最高の恋人-あらすじ-13話-14話-15話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-最高の恋人-あらすじ-13話-14話-15話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
前回はついにボベとギュチャンの結婚式の日を迎え、アルムがヨングァンに事実を話そうとしていました。
アルムは事実を伝えることができるのでしょうか。
そして事実を知ったヨングァンはどうするのでしょうか。
本当にアルムとヨングァンは同じ家で暮らし始めるのでしょうか。
気になる事が盛り沢山です!

では13話からお伝えしていきますね~。

【最高の恋人】ネタバレあり

13話

結婚式場のカフェでアルムはついに「先輩のお父さんと私のお母さんが結婚するの。」「今日から私たちは兄妹になるのよ。」とヨングァンに告げる。
ヨングァンは茫然とし今までのアルムの行動を振り返る。

そして結婚式が始まる。アルムは式に出席するがヨングァンは現れない。

式が終わり、家族写真を撮っている所にヨングァンが来る。家族の中にいるアルムの姿を見て現実だと思い知らされる。ヨングァンは受け入れられずにその場を立ち去る。
切なすぎて見てられません。ヨングァンの目が悔しさを物語っていますよ~

ボベとギュチャンは新婚旅行へ行く。

ヨングァンとアルムは会う。ヨングァンは認めないと言い、ギュチャンに電話して事実を話そうとする。それをアルムが止めて「事実を話しても恋人には戻らない。家族を不幸にしたら永遠に会わないから。」と言い立ち去る。

ビョンギはバーでガンミを助ける。ガンミはビョンギから名刺をもらう。
ビョンギとガンミもこれから何かありそうな予感がしますね。

次の日、ボクナムは“ちょっと頭を冷やしてくる”というヨングァンの書き置きを見つけて大騒ぎする。会社にも数日休むと連絡がある。
ヨングァンは昼間から焼酎を飲み、現実に苦しんでいた。

ギュチャンの家では新婚旅行から帰ってくる息子のためにボクナムが料理を作って待っていた。しかしギュチャンが電話で今夜はボベの家に泊まって明日帰るというものだから、ボクナムは許せない。
ボクナムはとにかくボベが気に入らないみたいですね。何でもかんでもボベのせいにして・・・。

ボベはやっぱりボクナムが気になって「今から帰りましょう。」と言う。アルムも準備する。
帰ったボベが挨拶しようとするとボクナムは「姑をバカにしてるの?」とテーブルのお皿を床に落とす・・・
そしてヨングァンも帰ってくる・・・。

14話

新婚旅行から帰ってきて挨拶しようとするボベに「先に自分の家に帰るなんて」と怒るボクナム。謝るボベに「お母さんは何も悪くないわ。」とアルムが言う。
ボクナムは「ヨングァンが家出したのよ。」とボベを責める。

ヨングァンが夜中に帰ってくる。

翌朝、家の中で会うアルムとヨングァン。アルムは「私を妹として受け入れて欲しいの。」と言う。
ヨングァンはボベにアルムを紹介されるが「俺のことは知っているだろ。」とアルムに言い皆を驚かせる。「同じ職場だし、大学時代も同じサークルに。」と説明する。
ヨングァンがいつ事実を言ってしまうのかドキドキしますねー。

アルムはガンホに今までのお礼として手編みのマフラーを渡す。
ガンホはアルムが気になっているように見えますね。ところでいつまでイ・ボンギルと嘘をつくのでしょうか。
セランがガンホに会いに来てマフラーと手紙に気づくが「お前には関係ないから気にするな。」と見せてもらえない。

事務所で離婚の相談をしているビョンギの所へガンミが来て何か置いていく。
事務所にお弁当を持ってきてアジョンはそれを見てしまう。
手紙と時計だったがビョンギはお客さんの忘れ物だと嘘をつく。

ヨングァンはギュチャンに全てを話そうとギュチャンが始めた新しいカフェに行く。
そこにアルムが止めに来るが足首を怪我してしまう。

その夜アルムに電話をしたガンホはアルムが大荷物も持って帰る事と足を怪我したことを聞いて家まで送ってくれる。
家の前でヨングァンと鉢合わせをする。さらにギュチャンとボベも帰ってきてしまい、ガンホを恋人だと嘘をついたらギュチャンに家の中に強引に招待されてしまう。

家の中で家族に紹介されるガンホに居ても立っても居られずヨングァンが皆の前で事実を話そうとする。それを察したガンホは「お義母様、お義父様アルムさんを下さい。」と言ってしまう。
なんだか急展開ですね~。家族の前でこんな嘘をついて大丈夫でしょうか。

ガンミに時計を返すビョンギ。家まで送ってもらい別れ際にビョンギにキスする。
ガンミがビョンギを誘惑し始めたって事でしょうか・・・?

ヨングァンが家に帰ると部屋でギュチャンが待っている。「何も話したくない。」というヨングァンだったが、ギュチャンと話しているうちに興奮して今まで我慢してきた事を話しだし、ついに「俺の恋人はハン・アルムだ。」と言ってしまう・・・。
言ってしまいました。でもヨングァンがかわいそうだったから言って欲しかった気もします。

15話

ヨングァンはついに「俺の恋人はハン・アルムだ。」とギュチャンに告白し、さらに「アルムを諦められない、アルムと結婚したい。」と告げる。
ギュチャンは「今更、どうしようもない。二度とその話はするな。」と言う。
やっぱりギュチャンに話しても認められないですよね。義理の兄弟は結婚してはいけないのでしょうか。

ビョンギが事務所にいるとガンミから電話がある。緊急事態だと言うから下に降りていくと財布を忘れてタクシー代が払えないと言う。ビョンギは事務所に来て食べかけのジャージャー麺を食べるガンミに好感をもつ。
もうビョンギがガンミの事を意識し出しましたね。嫌な予感がします。

ギュチャンとよりを戻したいと思っているマルスクはギュチャンの家に挨拶にいく。するとボベが出てきて驚く。ボクナムは焦ってマルスクを追い出す。
マルスクはギュチャンとボベが再婚したと知って、ギュチャンのカフェに行って大騒ぎする。ギュチャンはボベに話したら援助はしないし、二度と会わないと言う。

ブティックでヨングァンはアルムに「家族がなるべく傷つかないで結婚する方法を探すから待っていてくれ。」と言う。
困ったアルムはガンホに電話をして「大事な話があるから会ってほしい。」と頼む。
ヨングァンは何とか頑張っていますねー。でもアルムは困っていますね。

セランは怪しいガンホを尾行する。ガンホはセランをまいてアルムに会う。
アルムは「正式につきあってみませんか。」とガンホにお願いするが、ガンホは断る。
アルムを送っていくと家の前でギュチャンに会ってしまい、ガンホはまた家に寄っていくよう誘われてしまう。
セランが監視している中、アルムとガンホが正式に付き合ったら大変です。

ガンミからメールが来たビョンギは電話する。飲みに行こうという誘いにのる。
ビョンギは一体どうしちゃったのでしょうか・・・

マルスクはボベの店に来て「お金のトラブルがあって、夫に被害が及ばないように離婚したふりをしている」と嘘をつく。
ボベが「娘がコ・フンジャブティックで働いている」と言うとマルスクは「私もそこで働いている」と驚く。

ヨングァンとギュチャンがカフェでアルムの話をしている。そこにマルスクが来て話を聞いてしまう・・・

13話~15話 感想

ヨングァンが事実を知ってさらに辛そうでしたねー。何とかアルムと結婚したいようですが、ギュチャンとボベは結婚してしまったし、アルムも一緒に住み始めてしまいましたよね。ヨングァンはアルムと元通りになれるのでしょうか。マルスクの存在も心配です。

ガンホはアルムの両親にまで嘘をついて大丈夫でしようか。ビョンギとガンミの関係は進展しないで欲しいです。まだまだ気になる事ばかりです~。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください