未来の選択-あらすじ-13話~15話-OSTも好評で気になる感想と視聴率は?

韓国ドラマ-未来の選択-あらすじ-13話~15話-BS放送の気になる視聴率は?
平均視聴率5.3%-キャスト-相関図-評価など、最終回までのあらすじと感想を全話配信します。

未来の選択.jpg
韓国ドラマ大賞女優部門1位を獲得したユン・ウネが2年ぶりに選んだラブコメディ!
財閥御曹司と魅力的なアナウンサーの間で揺れる女心をファンタジックに再現。
ちょっぴり切ない胸キュンのラブストーリーがBSジャパンに登場!!

スポンサードリンク

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
未来のミレの必死の思いが伝わり、
ミレから離れようとするシン。
好きなのに一緒になれないってツラいよ~。
未来のミレが泣いて子供のことを話す場面は
私も思わず泣いてしまいましたが、
どうすればみんなが本当に幸せになれるのか、
絶対に答えはあるはず…!!
それでは、続きを見てみましょう♪
【未来の選択】(ネタバレあり)
13話
戻ってきたセジュがYBSの新常務となり、社内は大騒ぎに!
ミレも驚きの表情を見せたが、ミレへの態度を変えないセジュだった。
そんな中、NTNの美人副会長ヒギョンとの熱愛が報じられたシン。
2ショット写真まで流出し、セジュの前で泣いてしまうミレ。
一方、常務となったセジュはシンを呼び出し、
メインキャスターの座への復帰を提案する。
同じ頃、ミレは急きょ新年特番のメイン作家を任されることになり…。
14話
YBSを去ることを表明したシン。
担当中の「パンドラの箱」は降板すると言う。
「最後の挨拶をしたい」とシンを追いかけるミレ…。
シンのいなくなったYBSでは、ミレとセジュの交際が噂されるように。
そんな中、新常務として仕事の厳しさを痛感していたセジュは、
ミレの元を訪ね、穏やかな時間を過ごすのだった。
一方、未来のミレは、ミレに出来た傷が自分にはないことを不審に思う。
過去への案内人「ブラックマン」に、その理由を尋ねるのだが…。
15話
未来のミレは、自分の居場所へ戻ることを決める。
しかし、出発直前に「未来は何も変わっていない」という事実を知る。
慌ててタイムマシンから降りる未来のミレだが…。
一方、セジュは済州島でミレを救ったのは自分だと打ち明ける。
そして、ミレに指輪を差し出すセジュ。
後日、セジュとパーティーに参加したミレは、
ヒギョンの隣にいるシンにバッタリ遭遇する。
そんな中、とある事件をめぐってNTNで記者たちによるストライキが勃発。
その事件がシンを“破滅”に導くと知ったミレ。
シンに会いに行く決心をするが…。
13話~15話までの感想
気が付いたら、もう次が最終回です。
最初、楽しいだけのラブコメかと思っていたら
なかなか複雑な人間ドラマを見ることが出来ました。
最後はハッピーエンドを希望します!
<<10話~12話  |  最終回(16話)>>
未来の選択-各話あらすじ」はこちらから
韓国ドラマ-未来の選択-あらすじ-全話
未来の選択-キャスト情報」はこちらから
韓国ドラマ-未来の選択-キャスト情報
未来の選択-相関図」はこちらから
韓国ドラマ-未来の選択-相関図
未来の選択-評価」はこちらから
韓国ドラマ-未来の選択-評価








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。