棘のある花-あらすじ-91話-92話-93話-最終回までネタバレありで!

韓国ドラマ-棘のある花-あらすじ-91話-92話-93話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
写真展は残念でしたね~(**)ジョンヒョンとドンフンに見て欲しかった!!
まぁ、また機会はあるでしょうから、それまでお預けですね。
シニは養父の嘘がバレてしまいました!今度は、どんな言い訳をするのか見物ですよ~(^^)

それでは、91話から観て行きましょう~♪

【棘のある花】(ネタバレあり)

91話

怒り心頭のジョンヒョンは、シニを自宅へ連れて行き荷物をまとめて家から追い出す。会社にも出てくるなと言い放ちその場を去ってしまう。
養父の件をグムジャが知っていた事にも気付き、「理解出来ない」と怒りをぶつける。シニを絶対に家に入れない様にと告げ、もし入れたら親子の縁を切るとまで言って家を出ていってしまう。
ジョンヒョンが騙されている事に気付いたのは、これで何度目でしょうか?そりゃ、激怒しますよね。

ジュウォンは、ドンフンの看病を続けて感傷的になっている。
その頃、ヨンスはチョルチンに会いに行き、動画を確認してから金を渡すと告げるのだった。
この取引が上手く行けば、シニを追い詰める事ができるのですが・・・証拠は手に入るのか?

シニは「もう一度許して欲しい」とジョンヒョンに懇願するが受け入れて貰えない。それどころかこれ以上醜態をさらさずに、離婚届にもサインする様に求めた。絶対に離婚をしたくないシニは、またもやジョンヒョンの計画やヨンスとの仲を暴露すると脅しにでるが、ビクともしないジョンヒョン。ジョンヒョンは、シニの目の前でジンテに電話し「娘さんを詐欺罪で訴えられたくなかったら、直ぐに迎えに来て連れて帰ってほしい」と言うのだった。
とうとう追い出されてしまいましたね。いい気味だ!!さすがにもう戻れないですよね♪

ジョンヒョンは、理事会を開き会長(ドンフン)の解任案を発議し可決される。そして、臨時の会長としてジョンヒョンが選ばれた。ドンフンを会長解任するのは道理が間違っているとヨンスに指摘されるジョンヒョンだが、「自分を侮辱する者は誰であっても許さない」と忠告する。その姿にかつての優しい面影は見えないと感じるヨンスだった。
お互い復讐を目論んでいますが、遣り方が違いすぎますね。

約束の為、チョルチンに会いに行ったヨンスはようやく証拠動画を確認する事が出来たが、映像を見て驚愕する。

92話

ようやく掴みかけた証拠だったがUSBを差し替える前に逃げられてしまう。ヨンスが警察官に知らせたと勘違いされるが、ヨンス達は次の機会を待つ事にした。警察の追跡から逃れ、一安心したチョルチンの元へシニから連絡が入る。金に困っているチョルチンはヨンスとの取引を辞めて、シニと再タッグを組むことにする。
一方、ヨンス達はジンテのアリバイを崩すため、当時の警察官同僚を探し始める。
あと少しで手に入れる事ができたUSB・・・中々手に入りませんね(><)
でも、映像を確認出来たことは大きいですよね♪

ドンフンの病室では、キム・サンチョルがお見舞いに来てジュウォンにドンフンと約束した内容を話す。ドンフンの気持ちを知ったジュウォンは、自分の不甲斐なさを感じる。
こんな状態でドンフンの気持ちを聞かされては、ワガママを言い続けるなんて出来ないよなぁ(><)

まだ事故の後遺症で記憶が戻らないジュニョンは、ジョンヒョンが臨時の会長になったことを知り、久々に会いたいと無邪気に話す。
シニが警備員から会社の入り口で入社を拒否されている所に出くわしたヨンスは、人目があるから品を保つようにと軽くあしらう。シニはカン代理にジョンヒョンを説き伏せるように指示をして、引継の為、一時会社に入ることを認めてもらえた。但し、引継が終了したら退職届を書く様にと釘をさされてしまう。
会社に入れず、家にも戻れず、踏んだり蹴ったり状態ですね。まぁ身から出た錆だから仕方ない!!

ヨンスはジョンヒョンの自宅を訪ねて家でジョンヒョンの帰りを待つ事にする。そこへ偽メールで呼び出されたとも知らずにシニが帰ってくるが、「なぜ帰ってきたのか」と大目玉を食らう羽目になる。
自分が受けた嫌がらせと同じことを着々と仕返ししていくヨンスは凄いですね。

ドンフンの看病を続けるジュウォンは、薬が散らかった様子に納得がいかず、誰かの仕業ではないかと考える。考えた末、ジョンヒョンの証言が怪しいと感じるジュウォンとヨンスは防犯カメラの映像を確認しに会社へ戻る。
同じことを考えたシニが一足先に手に入れ、ジョンヒョンに許しを請うための取引に使う。だが、本物の防犯カメラの映像は、既にヨンス達が手にしていたのだった。
ジュウォンとヨンスに問い詰められるジョンヒョンとシニだった。

93話

防犯カメラの映像がジュウォンとヨンスの手に渡っていた。ドンフンの病状を悪化させたのは、ジョンヒョンだと詰め寄られるが自分のせいではないとシラを切り、映像のROMを踏み潰してしまう。ヨンス達は、メモリーチップにデータをコピーしており、壊しても無駄だと言って部屋から出て行く。ジュウォンは、理事達を招集し防犯カメラの映像を見せてジョンヒョンは会長には相応しくないと説得する。
映像のコピーまでしていたとは天晴です♪証拠保持が確実で、常に先を行っていますね!!

ジンテのアリバイを崩すことが出来なかったヨンスは、シニが事件当日の昼に会社に居た事を証明する事に切り替えるが手掛かりが見つからない。
ジョンヒョンは、キム・サンチョルに直接会い協力して欲しいと頼むが断られてしまう。
シニはチョルチンと会い、とうとうサンチョルの弱みを掴みかけた。娘の腎臓移植の為、順番を先回しにさせた事で先に腎臓移植を受ける予定の患者が亡くなったという推理をしたのだ。シニは、直接サンチョルに会い、カマをかけることに成功した。動揺し、悩むサンチョル。
とうとうサンチョルにまで魔の手が忍び寄ってきました!!大丈夫かぁ???

ヤンスンは、ジンテの世話焼きをやめず再び会いに行くが、もう親切にしないで欲しいと断られてしまう。
まだ真相をしらないヤンスン。本当の事を知ったら親切になんか出来なくなりますよ!!

シニは、サンチョルの娘の連絡を調べ、ジョンヒョンに自分が会長に就任させてあげると約束する。
ジュウォン達は、大株主のサンチョルが味方でいる事に安心し、ドンフンを守ろうとしていた。ウナが理事達を招集したとジュウォンを呼び出す。しかし、約束の場所へ向かう途中でチョルチンを見掛けて追い駆けるが見失ってしまう。
約束の時間にジュウォンは現れず、理事達は帰ってしまった。ウナもヨンスばかりを優先させるジュウォンに愛想が尽きてしまう。
ジュウォンにとっては、ヨンスもドンフンも同じように大切な存在ですからね(><)難しいなぁ・・・

シニは、サンチョルの娘に直接連絡して父親を動かすように仕向ける。
臨時株主総会が開かれ、ドンフンの解任案について可決されてしまった。続いて、新会長の就任についての投票が行われ、ギリギリの所でサンチョルが入室してきた。サンチョルの登場でジュウォン達は安心したが、会長に選任されたのはジョンヒョンだった。ジュウォン達は、何が起きたのか愕然とする・・・。

91-93話感想

シニは自宅を追い出され、ヨンスはようやく証拠画像を観る事ができましたね。2人の生活が大きく変わってしまいました。シニは、どうやって自宅に戻るのか色々と画策するのでしょう。ヨンスは、どうやってシニの罪を暴いていくのか気になります。
ドンフンが倒れていた時の状況が怪しいと読んだジュウォンとヨンス。さすがに一枚上手ですね。防犯カメラの映像を先に手に入れるとは素晴らしい!!シニは、一歩出遅れ残念でした(笑)
シニはサンチョルにまで魔の手を忍ばせましたね。自分達の欲望の為にどこまでの人達を巻き込むのか?恐ろし過ぎます。
ドンフンを守ろうと色々と働きかけましたが、結果ジョンヒョンの思惑通りになってしまいました。サンチョルにまで裏切られてしまい、ジュウォン達はどうなってしまうのか?

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください