皇后の品格-あらすじ-全話一覧-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-皇后の品格-あらすじ-全話一覧
皇后の品格

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
チェ・ジュニョクが主演しているドラマがまた一つ増えることになりました。
その名も【皇后の品格】。
魔性の喜びでは、世界でも権威ある優秀な脳外科医を演じていましたが、今回の役どころは、皇帝のボディーガード。とてもケンカに強く、大勢のヤクザを相手にしていた有名なワンシクの役。ヘアスタイルまでを一新し、役柄に合わせる熱の入れようです。これはまた、新たな新境地を見せてくれそうですね。ヒロインの女優は笑顔がとてもキュートな女優のチャン・ナラ。
そこに皇帝役でシン・ソンロクも加わります。シン・ソンロクは、日本ではあまり馴染みがない俳優で知らない方も多いかもしれませんが、顔を見ていただけると、見たことある!と思うかもしれません。
そうです。日本でも放送され大ヒットした、「星から来たあなた」に出演していたあの俳優です。
今回は皇帝役を演じるようで、こちらもまた新たな顔をみせてくれそうです。他にもベテラン俳優たちが、周りを固めていますのでお時間がある方は是非、視聴してみるといいと思います。
過去ではなく、現代を舞台に架空の皇室内で巻き起こっていく争い、そして愛を描いた物語です。

ここでは韓国ドラマ『皇帝の品格』のあらすじやネタバレ感想、見どころといった話題を紹介しながら、作品の面白さに迫っていきますので、どうぞお楽しみに!!

皇后の品格 あらすじ

サニーは高校生の時に、初めて皇帝であるイ・ヒョクにであったことで皇帝のファンになります。サニーは「皇帝との昼食会」という食事会に参加することになります。12年ぶりに皇帝に再会するサニー。
再会がきっかけになって皇帝との関係が発展していきます。大人になってミュージカル女優になったサニー。
初めての舞台で皇帝にプロポーズをされることになります。そして誰もが夢見るシンデレラへの道を歩き出したサニー。幸せになる!と思っていたのも束の間の夢・・・・。皇室へと入室したサニーに待ち受けていたもの。
皇帝には他にも女がいることに気づきます。
そしてサニーの味方であり、傷ついたサニーをそばで守ってくれていた、王妃が何者かによって殺されてしまいます。
王妃が殺されてしまったことで、サニーは王妃が誰に殺されたのかを暴くことを決意します。
一方のワンシクは母親を皇帝が運転していた車によって、ひき殺されてしまったことで皇帝に復讐することを決め、皇室を守る警護員として皇室に潜入します。皇室のボディーガードとして働き始めたワンシクは、ある日皇帝と昔の彼女であるユラが一緒に寝ているのを目撃し、再度復讐する気持ちを固めますが・・・・。

皇后の品格-各話あらすじ」はこちらから

ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。

皇后の品格-1話-2話-3話

皇后の品格-4話-5話-6話

皇后の品格-7話-8話-9話

皇后の品格-10話-11話-12話

皇后の品格-13話-14話-15話

皇后の品格-16話-17話-18話

随時更新中です!

見どころポイント
一言で語ると、サニー。そしてワンシク。二人は別々の真実を追い求めようとしていますが、この真実にたどり着くことができるのか?
サニーは自分の味方でいてくれた、王妃がなぜ殺害されたのかの真実を暴くために立ち上がり、ワンシクは自分の母親が泥酔した皇帝によって、殺されてしまったことの真実を暴くために戦い続けます。
二人のそれぞれの戦いが、どう決着をつけ終焉するのかが見所となっていきます。そしてやはり期待したいのは・・・ロマンスですよね。ワンシクとサニーの間にロマンスは芽生えるのか?こうご期待!!

皇后の品格 基本情報

韓国放送局    SBS
韓国放送日   2018/11/21
話数   全48話
日本放送日   予定なし
キャスト  チャン・ナラ チュ・ジェニョク シン・ソンロク他
監督  チュ・ドンミン