真紅のカーネーション-あらすじ-46話-47話-48話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-真紅のカーネーション-あらすじ-46話-47話-48話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

真紅のカーネーション

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

サンヒョクに会社のデザイナーとして来ないかと誘われたジヨンはサンヒョクの好意がある手前で悩んでしまう。
勇気を出して提案に乗ったジヨンだったが働き始めるとサンヒョクは今までのアピールを止めてジヨンと適切な距離を取る。
そのおかげで逆にサンヒョクを意識し始めるジヨン、段々とサンヒョクを目で追っていってしまい…

では、今回は46話から紹介していきますのでお付き合いください♪

【真紅のカーネーション】(ネタバレあり)

46話

サンヒョクはラスベガスへと出張に行ってしまいジヨンはサンヒョクが別れ際に10日も会えないと君に会いたくなるという言葉を思い出す。
その頃、経営方針で対立しているギョンシンはヒョンジュンに会長になるまでの我慢だと告げ、その間はテジョン会長の言うとおりにしてと言われる。
もう完璧家の中での立場逆転しちゃいましたねーヒョンジュン。確かにヒョンジュンの従業員ファーストの考え方は会長としては甘いかもね

ある日、テジョン会長の知り合いの子供が結婚したが結婚後に嫁に隠し子がいることがわかり離婚したとウンジャが話し始める。
ウンジャはギョンシンにもそんなことはないだろうなと釘を刺すがヒョンジュンはギョンシンは学生時代合コンにも行ったことがないと庇う。
ヒョンジュンとしてはそう思いたいんでしょうけど、事実は小説より奇なりですからねー。意外と色々やってるんですよ、ギョンシン

ラスベガスとの時差により電話に出ることの出来なかったジヨンはサンヒョクが気になりずっと携帯ばっかりを気にしている。
ずっと待っていたが寝てしまったジヨン、夜中に掛かってきた電話で目覚めたジヨンは電話を取るとサンヒョクが声を聞きたいからと連絡してきた。

47話

ヘリムはある日、薔薇で覆われた部屋の中でネックレスを見つける夢を見ると胎夢だと考えサンヒョクの時の胎夢を調べ始める。
後日、ギョンシンの代わりにテウンを預かる事になったヘリムはサンヒョクに会いたがるテウンをサンヒョクに会わせようとする。
産婦人科医なのに胎夢信じるとか合ってない感じ、そんなことに気を割いてるから誤診なんてしちゃうんですよ!まったく。

会社の前でサンヒョクと並んで歩くジヨンの姿に驚くヘリム、テウンをギョンシンに返した後にサンヒョクにジヨンを雇った経緯を尋ねる。
サンヒョクは自分がテジョン会長の息子だということは社員にも話しておらず、もちろんジヨンにも知らされていなかったがヘリムは怪しむ。
そりゃテイワン側で二人の関係を何も知らない人がこの状況みたらジヨンは完璧、また金目当てで近寄ってきた女か誘拐犯って思われるよね

ヘリムは会社に電話を入れジヨンを呼び出すがジヨンはわざわざ自分の職場を調べて電話してきたとヘリムに対して怒る。
ジヨンはヘリムの問いに再び怒り、最初の原因はヘリムが誤診したからだと告げテウンと幼稚園で会ったのは本当に偶然だと説明する。

48話

自分の立場を改めて感じサンヒョクと距離を置こうとするジヨンだったが、二人が車に乗っている最中に後続車が割り込んでくる。
急ブレーキを踏むサンヒョクに事故の記憶を思い出したジヨンは必死にサンヒョクを抱きしめ怪我が無いかを震えて泣きながら確認する。
ジヨンにとっては物凄いトラウマですからねー。ギョンシンが事故の原因を作ったってそのうちバレるんでしょうけど、どうなることやら

動揺するジヨンを落ち着かせるために公園にやってきた二人、ジヨンはそこで夫とお腹の子供を事故で亡くし借金を返す為に代理出産をしたという過去を打ち明ける。
自分はサンヒョクみたいな人とは釣り合わないと言ったジヨン、サンヒョクは過去の過ちは誰にでもあると言ってジヨンを諦めないと約束する。
ついに過去を打ち明けたジヨン、これはなかなかの勇気がいることですよねー。母が勝手に借金してって母親のせいにしても良かったと思う。

後日、セヨンとボンギュのおかげで芸能人にTSコスメティックの化粧品が使われ始めSNSでの評判も上がりセヨンは正社員として採用される。
ギスクはサンヒョクがジヨンの為にセヨンを採用したかと勘ぐるが、セヨン自身の成果だと言われ家族で抱きしめあって喜んだ。

46-48話感想

ヘリムが絡んでくると展開が少しややこしくなるので大人しくしておいてほしいですねー、誤診しても反省してない女なんですから。
おかげでジヨンが悩みまくってサンヒョクに過去を告白、さすがのサンヒョクも驚きますが2人子供を身籠った経験のあるジヨンを諦めないと男を見せます。
ギョンシンとウンジャは相変わらず仲の悪い感じ、そりゃ今やテジョン会長と同じ経営理念を持って跡継ぎもいる状態ですからウンジャの方が立場無いですよねー。

今となっては唯一の癒やしであるギスク家、というかドンマンはなんか失敗しそうなのでセヨンとボンギュが癒やしですねー。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください