棘のある花-あらすじ-76話-77話-78話-最終回までネタバレありで!

韓国ドラマ-棘のある花-あらすじ-76話-77話-78話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

棘のある花.jpg
貧しくても家族を大切に想い、真っ直ぐな気持ちでデザイナーを目指す主人公と
貧しい暮らしに嫌気がさし、セレブ生活を夢見る幼馴染が繰り広げる愛憎劇。
男女4人の恋模様と因縁の対決が今始まります!





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
シニとチョルチンの会話から、真実を聞いてしまったヨンス。シニを疑ってはいましたが、まさか本当に?と思う気持ちがあるでしょうね。でも、犯人が分かった今、すべきことはただ1つ。復讐です!!
これからヨンスの反撃が始まりますよ~!

それでは、73話から観て行きましょう~♪

【棘のある花】(ネタバレあり)

76話
ヨンスは、偽メールに騙されて公園にやってきたシニに母親殺しの犯人で有る事とジュニョンを事故に遭わせた事を問い詰めた。しかし、シニはメールが来たから来ただけだとシラを切り罪を認めようとしない。立ち去ろうとするシニの腕を掴み「大切な母親が死んだ。許さない」と泣きながら訴えるが、シニは「悪いことはしていない」と言い切って立ち去ってしまう。自宅に戻ったシニは、家族が話しかけても耳に入らず考え込みながら部屋に戻った。
シニの心中は穏やかじゃないでしょうね。どうやって誤魔化すのか考えているのでしょう・・・醜いですね。

ウナは、帰宅したジュウォンに話しかけようと駆け寄るが相手にして貰えない。
ヨンスは、警察に行って事件の真相を話し、再捜査を依頼するが取り合って貰えない。母の遺影の前で泣きながら犯人が分かった事を報告した。その帰り道、母との思い出を思い返しながら、悔しさで奇声を発し泣き崩れてそのまま意識を失う。警備員が駆け付けて声を掛けるが反応しないヨンス。その時、ジュウォンからの着信に警備員が出て、ヨンスの状態を知らせた。ジュウォンは、慌てて病院へ運んだ。意識を取り戻したヨンスに、ジュウォンは真実を確認したのか聞く。そして、犯人がシニである事を話した。ヨンスは、シニに「大切な人達を全て奪われた」と再び泣き崩れた。
ここまでくるとジュウォンにも話しが筒抜けですね。近くで支えになってくれる人がいると強いですね!

シニは、ヨンスに事件の真相を突き止められた事をジンテに報告した。恐怖に怯えたシニは、泣きながらジンテに助けを請う。ジンテが電話を切った直後、ヨンスが帰宅した。ヨンスに顔を向ける事が出来ないジンテは、ヨンスの問いかけに対し、何も知らないと嘘を重ねてしまう。真実を打ち明けてくれないジンテに絶望したヨンスは、真実を明らかにしてみせると言い切って部屋へ入って行った。
ジンテも辛いでしょうが、自業自得です。娘をかばったりしないで、ちゃんと罪を償わせるようにしなきゃダメですよね!!

帰宅したジュウォンは、シニを別の部屋に呼び出し問い詰めた。しかし、平然な顔をしながら嘘を付き、罪を認める所か逆ギレするのだった。そんなシニに対し、ジュウォンは真実を明らかにすると告げて部屋に戻った。
思い詰めた様に考えこんだヨンスは、一睡もできない内に夜が明けた。そして、シニを呼び出し「人でなしを許すことは出来ない」と宣戦布告するのだった。
ジンテは、置手紙を残して家を出た。ジュウォンは、昔の弁護士仲間を訪ねて、再捜査について相談した。
ジョンヒョンは、カン代理を連れてハルカ会長の所へ出向き、アウトドアブランドを紹介して投資のお願いをするが、「投資先は決めた」と突き返されてしまう。
帰社したジョンヒョンは、ハルカ会長に侮辱された事に苛立っていた。ジョンヒョンとシニが一緒に帰宅しようと駐車場に行くとヨンスが現れて、ジョンヒョンを呼びとめた。シニの前で「ジョンヒョンに話がある」と言うヨンスだが、シニは「自分と話せば済むことだから先に帰って」とジョンヒョンを帰らせた。シニは、ジョンヒョンに暴露される事を不安に思っているようだが、ヨンスは簡単には済ませないと言うと、続けて「ジョンヒョンはあなたの言葉より、私の言葉の方を信じる」と自信満々にシニの気持ちを逆なでた。強気なヨンスの発言に対し、恐怖で震えるシニだった。
ヨンスは何も失う物がないから強気ですよね。逆にシニは、今迄嘘で築き上げた地位と生活が奪われるのではないかとヒヤヒヤしている様子です。

ヨンスは、真相を全てミジンに話した。警察に行こうと騒ぎ立てるミジンをなだめ、復讐計画を話して協力して欲しいとお願いした。すると、ミジンは会社復帰をするにはハルカ会長を味方につけるように助言した。
ヨンスは、ジュウォンにも会社復帰とシニへの復讐を決意した事を話し、ハルカ会長の情報が欲しいと相談すると、ジュウォンは「どんな決断をしても味方になる」と言葉を返した。
なんて心強い味方なんでしょう♪恋愛している場合じゃないのは分かりますが、好きになっちゃいますよね~

ヒョンスがハルカ会長の情報をジュウォンに報告すると、写真を見たジュウォンは驚いた。そして、ハルカ会長の居場所と写真をヨンスに教えた。ハルカ会長の写真を見たヨンスも同じく驚いた。
ヨンスは、ハルカ会長の元を訪れ依頼されたスーツを見せた。そして、自分に投資して欲しいとお願いをするのだった。簡単には、首を縦に振らないハルカ会長だが、ヨンスは土下座をして「やるべきことがあるから会長の助けが必要だ」と訴えた。

77話
ヨンスの突然の申し出に対し、「自分に近づく為に親切にしたのか」と腹を立てたハルカ会長は、ヨンスを事務所から追い出した。ハルカ会長は、ジュウォンを呼び出しジュウォンの亡き父が命の恩人である事を理由にDH社に投資しても良いと話を持ちかけた。ジュウォンは、このチャンスを上手く使ってヨンスを会社へ復帰させる事を考えていた。
ハルカ会長とジュウォンの父との間にそんな事があったんですね。ジュウォンは、人柄的にもハルカ会長から信頼を得ていますから、味方に付けられるのは間違いないでしょう♪

ジョンヒョンとシニもハルカ会長を味方に付けようと必死になっていた。シニは、アポなしで事務所を訪ね、プレゼント攻撃で説得しようと考えていた。ヨンスは、追い帰されたままで引き下がれないと考え、再びハルカ会長の元を訪ねた。外出先から戻ったハルカ会長に挨拶したシニは、以前の無礼を詫びて話を聞いて欲しいとお願いするが聞き入れて貰えない。そこへヨンスが現れて、お互い同じ目的でハルカ会長を訪ねている事を知る。ヨンスは、ジュウォンにお願いしてハルカ会長のスケジュールを確認した。養護施設に行く情報を得たヨンスは、ハルカ会長に会うために養護施設へ向った。ハルカ会長が来るのを待っている間、施設の子供がいたずらをしているのを目撃する。そのいたずらが原因で「財布が無くなった」と騒ぎだした夫人が、無実の子供を財布泥棒だと決めつけて連れ出そうとしていた。一部始終を見ていたヨンスは、「財布を持ち出した犯人は別にいる」と疑われている子供を助けて言い争っていると、ハルカ会長が現れた。ようやくハルカ会長に会えたヨンス。言い争っていた事情を聞かれたヨンスは「濡れ衣を着せられることは、あってはならないことだ」と話すと、ハルカ会長は「同じ経験があるようね」と勘の鋭い言葉を返した。
さすが業界を牛耳っているだけあって勘が鋭い!!そして、人を見る目も持っている!!早く味方に付けたい。

お茶を飲んだら帰るようにあしらわれるが、履歴書とデザイン画を提出して投資の件を再検討して貰えるようにお願いするが受け入れられず。すると、ヨンスはハルカ会長と同じ境遇にあると話し説得した。秘書にヨンスの調査を依頼し、前科がある事を知ったハルカ会長は驚く。そこへ、ジュウォンが調度現れて企画書を提出する。ジュウォンの企画を褒めつつ、慎重に前向きに進める事を話した。そんなハルカ会長にジュウォンは1つお願いごとをする。提案した企画の事業責任者をヨンスで進めたいというのだった。いくらジュウォンの頼みとは言え、簡単にうなずく訳もなく、ジュウォンがヨンスを推薦する理由を確認した。ジュウォンは、「会長が父に借りがあるように、自分もヨンスに借りがある」と話すが説得できない。それどころか、前科がある事を指摘されてしまう。すると、ジュウォンは、ヨンスの身の上を全て話して説得するのだった。
信用できる人から聞く言葉は、人の心を動かしますね。やはり、ジュウォンは頼もしい!!

ハルカ会長は、ヨンスに試験を受ける様に指示した。内容は、ワゴンいっぱいの古着を全て1日で売り切ること。ヨンスとミジンは、頭を悩ませつつ売る方法を考えた。ヨンスは、リメークして安く売ることを思いついた。その様子を陰から見ていたハルカ会長は、試験は不合格だと伝えた。確かに古着は全て売り切れたが、「あなたはデザイナーではない」と言い放ち、「リメークは誰にでも出来る。デザインした人の気持ち、その服に思い入れをもって着ていた人の気持ち、それを無視して別の服に変えてしまった」と不合格の理由を告げた。更に、全ての服を同じリメークにした事、リメークをする事で材料費や人件費がかかり儲けが少なくなる事を挙げ、商売人としても力不足だと指摘した。それを聞いて、自分の考えが浅かった事を思い知らされたヨンスは、もう一度チャンスをもらえるように頼み込もうと考えていた。
さすがハルカ会長。言っている事はごもっともです。でも、ここで終わらないのもヨンスです。もう一度チャンスを貰う事はできるのか?

グムジャは、シニの養父が援助してくれたことを知ってシニに感謝の意を表した。ヨンスは、ヤンスンから受け取ったお金を返す為にジンテに会いに行った。そこで、再度USBの在りかを確認するが本当の事を明かさないジンテに対し、真相を明らかにする事を話した。ヨンスが帰ろうとした時、シニからジンテに電話が入った。電話の内容を聞いていたヨンスは、シニがジンテと会う事を知り、同じ場所にジョンヒョンを呼び出した。指示された場所にジョンヒョンが到着した時、シニがジンテに向かって「父さん」と呼んでいるのを聞いてしまう。

78話
シニがジンテの事を「父さん」と呼んだのを聞いてしまったジョンヒョン。二人の関係を問い詰めるが、聞き間違いだとシラを切るシニとジンテ。そこへヨンスが現れて、4人で話そうと言い出すヨンス。慌ててジンテを返そうとするが、ヨンスが引き止めて4人でテーブルを囲むことになる。ヨンスは、ジンテに向かって「話しが色々あるんではないか」と意味深な発言を続ける。ジョンヒョンは、二人の関係が分からず何が起きているか見当が付かない。シニは、親子である事が暴露されるのではないかとヒヤヒヤしていた。居た堪れなくなったジンテは「用事があるから」と急いで立ち去ってしまった。ジョンヒョンが「なぜここに呼んだのか」と確認すると、ヨンスは「ジンテはシニと親しい中だから紹介しようと思った」と答えた。そして「おじさんは、私よりもシニを可愛がっていて、シニがどんなことをしても受け入れてきた」と意味深な事を話す。
ジョンヒョンはまだ皆目見当がついていないようですね。ドキドキしているのは、疾しいことを隠している2人。

仕事の電話で呼び戻されたジョンヒョンは、何とかハルカ会長を味方に付けようと必死になっていた。そして、奨学財団に寄付する事と引き換えに投資を検討するように持ちかけた。
ヨンスは、めげずにハルカ会長の元を訪ねて再度チャンスが欲しいと申し出るが、受け入れて貰えない。
ハルカ会長の部屋を出た時、シニと出くわす。シニは、ハルカ会長にヨンスの悪口を吹き込み、ヨンスを不利な立場に追いやろうとしていた。
シニは浅はかですね。そんな事をしても逆に自分の立場が悪くなるだけなのに。ハルカ会長は、そんな話で踊らされる人ではないですからね。むしろ、悪口を吹き込んだと言うシニを良く思わないでしょうね!

ハルカ会長から呼び出されたヨンスは、キム秘書から指示を聞くように言われて売り場に向かう事になる。指示とは、テーブルいっぱいに山積みにされたTシャツを3日で売り切るようにとの事だった。
ヨンスは、Tシャツをラッピングして売ることを考えた。前回指摘された事をカバーするように、ラッピングした分の価格を上げて利益が出る様にした。併せて、チェーン事業の計画書を作成し、店舗の長所と短所、売り上げの分析と戦略や新ブランドの開発や必要性を提案しアピールした。
同じ失敗は繰り返さず、指摘されて事を考えてやり直し、提案書を提出するなど、高評価を得られそうな展開ですね。吉とでることを祈りたい!!

ハルカ会長は、ジュウォンを呼び出しDH社に投資することを決めたと話した。ジュウォンは、直ぐにドンフンに報告する。ドンフンが大喜びしている横でジョンヒョンとシニは複雑な表情をしていた。
ハルカ会長は、ヨンスにデザイナーとしての指導をし、最終試験を指示した。それを聞いたヨンスは、ジュウォンを呼び出してお願いごとをすると置手紙を残して3ヶ月間の旅に出るのだった。
最終試験・・・怖いですね。誰にも何も言わずに3ヶ月。長いようで短い期間ですが、ヨンスは成長して戻ってくることでしょう♪期待したいです。

誰にも一切連絡せずに3ヶ月が経ったある日、DH社ではハルカ会長との投資契約の為、役員が集結していた。そこに現れたハルカ会長は、DH社に投資する事を発表し、この事業計画の責任者を自分が命名すると発言してドンフン達の許可を得ると責任者を部屋へ招き入れた。責任者として現れたのは、別人のように成長したヨンスだった。皆が驚きの表情を見せる中、ジュウォンだけはヨンスの戻りを微笑みながら歓迎した。

76-78話感想
ヨンスの反撃が始まります。やはり、直接シニを問いただしても簡単には認めませんよね。でも、かなり動揺している様子は窺えます。ヨンスには、ジュウォンとミジンという強い味方も付いているから安心です。ハルカ会長とも良い形で再会できたし、味方につける事も出来そうな気がしますが、ハルカ会長は手強いですね。恩人の息子ジュウォンの企画も慎重に進めて行くと話し、簡単には投資しませんでした。でも、さすが人を見る目を持っている為、ジュウォンの事は信頼しているようです。ヨンスに対しても、親切にされたこともあってか、チャンスをくれましたね。前科がある事を知っているのに人柄を重視して見てくれるのは有り難いことです。
ヨンスは、ハルカ会長に認められましたね。やはり、実力があり正々堂々と戦ってきた甲斐がありました。3ヶ月間の最終試験後に現れたヨンスは全くの別人でビックリしましたが、専念されたデザイナーという感じで格好良かったです。愛おしい人の帰りを待ち望んでいたと言わんばかりの表情でヨンスを見つめるジュウォン。良いですね~♪力を付けたヨンスがどのようにシニを懲らしめて行くのか面白くなってきましたよ~!!








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。