私の彼はエプロン男子-あらすじ-最終回(24話)-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-私の彼はエプロン男子-あらすじ-最終回(24話)-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

私の彼はエプロン男子

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
気持ちの整理がついていたジウンはソヒと再会しても、気持ちが揺らぐことはなかったですね♪むしろ、ジウンもソヒも新たなスタートがきれたのでは!?
それぞれの悩みや過去への気持ちを整理し、最終発・・この先、どんな明るい未来が待っているのでしょうか?

今回は24話をお伝えしていきますね♪

【私の彼はエプロン男子】(ネタバレあり)

最終回(24話)

ジウンとダヨンに付き添われ、病院に向かうテス。
入院手続きをしたジウンは屋上でテスに「僕を1人にしないで」と頼む・・「ダヨンさんがいるじゃないか」と答えるも「カフェもガラムも頼んだぞ」とジウンに握手を求めるテス。
恥ずかしがりながらも手を握り、抱き合い「ありがとう」と話すテスとジウン・・。
ジウンにとっても、テスは本当の家族のように大切な存在なんですね!

ダヨンの正社員採用試験当日・・報告を自分のことのように緊張して待つジウン。
しかし、職場の仲間と「インターン最後の日かも」と飲みに来ていたダヨンはジウンの事をすっかり忘れていた。
慌てて、カフェへ向かうダヨン・・しかしジウンはふくれ面。
拗ねるジウンがかわいい・・ww

一方、兄と直接会い、本当に克服できたか試すため、父親の誕生日会に参加するソミ。
そこで兄が、昔、離婚はソミの母と父の浮気のせいだと勘違いし、みんなを恨んでいたと「あの子は強そうに見えて気が弱い」と話し、兄を気遣う母。
ソミ兄のした事は許されることではないけど、そういう背景が・・

そこに兄が帰ってくる。
家族でケーキを食べて、帰ろうとするソミを「夜道は危険だから送って行く」と話す兄。

戸惑うも、2人で夜道を歩くことに・・。
「ソミ・・話が・・」と申し訳なさそうに話そうとする兄に「今度にして欲しい。じゃあ」と毅然な態度で答えるソミ。
ソミは今まで固まっていたしこりの様なものが溶けて行くのを感じ、私に恐怖を感じさせた人物もただの平凡な弱い人で、私が脅威に感じる必要はないのだという事を悟る。
ソミは強くなりましたね!きっと兄も自分のした事を悔いているはず・・許さないでもいいと思います。でもソミがその過去に縛られることがなくなった事が嬉しいです!

翌日、父の遺品整理をするダヨン・・その傍にはジウンの姿も。
1つ1つ、手に取り、思い出を確かめるように涙を流し、見ているダヨン・・。
思い出を胸にしまい、「母が結婚する時に“いい設計を”と父に贈った万年筆」だけを手元に残し、すべて整理したダヨン・・そんなダヨンを優しく見つめるジウン。
ダヨンの傍にはジウンがいるから、きっともう大丈夫ですね♪

1か月後・・
デザイナー公募に合格したサンアはジングクの応援の下、アクセサリーブランドを立ち上げ中。
ホラー映画好きでしていたホラーネイルが評判となり、店が大繁盛のソミ。
ヘジュも店舗を増やし、売り上げも上々の様子。
みんなそれぞれの場所で輝いていますね!

一方、コネ採用に正社員の座を奪われ、無職のダヨン。
しかし変わった事と言えば、ジウンが一緒に住み始めたということ。
ダヨン・・コネ採用に負けてしまいましたかww

その夜、自分のデザインした指輪を愛する人とペアで付ける事が夢だったサンアは、ジングクに指輪をプレゼントし、つけ合う2人。
そんな指輪をはめたサンアの手を握り「きれいだ」とサンアに初めてのキスをするジングク・・。
幸せそう♪

一方、ソミはガラムの路上ライブを見に来ていた・・なんとバンドのファンクラブの会長を務めているソミ。
こちらの2人もなんだかいい感じですね♪

翌日、アン次長が立ち上げた会社の面接を受けているダヨン。
アン次長は社長になっていた・・その隣には、前の会社から一緒に働いていたオ代理の姿も。どうやら2人は交際している様子。
・・ダヨンはめでたく採用されることに。
アン次長にも春が・・?

ダヨンの入社祝いを・・と庭でパーティーをする仲間たち。
すると急に雨が・・雨に濡れないようにダヨンを守るジウン・・いたずらにジウンにキスをし、逃げるダヨン・・。
ダヨンにキスされ、嬉しそうなジウンがかわいい・・♪

「整理は魔法だと思う。複雑に考えなくてもいい。片付かなくて悲しまなくてもいい。積み重なり、片付け続けるのが人生なのだから」
「そうしても解決しない時、ドアを開ければいい。あなたの心を一緒に整理してくれる、あなたのハウスキーパーがいるはずだから・・」

私の彼はエプロン男子 24話 感想

最初は心の中にそれぞれの悩みや傷を抱え、生きていたけど、ジウンとの出会いで何が大切で自分にとって重要なのかを気付くことが出来たダヨンたち。
それぞれ、気持ちの整理が出来、夢に向かって頑張っている様子・・しかもその隣には大切な人が・・♪とても平凡な事だけど、どれだけ特別で幸せなことか・・これからも道に迷うことがあるだろうけど、その時は一度立ち止まり、自分にとって大切なことはなにか、そして大切な人は誰かを考え、歩いて行こう。そんな風に思えた前向きになれる作品でした♪それぞれの恋愛模様もかわいくて、楽しかったです♪

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください