最後まで愛-あらすじ-103話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-最後まで愛-あらすじ-103話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

最後まで愛

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

チョン会長に裏切られたと知ったペク所長はドクベを殺そうとアジトに向かうが、ドクベのフリをしたジョンハンに襲いかかり逆に捕まってしまう。
ドクベは自首をしペク所長も捕まりチョン会長は背任罪や横領の罪で有罪になり連行され、ドクベが自首したことによりセナの罪も明らかになる。

では、今回は103話から紹介していきますのでお付き合いください♪

スポンサーリンク

    【最後まで愛】(ネタバレあり)

    スポンサーリンク

    103話

    自分が逮捕されると確信したセナはソンイを連れて公園で涙を流して抱きしめる、そしてソンイだけをガヨンの家に向かわせて自分は別の場所へと向かう。
    セナを動向を見張る警察がガヨンたちの家の前に居る中、ソンイだけがガヨンの元にやってくるがスチャンたちはソンイの前でセナが捕まらなかったのを安心していた。
    あれだけの事をしながらも少し同情してしまうスチャンたち、根っからこの家族は優しいんでしょうねーそれにしてもセナは母親失格ですね

    一人になり車の中で涙を流すセナは宿敵でもあったあのガヨンにソンイを預ける自分の立場を悔しがり、ペク所長が捕まった原因であるエミリーの元にやってくる。
    ドクベが包囲されている事を事前に知り、セナを騙してペク所長を向かわせたエミリーを責めるセナにエミリーは母が病気だからもうアメリカに帰ると告げる。
    この時のエミリーのモノトーンの服装かっこいいね!セナもあれだけ騙したのに騙されたら怒るのはお門違いだよねーエミリーはボビーに狙われないかな?

    ジョンハンと離婚する手続きは終わっていると話すエミリーはセナに自首をすすめるが、セナは絶対逃げ切って見せると言ってジェヒョクに検事との面会を求める。
    ソンイとユンスの寝顔を眺めるジョンハンとガヨン、スチャンたちにエミリーと離婚したと話すとスチャンは婚姻届を出すまで同居を許さないと言って婚姻を急がせる。
    この期に及んでまだ諦めてないセナの執念たるや…もっと別の方向に向けて努力すればよかったのにねー。ようやくジョンハンも柔らかい表情に

    翌朝、隠れた家にやってきた警察から泥だらけになりながらも逃げるセナ、エミリーは出国の準備をしてジョンハンとの別れを噛み締めていた。
    明日手術を迎えるジョンビン、そこに現れたヒョンギはジョンビンに渡した結婚指輪の箱を開け、膝をついてジョンビンにプロポーズをする。
    ようやくジョンビンも幸せになれそうで良かったー、この二人のカップル最初から結ばれるなと思ってましたけどだいぶ長かったですねー

    何度も断られながらも車に乗せてもらったセナはジョンヒの店にやってくる、心配していたジョンヒはすぐさま食事を出しセナは何日かぶりの食事をかきこむ。
    その夜、ガヨンの元にエミリーから連絡が入り自分は夜にアメリカに向かうからジョンハンを足止めしてくれと頼まれ、ガヨンはジョンハンに連絡すべきだと叫ぶ。

    スポンサーリンク

    103話感想

    各々が事件を終えて一段落する様子が描かれていましたねー、そして警察から逃亡するセナに以前のような気高さは無く今はもう必死で逃げ回ってました。
    さすがにこうなると少し可哀想かなとは思いますけど、今までやってきた事が散々ですからねーここで少しでも同情しちゃうとサンミンとドゥヨンが浮かばれない。
    エミリーを妹のように接するジョンハン、こういう態度が駄目なんですよねーエミリーの気持ちを知りつつ結婚して利用してるんだから…エミリー可哀想。

    スポンサーリンク


クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください