私の男の秘密-あらすじ-37話-38話-39話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-私の男の秘密-あらすじ-37話-38話-39話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

私の男の秘密

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
今回はヘリムが活躍。
今までも、すんでのところで悪事を隠す勘の良さを見せていたヘリム。
ですから、さすがと言うべきかもしれませんが、真相の一番近くにたどり着いてしまいます。

一方、ソラもジソプが生きていることを確信し再び捜索を始めます。
運命に引き寄せられ、ヘリムとの対決は避けられません…

もう、ばれてしまうのは時間の問題?

【私の男の秘密】ネタバレあり

第37話

流産したソラのため朝食にワカメスープを作る父ラソン。
いつも優しいラソン(*^_^*)

心配する家族を後に、ジソプを捜しに出かけるソラ。

事故現場についたソラは昨日の事を思い出す…
そして彼女は、現場に落ちていたカフスボタンからジソプを見たのが夢ではないと確信する。

一方、ジェウクも片方だけのカフスボタンを見つめていた。
このカフスボタンはヘリムが特注で作らせた世界に一つしかないものだった。
金にダイアとイニシャル入りのカフスボタン

ジェウクもカフスボタンを探しに事故現場にくるが、ソラが持ち去ったので見つからない。

彼はそのままチン家に顔を出し、ヘリムと義父に愛想を振り巻くのだった。
このへんがそつのないジェウク(*^_^*)

チン家には、ソラに託したDNA検査の結果が届かず苛立つジスクもいた。
彼女はその後、ミリョンがヨリムではないという結果を知ることになる。
こちらも気になります。母娘の再会が待ち遠しい(*^_^*)

―警察署―
ひき逃げの容疑者が捕まったと呼び出されたソラ。

ソラは容疑者イヌクの無実を主張する。
この時、イヌクの前科を知ることになるが、ソラの主張が揺れることはなかった。
さすが、ソラ(*^_^*)

その後、真犯人の自首で事件は終わるが、流産したソラの涙が乾くことはなかった。
真犯人はもちろんソネの回し者

その頃、カン家に帰宅したジュンチェをソネが迎えるが、なぜかジュンチェの機嫌が悪い。
ジュンチェはソネが使った金の行方を調べ、ミホンのところまでたどり着いていた。
おっと!意外な所から…

ジンジャのチャンポン店に落ち着いたソラとイヌク。
ソラはイヌクを露ほども疑わないばかりか、無駄になった飛行機チケットの代金の心配をする。

そんなソラにイヌクは、再び便利屋で働くことを提案する。
また一緒に働くことになったイヌクに、ソラはジソプを見かけた話をする…

ジェウクはヘリムにプロポーズ。
世界に一つしかない誕生石の指輪と、ひざまづくジェウクにヘリムはキスで答えるのだった。
ついに(^_^;)

仲良く手をつないで会社に戻ったジェウクとヘリムの前に、ジソプの元上司チョン・ジングが現れる。
契約を懇願するジングを冷たく突き放すジェウク。

この様子を見ていたヘリムは気がかりな名を耳にする。
さっそくジングに話を聞くヘリムだった。
ハリムは本当に目ざとい、耳ざとい(^_^;)

一番知られてはならないヘリムに、ジソプの存在がばれてしまった…
―続く―

第38話

ソラは事故現場の近く、つまりヘリムの家の近くにジソプを捜すビラを貼る。
これはすぐにソネに知られ、剥がされてしまった。

一方、ジェウクはソネがミリョンを監禁していることに気付く。

そして、ヘリムは…
さあ、騙し合い…誰が勝つのか?

ソラが再びジソプを捜し始めたことを知り、心配する家族(デラは別だが)

便利屋の事務所では、イヌクがソラを心配する。

そんな時、イヌクが出国してないことを知ったジュンチェがイヌクに出社するように命令するが…
ジュンチェはだんだん体調が悪化(^_^;)

早速、ジソプの事を調べ上げたヘリムは、恐ろしい想像に行き当たる。
さすがヘリム(*^_^*)

ジェウクとソネ。
二人には問題が山積みだ。
イヌクが帰ってきた事。
ミリョンの存在。
ソラがジソプを捜している事。

ジュンチェとソネ。
ミホンのことを問いただすジュンチェにソネはとぼける。
この二人の長い闘いもまだ終わらないようだ。
火花散る二人!迫力ある(^_^;)

ジソプが生きていると確信するソラは、誰の言葉にも耳を貸さず彼を捜し出すことを決心する。
ただ一人、そんなソラを応援するヘソルがいた。
ヘソルは本当にいい子(*^_^*)

チン家では、ジスクがDNA鑑定をしたことがばれ、夫グクヒョンが激怒する。
ジスクを病院送りにしようとするが、ダノクがジスクをかばいなんとか逃れる。
けれどジスクは頼れる看護人を失うことに。
グクヒョンとヘリムもジスクに対して鬼のような仕打ち(^_^;)

カンイングループ本社前。
ソラはビラを貼っている…
―続く―

第39話

ヘリムが現れソラの貼ったビラを破り捨てる。

ソラがビラを貼っているのをジェウクも見ていた。
ジェウクは一体どうするつもりだろうか?

一方。ヘリムはジェウクとソネのDNA鑑定をしようと企む。
素早いヘリム(^_^;)

グクヒョンの頼みを断りきれず、ジェウクは取材を受けることに。
記者たちの質問ににこやかに答えるジェウク…

実家で夕食の準備をしていたソラ。
聞き覚えのある声に振り向くと、それはテレビから流れていた。
ジェウクの記者会見が放送されたのだ。
これを見たら家族も納得?

とうとう、ソラもジソプにそっくりな男の名を知る。
カンイングループ本部長 カン・ジェウク…

翌日、カンイングループを訪ね、ジェウクへの面会を頼みこむソラ。
ソラはまたもヘリムに阻まれるが、件のカフスボタンを見せて必死に説明する。
ヘリムはカフスボタンを見ても動揺を隠し、ソラを追い出してしまった。
自分がジェウクにプレゼントした世界に一つのカフスボタンなのに(^_^;)

ソラが追い出されている時、折よくイヌクが現れる。
そして、イヌクもソラから事情を聞くのだった。

ジェウクは仕事でも追い込まれる。
一度は断ったJK社との契約をソネに命令されてしまったのだ。
最後は家族を人質にするソネ、怖い(^_^;)

ジェウクは会長ジュンチェに問いただされると苦しい言い訳をするしかなかった。
そこへイヌクがやってくる。
ジュンチェの命令でイヌクが会社に復帰することになる。
骨肉の争い再び…
同じ社内にジェウク、イヌク、ヘリムが(^_^;)

ヘリムとイヌク。
「アメリカへ行かないのか?」と聞くヘリムに、イヌクは開き直った様子で「気が変わった」と答える。
イヌクの気持ちがよくわからない(^_^;)

ヘリムは担当するフランチャイズ事業を利用して、キ・デラに近づく。
小遣いやブランドバッグで簡単に懐柔されるデラ。

ジンジャのチャンポン店がカンイングループのフランチャイズ店の候補になり、試食会に参加することになるのだが、ヘリムはソラの参加を促すのだった。
ソラとジェウクが対面する?

久しぶりに登場のラソンとチャラのカップルは…

会社にミホンを呼び出したヘリムは、ジェウクとミホンを会わせようと企む。

ヘリムの作戦が成功し、ミホンはジェウクに抱きつくが、もちろん人違いだと逃げるジェウク。

二人の様子を伺うヘリム。
ヘリムも怖い(^_^;)

息子と瓜二つの男を見たミホンはその足でソラの事務所に行く。
ミホンの話に、ソラは確信を持った。

一方、ヘリムもジェウクへの疑惑を深めていくのだった。

フランチャイズ候補店 試食会 当日…
―続く―

第37話~第39話 感想

予想通り、一番先に真相に近づいたのはヘリムでした。
でも、ソラも確信を持ってジソプを捜し始めて…イヌクも韓国にいることになったし…
もう、ばれてしまうのではないの?
そして、ばれたらどうなるのでしょうか?

ヘリムは得意技がたくさんあります。
今回も韓流ドラマでおなじみの立ち聞き、DNA鑑定、買収など(*^_^*)
その素早さには感動さえ覚えます。
医師になるほどの頭脳の持ち主だから、ジェウクの奥様なんて物足りないと思うのですが…
さてさて。

このブログを書いている2019年4月17日、ユチョン逮捕のニュースが流れてきました。大ショックです(>_<)