最高のチキン-夢を叶える恋の味-あらすじ-19話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-最高のチキン-あらすじ-19話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

最高のチキン

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

チェゴとボアが付き合うものの黙っていた為にミナたちは怒ってボアと絶交してしまいます。
更にボアの祖父が倒れボアに遺産を譲り亡くなってしまいボアは唯一の肉親を亡くしてしまいます。
そんな中、ボアの父親という人物が現れてボアの祖父の遺産を狙ってきたりで大変な状況に…。

では、19話を紹介していきますのでお付き合いください♪

【最高のチキン-夢を叶える恋の味】(ネタバレあり)

19話

ボアは父親に電話しチェゴの店の家賃を上げることも追い出すことも同意出来ないと伝えると家族なのに自分を信じないのかとボアの父は言う。
そんな父にボアは家族は傍に居てくれる人だと告げ、チェゴの店や祖父の遺産は自分が守ると言い切る。
今までの分これくらいはしてもらわないとね。しかしこの父親はこれくらいじゃ諦めてくれなさそう…どうなっちゃうのかな

ミナが大慌てでボアの家にやってきてボアの父が銭湯通りの住人たちを集めて複合型マンションの建設の為に集会を開いたと言う。
再開発などで土地の価格が2倍になるという話を聞いた住民たちは次第にマンション建設賛成へと傾いていく。
よくある立ち退きの話ですよねーそもそもミナたちはボアの父が詐欺やってたのを知っているのにもう少し強く言えないのかな

ボアの父がする再開発の話は国や自治体ではなく儲けるか土地を失うかのギャンブルのような事業でありボアははそんな父に怒りを向ける。
その頃、アンドリューはオスクの店に対抗するべく大きなエビフライが目玉のチキンを考えSNS映えのしやすいメニューにチェゴも満足する。
アンドリューいきなりのエビフライ!味で勝負するかと思いきやまさかの見た目で勝負…さすがにここは笑っちゃいました

チェゴはボアの言葉で銭湯通りの再開発案に対抗する為には、この銭湯通りで美味しい店を増やして目玉にすればいいと考えた。
一方、ボアの父は再び銭湯通りの住民を集め土地使用許諾書にサインをさせようと企んでいた。
ボア父、見た目はそれほど悪い人には見えないんですけどねー住民たちももう少し色々調べてみたらいいのにね

ボアはそんな父の目論見を止めるために住民の1人として参加しており、美味しい話ばかりをする父に質問をぶつけていく。

19話感想

父と戦う決意をしたボア、ようやく今まで後ろ向きだった性格が直ってきたんですかね?
住民たちも父親の話聞く前にミナや不動産屋の意見をしっかり聞くべきですよねーこんな小さな集会で話す内容じゃないのに。
一方でまさかのジュニョクとソダムが良い感じにってのが驚きましたねーそこ付き合うの!?ってさすがにびっくり。

アンドリューもミナと段々良い感じに…なっているのかな?ここのカップルが一番見てて微笑ましい感じがします。
さぁ、次で最終回。チェゴの店はどうなるのか、そしてボアの夢は?次回に期待です。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください