真心が届く-あらすじ-9話-10話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-真心が届く-あらすじ-9話-10話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

真心が届く

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
セウォンとの初対面があったユンソ。セウォンにヤキモチをやいたジョンロク。ちょっと可愛かったですね。ジョンロクが誰かと恋愛をすることが、苦手になった原因がセウォンでもあっただけに、やっぱりユンソの存在はすごいなと思います。ワークショップに行ってバーベキューで、ドレスをもにまとっていたユンソも天然でとても可愛かった。ユ・インナの演技力抜群で、うまく言えませんが存在感がすごい。顔の表情に天然さ全開されているような気がします(笑)
さてとっても積極的になりつつある、ジョンロクはユンソにキスを・・・・。この先の展開が気になります。

【真心が届く】ネタバレあり

9話

ジョンロクの元へ今日も新たな依頼人がやってきます。

マカロンの店を開いている店主。
なんでもブロガーのせいで苦しんでいるとのこと。

真剣にジョンロクに相談する店主。
ブロガーたちがつける点数、評価によって名誉毀損で訴えたいようですね

店主の話を聞いたジョンロクは、できると断言します。

早速店に行くと大量のマカロンを買ってきたジョンロク。
食べきれないほど

マカロンを見たユンソは、マカロンを品定めしています。
そして自分が食べて確認すると話すユンソ。

ジョンロクはこれだけのマカロンを、ユンソが一人で食べるつもりなのかと思います。

ジョンロクの心を読むかのように・・・・
私は義理人情がある人間だから、事務所のみんなとわけて食べるとユンソ。

ジョンロクは魅力もあるし、優しいところもあるのに義理だけ?と。
イチャイチャカップル・・・・。( ;´Д`)

ジョンロクの言葉にユンソはふざけてみせます。

そしてマカロンを食することになります。
マカロンに名付けられたネーミングを見たユンソ。

何を選ぶか迷いながら、ユンソが選んだマカロンには
「キスを呼ぶミントマカロン!」

ネーミングを見たユンソは顔が赤くなってしまいます。
ジョンロクとのキスを思い出して( ´ ▽ ` )ノ

キスを思い出したユンソは、その後も何かにつけてドキドキ。
ジョンロクとキスするかもと考えているユンソ

ジョンロクは仕事を終えたユンソを自宅まで送ることに。

二人で帰りながらユンソは、自分が行っている女優という職業について語ります。
華やかそうな職業だけど、大変なこともたくさんあるしあったと。
それでも楽しいことは多く、面白いと思える台本に出会うとドキドキして、自分が演じたくなって・・・。現場にいるとまるで自分が生きていると実感できて。

ユンソの話を聞いたジョンロクは、一本のドラマを見ることにします。
ドラマのタイトルは・・・・・「シグナル」
ブッハー!!ユンソ出ていないんですけど??( ´ ▽ ` )ノ

真剣にドラマに見入っているジョンロク。
ドラマが終わってみると、急にユンソに会いたくて仕方がなくなります。

そこに夜食を持ったユンソの姿が。
感激したジョンロクはユンソにキスを・・。

ユンソがジョンロクともに日々を過ごす中、ユンソの事務所にはあるプレゼンントが届きます。
ファンからではなくて、あのストーカーのようですね

その後、事務所の代表であるジュンギに酒を飲もうと、誘われるユンソとジョンロク。

あまり調子が良くないユンソですが、ジョンロクの言葉もあって飲みに行くことにします。
自分は酔わないので大丈夫だと話したジョンロク。
しかしベロンベロンに酔った挙句、代表と酒の席で法律について談義してしまいます。

そしてベンチに座った二人。
ユンソはジョンロクに法律事務所へやってきた、本当の理由を明かそうとしますがどうしても話すことができません。

ユンソをだきしめたジョンロク。
しかし二人の姿を遠くから見ている人間が・・・。

10話

結局、ジョンロクに本当の理由が言えなかったユンソ。

事務所のみんなとユンソは、ランチを食べに行くことになります。
食事をしながらも、何かとユンソがきになるジョンロク。
ユンソへの愛が爆発している気が

みんなに気がつかれないように、ステーキをこっそりとユンソに。

そして挙句には用事もないのに、ユンソをわざわざ非常階段へと連れてくるジョンロク。
恋愛にどっぷりはまってしまいましたね(^ ^)

翌日・・・。

ジョンロクは初めてユンソの自宅に行くことに。
来る前にいろんな19禁を考えてしまったよね

悩んだ末、ジョンロクが持って行ったのは花束にワイン。
このプレゼントには、ジョンロクの心が込められていました。

不眠症のユンソ。
なかなか眠れないユンソのために、ぐっすりと眠って欲しいとワインを選んだ。

ジョンロクの気持ちが嬉しいユンソ。

そして二人で「ローマの休日」を見ようとします。
しかし肝心のプレイヤーがありません。

探し回ったあげく、マネージャーに連絡すると壊れているので修理に出していると。
ブルーレイを修理に出す人いるの??

ジョンロクは部屋に飾ってある、ユンソの数々のトロフィーを見ます。
恥ずかしがるユンソ。

恥ずかしながらもユンソは、ジョンロクに演技とは何かをレクチャーし始めるユンソ。

そして話は昨晩のことに。
緊張して眠れなかったと話す二人。

緊張したけど変な想像はしていないというユンソ。
どんな想像??

ジョンロクはユンソに対して、例えばこんな想像ですか?といいつつキスを。
ラブラブで羨ましいなぁ

一方のユンソをストーキングする男。
イ・ガンジュン・・。
復帰を伝えるニュースが流れ出ますがが・・・。

感想

ユンソのストーカーの姿がちらほら登場します。ストーカーと呼ばれているのは、ユンソが女優として干上がってしまうきっかけを作った男。
お金を持っている人間のようなので、何をしでかすかと思うと怖い感じもします。ユンソにめちゃくちゃ固執しているストーカー・・。
イ・ガンジュン・・。復帰すると発表しましたが、ユンソに何か仕掛けてきそうで怖いです。セウォンもユンソのマネージャーも心配していましたね。
それだけではなく、ジョンロクの父親が公務員の規定に反したとして、職場に出勤停止になっていたと知り・・・。ジョンロクも奔走しとても濃い内容が描かれていましたね。次回もさらなる展開が起きそうで楽しみですが、ストーカーの存在がとても気になります。

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください