梨泰院クラス-あらすじ-3話-4話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-梨泰院クラス-あらすじ-3話-4話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

梨泰院クラス

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
退学や父の死、そして服役・・高校生にして波乱万丈な人生を送っていたセロイですが、父からの教えを胸に、梨泰院に夢だった店をオープンさせましたね!
さぁ、セロイはどんなお店を開いたのでしょうか?そして再会したスアとの関係はどうなっていくのでしょうか?

今回は3話からお伝えしていきますね♪

【梨泰院クラス】(ネタバレあり)

3話

7年後、梨泰院で「タンバム」という店を開いたセロイ。
一方、ニューヨークから転校してきた高校生チョ・イソは、クラスで区長の娘がいじめをしている現場を携帯で撮影し、投稿。
沢山のフォロワーがいるSNSのスターでパワーブロガーのイソの投稿は、あっという間に拡散される。
イソは個性的な女の子のようですね!

運動神経も抜群で、頭脳明晰それに加え、多芸多才・・苦手なものがないIQ162の天才少女イソ。
そんなイソの元に区長の妻が押しかけ、平手打ち・・すると「グンス、撮った?」と振り返るイソ・・「うん」と撮影をしている友人グンス。
「あの動画を娘が大学に入学する時、就職する時、結婚する時、出産する時・・送り付ける」と話すイソに逆上する区長の妻は、再び平手打ちをしようと手を振りかざす。
イソはソシオパスなようですが、幼少期に何かあったのでしょうか?

すると、あの手を止めるセロイの姿が・・!
その瞬間、イソは妻を思い切り平手打ちし「おせっかいね」とセロイに言って、去って行く。
イソは感情で動くタイプではないようですね!

一方、チャンガではグンウォンが担当する店舗の成績がさがっており、「相席システム」を導入し、出会いの場を作るという企画案を提案グンウォン。
しかしミンジョンやスアは「味で勝負する会社のイメージと合わない」と反対する・・その上、チャン会長も「梨泰院に全てが合わない」と企画書をビリビリに破り、梨泰院の担当をスアに変更し、赤字にしたグンウォンを殴る。
グンウォンは経営の才能があまりないようですね~

翌日、タンバムを宣伝するために着ぐるみを来て、客引きをすることにしたセロイ。
するとグンスのバイクの後ろに乗ったイソたちが、事故に遭いそうになり、急ブレーキを踏む・・その瞬間、イソがバイクから放り出される。
それを見ていたセロイはイソを助けるために、イソの元へ・・しかし、そのまま気を失ってしまう。

一方、会長室で「息子がパク部長をひき逃げしてから10年だな」「パク・セロイが梨泰院に店を出した。パク・セロイと私のどちらを選ぶか?」と聞くチャン会長に「私はチャンガの人間です」と答えるスア。
その後「君の友達だろ。任せるよ」とスアに無言の圧力をかけるチャン会長。
チャン会長はセロイを牽制するために、昔からスアを利用しているんですね

その頃、病院に運ばれたソロイが目覚める。
そこでイソに「SNSやブログを使って、オンライン広告を出せばいいのに」と言われ、「すみませんでした」と謝るグンスに「申し訳ないと思うなら、お店に来て」とチラシを渡すソロイ。
ソロイは責めたりしないんですね~本当に心が温かい人なのでしょう♪

イソとグンスは先輩の勧めでチョンガの経営する店に行くも、スアに未成年だとばれ、追い出されてしまい、タンバムへ行くことに。
すると身分証明書が偽造だと分かっていても、店の売り上げのため、黙認してしまう従業スングォン。
これは大問題になりそうです!!

一方、他店の偵察をしているソロイの元に、スアが現れ、「悩んでいるようなら私が見てあげようか?」と話すも、スラスラと店の事やマーケティングのことを話し、チャン会長の自叙伝も参考にしていると話すセロイに驚くスア。
その後、タンバムで飲んでいる未成年のイソたちを見たスアは、彼らが未成年であることを教えずに、別れた後、警察に通報しようとする・・。
スアはセロイの事情を知っていながら、本当に裏切るのでしょうか?

店に戻ったセロイは、グンスの先輩が泥酔し、スングォンに「アルバ!焼酎を持ってこい」と話すのを聞き、注文の時はベルを鳴らせと怒る
怒りの収まらない先輩はスングォンの態度に文句をつける・・すると「馬鹿な客には怒ってもいい」と話すセロイ。
セロイの信念はこういう所でも、頑固なくらい貫かれている様子

その後、セロイの胸ぐらを掴む先輩・・「殴るならここでやれ。クズ野郎」と言い、防犯カメラから外れた所へ連れていくセロイ。
するとセロイの代わりに殴られるスングォン・・「アニキを殴るのは許さない」と目つきが変わり、鍋に入った熱い汁を先輩にかけ、瓶で殴ろうとする。
そこに従業員ヒョニが「何してるんだ!この癖はなおならないと分かったら、クビにしてください」と止める・・我に返り「すみません」とセロイに謝罪するスングォン。
スングォンの目つき・・やばかったです!ヤクザかなにかだったのでしょうか?

しかし、そこに警察官が入ってきて、セロイたちは警察へ。
するとそこにグンスの兄(母親が違う様子)、グンウォンがやってきて、セロイと再会する・・グンウォンがやってきた途端、警察官が態度を変えたことに怒り、法に従い、2ヶ月営業停止を受け入れ、去って行く。
グンスはチャン会長の愛人の子どもなのですね・・

そんなセロイを追いかけるイソ・・「プライドのためにお店を潰すの?」とセロイの態度に文句をつける。しかし「その瞬間が楽になれる・・しかし、その一度で人生が変わることもある」と答える。

そこにグンウォンがやってきて「中卒で前科持ち、父親を俺に殺されたと思っている。なんてかわいそうなやつだ」と嫌味を言ってくる。
すると殴りたい気持ちを抑え「9年耐えた・・さらにあと6年・・お前の時効だ。俺の復讐は15年計画だ」とグンウォンを睨むセロイ・・。
グンウォンは自分のしたことを忘れたのでしょうか?

4話

イソとグンスは学校で罰を受け、反省文を書かされている様子。
しかしイソは、用紙にセロイの似顔絵を描いたり、ネットでセロイとグンウォンについて調べたり・・セロイが気になっていた。

一方、自分がイソたちを見逃したせいで、タンバムが営業停止になってしまったことを後悔しているスングォン。
・・8年前。刑務所でセロイに出会い、必死に本を読んでいる姿を馬鹿にしたスングォン。しかしセロイは「自分を信じなければ何も叶わない。俺の人生は始まったばかりだ!」と話し、出所後、工事現場や漁業の仕事で資金を貯め、お店を開くという夢を実現させた。
その姿に感銘を受けたスングォンはヤクザをやめ、タンバムで雇ってもらった・・。
スングォンとセロイの間にそんな絆があったとは・・

その後、イソは晴れて20歳になり、お酒も堂々と飲める年齢に。
友人と飲んでいると、そこにイソたちをナンパしてくる男性が・・面白くない会話の連続に疲れたイソは一人で先に帰ることに。

しかし、イソを気に入った男性が追いかけてきて引き止めるも「あなたの全てが嫌いなの!」と言い放つイソ。激怒した男性はイソを平手打ち・・しかしイソはその男性を背負い投げし、走って逃げることに。
誘いを断ったら平手打ちって・・どんだけ最低な男性なのでしょう!

男性トイレに逃げ込むイソ・・すると偶然、スアと飲んでいたセロイに出会う。
そこに追いついた男性がイソを「恋人なんです」と話すも、イソの頬が腫れていることに気付き「君が何も言わないと俺は何も出来ない」と話すセロイ・・すると「助けて」と答えるイソ。
イソの手を取り、逃げるセロイ・・その後、スアと合流し、3人は梨泰院の街を走り抜ける。
セロイは助けを求める人の手は必ず握る人なのでしょうね!

その後、3人はカフェへ。
するとSNS界では有名なイソを知っている様子のスアは、セロイとの関係を「友達よ。でもセロイは私のことを好きなの」と防御線を張る。
スアはセロイを取られたくないみたいですね!

その後、セロイが席を外した隙に「あなたのせいで営業停止になったのに、申し訳なくないの?」と聞くスア・・するとその言葉に「どうして私のせいだと?もしかして、お姉さんが通報したの?」と笑いながら話すイソ。
さすが頭のいいイソ!

その後、戻ってきたセロイに通報したのは自分だと打ち明けるスア。
しかし「事情があるんだろう・・ちょっとがっかりしたけど・・」と答えるセロイ・・そんなセロイの言葉を聞いて、店を出て行くスア。
スアもきっとチョン会長とセロイの間で揺れているのでしょう・・

セロイにタンバムの宣伝をSNSを利用する方法を教えると、飲みに誘うイソ。
そこで「タンバムは基本が出来ていない」と問題点を指摘するイソ・・そんなイソの頭を撫で「僕の人生はあまりにも苦い・・苦い夜と人生を甘く変えたいんだ」と言って、床に倒れ、寝てしまうセロイ。
そんな眠っているセロイを見つめながら「彼の人生を甘くしてあげたい・・」とキスをするイソ・・。
イソはセロイのことを男性として好きなのでしょうか?

次の日の夜、セロイへの想いが溢れるイソは、タンバムへと走り出していた。
目の前に現れ「どうしてここに?」と不思議そうなセロイに「あなたと一緒にいたいから・・ここで一緒に働かせてください!」と笑顔で話すイソ・・。

梨泰院クラス 3話・4話 感想

自分のことをソシオパスだと話すイソが、セロイに出会い、惹かれていくにつれ、表情が明るくなったような気がしますよね♪セロイにキスをした時、タンバムを訪れた時のとびきりの笑顔・・いつも冷静で感情を表に出さないイソの恋する姿がとても可愛かったです♪これからイソがタンバムに関わることで、タンバムにどんな変化が訪れるのか、とても楽しみですね!
そして、チャン会長とセロイの間で、自分がどうすればいいのか迷っている様子のスア。
チャンガが大企業だし、チャン会長は恐ろしい人だし・・かといって自分を裏切らず、信じてくれるセロイの力にもなりたいし・・とスアの感情はとても苦しいのではないでしょうか・・スアはどちらの味方になるのでしょうか?

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください