罪に訪れる。「大丈夫ですよ」と答えるヒョンスに最初は「故意ではなかった・・」などと言い訳をするジンギュだが、考えを改め、「申し訳なかった」と頭をさげる。

入院中のヒョンスの足をマッサージしながら楽しく談笑するヒョンスと母親。しかしガンスの本名を聞いた瞬間、母親の表情が凍り付き、ヒョンスが写真を見せると動揺し外に出て行ってしまう。
ヒョンスとガンス・・そして母親の関係が気になりますね

ある日、大勢のヤクザがドンスを訪ねて食堂にやってくる。その中のトップがドンスに戻ってこいと話す。
スネと何か関係がありそうです・・

ガンスの契約期間、そして彼の2か月しか同じ場所にとどまらないというルールに従い、この食堂で働く最後の日、ダナと映画に行く約束をするガンス。

映画デート当日。映画を観た後、ゲームセンターでぬいぐるみを必死になって獲得したガンス。そのぬいぐるみをダナのカバンにつける。
ダナにプレゼントしたかったから、あんなに必死だったんですね♪

その後、カフェでダナは「新しいスタートを切れるように。さようなら」とスニーカーをプレゼントとし去っていく。
荷物を整理した部屋に戻り、母親の写真を見返すガンス。
ガンスを好きな気持ちも、韓国を離れ勉強する夢も諦められられないと泣くダナ。
色んな気持ちを抱え、ガンスは食堂を後にし、バイクを走らせる・・・
ダナの乙女な部分をはじめてみました♪切ないシーンだけど、かわいいです♪

翌日、食堂に出勤するダナ。中に入ると、そこにいたのは・・笑顔のガンスだった。

9話

ダナが韓国を離れるその時まで、そばにいると話すガンス。
配達途中もダナの代わりにおかもちを持ってあげたり、アイスを買ってくれたり、気をつかってくれる。
優しい~^^ダナがうらやましいですww

ジユンの昼食時に決まって現れるジンギュ。お互い気を使わず、楽に色んなことを話す仲になっていく。
この2人、なんだかんだ言ってもお似合いだと思うんですけどね~

ある日、ヒョンス祖母が入院代のためお金を高利貸しから借りていることを知ったガンスは、仲間のもとを訪れ、相談をすることに。
翌日から、チラシを配り、お客を増やす作戦を実行する。

ジユンはバイトの昼食時間を利用し、ガンスたちの働いている食堂へと向かう。訪ねてきたジユンの格好をみて、ガンスとダナは驚愕・・その服はダナがガンスにプレゼントしたあの洋服だったのだ。
ほほ笑むジユン、疑うダナ、黙り込むガンス。
ダナに責められ、全てを正直に話すガンス・・一方、ダナの存在が気になるジユンは、ジンギュに誰なのか聞きに行く。

ある日、ヒョンス祖母の店の配達をみんなで手伝っていることがそれぞれの店主にばれ、全員解雇されてしまう。
ヒョンス祖母に恩を感じているドンスは、ガンスがヒョンス祖母の配達を手伝うことを承諾し、ダナも一緒に働くことになる。

図書館で勉強するダナの隣で閉館までずっと本を読んでいるガンス。ダナが何のために勉強しているのか聞くと「ずっと前から準備してきた」と自分の計画がまとめられたノートを取り出す。解雇された仲間たちも賛同する・・その会社の名前は「最強配達屋」・・

最強配達屋 7話・8話・9話感想

ガンスが警察に捕まったことにより、ダナは自分の思いに気付き始めましたね♪ガンスも同時にダナを思い出したりして・・お互い好きなのはわかっているのに、いつかは離れてしまう現実に・・なかなか素直になれずにいますね・・とくにダナ・・でもガンスを思い涙するダナは本当にかわいかったです♪
そして私だけでしょうか・・ガンスのあの低音ボイスがかっこよくて、ときめいてしまうのはwww

そして何やら大きなことを企んでいる様子のガンス。最後はみんながスーツにサングラスで登場してきてかっこよかったです♪どんな会社なのか楽しみです!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。