江南スキャンダル-あらすじ-22話-23話-24話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

セヒョンが三角関係に終止符を打つべくソユと結婚することを決め動き出した前回。
そんななか今回、息子と仲良くしているソユが気に入らないベクヒは、ソユを陥れるためにある作戦に打って出る…。

スポンサーリンク

【江南スキャンダル】(ネタバレあり)

22話

セヒョンがソユにレストランで改めてプロポーズしようとしたところ、ジユンとソジュンがやって来て、一緒に食事をすることとなった4人。
セヒョンが自分と結婚しようとしていることを知り、戸惑いながらも食事をするソユ。
するとその最中、セヒョンの元にベクヒの体調が良くないという電話が入り、帰宅することに。
こうして4人での食事はお開きになり、ソジュンは帰ろうとしているソユを家まで送り届けることに。
「今後は君に構わないから、誠実に堂々とセヒョンさんを愛せばいい…」
そこでソジュンはソユに言い立ち去る。
ソジュンと別れ帰宅したソユは複雑な気持ちになっていた。

ソユは本心ではソジュンに気があるんでしょうね…

一方、帰宅したセヒョンはベッドで眠る母・ベクヒを心配する。

ベクヒの様子から恐らく仮病でしょうね…。ソユとセヒョンが2人で過ごす時間を邪魔する作戦なのでしょう…

「ずっとそばにいてちょうだい…」
ベクヒはそう息子・セヒョンに言うのだった。
その後、セヒョンはソユとソジュンが一緒に帰ったことを知り、複雑な気持ちになった。
それから数日後、ベクヒはソユ陥れ作戦を実行に移す。
ソユが暮らす家を買い取りオーナーとなり、ソユ家族に「住み続けたいなら保証金として4000万ウォン払うように」と要求したのだ。
新しいオーナーがベクヒだとは知らないソユ家族は、元々のオーナーからその連絡を受け、「不当だ!」と抗議するも聞き入れてもらえずは困ってしまうのだった。
その後、セヒョンはソジュンのオフィスを訪ね2人で話していた。
そこでセヒョンは「ソユに対しての気持ちを正直に話してくれ」とソジュンに尋ねた。

スポンサーリンク

23話

セヒョンからソユのことをどう思っているのか聞かれたソジュンは、突然のことに戸惑いながらも「何をしていても楽しい。でも彼女はセヒョンさんに惚れてる…」と話すのだった。
一方、急遽今の家に住み続けるにはお金が必要になってしまったソユ家族。
すると母・グムヒは金銭的なことを考え自分の治療を中止し生活費に当てるようソユに提案。
しかしソユはそれに反対するも、グムヒも引かず2人は口論になるのだった。

自分のせいでこれ以上娘たちに迷惑をかけたくないという気持ちも分かりますが…なかなか難しい問題ですね…

スポンサーリンク

その後、ソユはセヒョンと2人で会い食事をすることに。
そこでソユは「全てなかったことにしてそれぞれ自分の道を進みましょう」と話す。
しかしセヒョンは「君と結婚したい気持ちは変わらない」と自らの気持ちを伝えるのだった。
一方、セヒョンがソユに入れ込んでいることを知ったベクヒは、2人の関係を引き裂こうと考えソユの妹・ソダムを呼び出す。
そしてベクヒは「私たちに手を貸して欲しいの」切り出しとある提案をした。
それは「もしセヒョンとソユが結婚すれば私たちは毎日顔を合わせることとなり、顔を合わせるたびに代理母の件を思い出し互いに辛い思いをする。しかもあなたのお母さんにも代理母のことがバレてしまうかもしれない…。だからソユにセヒョンとの関係を断つよう説得してほしい」というものだった。

目的のために手段を選ばないベクヒ…恐ろしいです…

その後、帰宅したソダムはソユにセヒョンとの結婚は反対だと話す。
それを聞いた母・グムヒが「なぜ反対なの?」と問い詰めると、ソダムは苦し紛れに「私は彼のことが好きだから…」と嘘をつくのだった。

スポンサーリンク

24話

「私はセヒョンさんのことが好きなの転々」
ソユにセヒョンとの関係を断たせるために嘘をついたソダム。
それを聞いたソユと母・グムヒは驚き衝撃を受けるのだった。
一方、ジンボクはここ最近愛人のミリが他に若い彼氏を作っていることを知り慌てていた。
しかしそれはミリが最近冷たいジンボクを振り向かせるために仕掛けた嫉妬心を煽る作戦で、その作戦は効果覿面で成功する。
しかしある日、ミリが偽彼氏と密着しサルサダンスを踊る姿を目撃したジンボクは慌てて足を滑らせ転倒。
これにより腰を痛めてしまうのだった。

ジンボクはなんとも間抜けで完全にコメディ要員ですね…

一方、ソジュンに片想い中のジユンは、ソジュンの気を引くために仮病を使いお見舞いに来てもらうことに成功。
しかしながらソジュンが自分ではなくまだソユに気があることを知ると苛立ちを覚える。
するとジユンはある作戦を思いつき、次の撮影のスタイリストにソユを指名。
そしてソユがその仕事を引き受け現場に行くと、そこにソジュンとソヒョンがやって来る。
ジユンと同様にソユのことが気に入らないソヒョンはソユの姿を見つけると嫌味を言うなどしていびり始める。

ジユンはこれが目的だったんですね…

しかしソユはそのいびりをものともせず、ダメージは0なのだった。

スポンサーリンク

感想

22話では息子・セヒョンがソユと結婚しようとしていることを知り、それが気に入らない母・ベクヒが2人の関係を引き裂くために動き始めた回でした。
その作戦はソユが母と暮らす家を買い取りオーナーになり住み続けるにはお金が必要だと要求して金銭的に追い詰めるというなかなか大胆で驚きの作戦でした…。
これによりソユが追い詰められるなか、23話では金銭的な問題でソユと母との親子関係が再び悪化…。
しかしセヒョンとの関係は変わらずでベクヒは次はなんとソダムを利用するというこれまた驚きの作戦に打って出ましたね。
ソダムも母に代理出産の件をバレたくないため、ベクヒの提案に応じるしかなくなかなか複雑な心境なのが伝わって来ました。
そしてラストには再びソユvsソヒョンのバトルが勃発。
ソヒョンのいびりをものともせず毅然とした態度で接するソユの強さには驚かされました。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください