私の男の秘密-あらすじ-52話-53話-54話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-私の男の秘密-あらすじ-52話-53話-54話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

私の男の秘密

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
崩壊の足音。
いつ、だれが、どうなるのか、わからないけれど、足音は確かに響いている…

ついに迎えたジェウクとヘリムの結婚式。
華やかな衣装と笑顔の裏側に思惑を隠した登場人物たち。
運命は晴れやかな結婚式など許してはくれませんでした。

そして、この結婚を機に人間関係が変化して行くことに…

【私の男の秘密】ネタバレあり

第52話

自転車に轢かれそうになったソラをジェウクが助ける。
この時、ソラの脳裏に失くした記憶の欠片が蘇った…
来ました!!

ソラが自宅に戻ると、ヘソルの具合は落ち着いていた。
ソラはラソンに自分が養女になったいきさつを尋ねる。

一方、グクヒョンに叱責され留学を迫られたヨリム(ミリョン)は、ヘリムに腹立ちをぶつける。
ヨリムに多くの秘密を握られ、身動きのとれないヘリムはどんな打開策をとるのか?
また恐ろしいことが起きそうです(^_^;)

カン家。
イヌクはなんとかジュンチェの記憶を探ろうとするがうまくいかない。

イヌクとソラの関係を訊くソネに、イヌクは自分の片思いだと答える。
また、ジュンチェが倒れた原因を探っていると言うのだった。
イヌク、強くなった(*^_^*)

翌日。
ソラが出勤すると、社内に噂が流れていた。

「ヘリムへの傷害事件で高校を退学になった。
ジェウクにふられたので今度はイヌクを狙っている。」
というものだ。

ヘリムはソラに辞表を出すように迫るが、イヌクはソラを守ると約束する。
イヌク素敵!もうソラもイヌクでいいじゃないー?

ジェウクは、ソラの告白記事はヘリムの仕業と疑うが…

記事はヘリムと組んだソネの仕業だった…
ソラを呼び出したソネは、イヌクに近づくなと言い辞職を促す。
しかし、ソラは動じず辞めないと答えるのだった。
ソラもかっこいいよ!

ヘリムを呼び出したイヌク。
イヌクは二組のカフスボタンをヘリムに見せ、その理由を聞く。
そして、今のジェウクは本物のジェウクなのか?とも。
もちろんヘリムは顔色も変えずに本物だと答えた。

ヘリムの報告を受け、考え込むソネ…
怖い。怖い

ジェウクとヘリムの結婚式前日の夜。
ソラはジェウクに会いに行く。
「あなたはジソプさんよね?」
ソラの必死の言葉も…

ジェウクとヘリムの結婚式当日。
式場には、様々な思惑を抱えた登場人物が一堂に会する。
華やかな衣装と笑顔の裏側が…

デラを追って式場まで来た夫ソンヘはヘソルを連れていたのだが、ヘソルが片方の靴を残し、いなくなってしまう。
前にも同じようなことがありましたね(^_^;)

ヘソルの片方の靴を拾いデラたちの話も聞いたジェウクは、すぐに事態を察する。
同じ頃、ソンヘからソラにヘソルとはぐれたという知らせが入る。

一方、ヘリムとソネは式場に現れないジェウクに…

イヌクはジェウクとソネのDNA鑑定を依頼していた…

靴を握りしめ式場内を捜し回るジェウク…
―続く―

第53話

迷子になって泣いているヘソルを見つけたのはジェウクだった。
ジェウクはヘソルを優しくなぐさめ靴をはかせる。
ちょうどそこにソラがやってきて…
娘は、可愛いよねー(*^_^*)
特にヘソルちゃんのつぶらな瞳が(*^_^*)

ヨリム(ミリョン)は記者の目を気にするグクヒョンに式場から追い出される。

いよいよ結婚式が始まる。
ジェウクたちにとっては質素な式らしいけど、なかなか豪華

式場に到着したイヌクはまず車中でDNA鑑定の結果を確認する。
それはソネとジェウクの親子関係を肯定する結果だった。
(実はソネに偽造されたもの)

質素な式もグクヒョンの政治活動の一つで、ジェウクとヘリムは十分な成果を彼に贈ったわけだ。

ジュンチェも孫の結婚式から締め出されていたが、こちらは気にもしていない様子でヘルパーのミホンとくつろいでいた。
ジュンチェの真意も読めません(^_^;)

家族の留守をいいことに、ミホンはソネのドレスを着てジンジャを呼びつける。
この後、ソネが帰宅するとジュンチェ、ミホン、ジンジャの三人がリビングで花札に興じていた。

ソラの事務所。
イヌクはソラに、ソネがミホンの借金を返済したことを話す。
当然、ソラも疑念を抱くがDNA鑑定の結果が立ちはだかるのだった。

ソラの自宅では、デラもヨリムが見つかった件を聞き、その決め手が写真だったことを
知る。
デラも気づきますよね?

ジスクがソラを呼び出す。
ジスクはヨリムの親友のソラに感謝し、美しいピンクのワンピースをプレゼントするのだった。
なんだかせつない!こんなに惹かれあうって…

この後、ジスクへのお返しにソラが作った夕食をジスク、ヨリム、ジェウク、ヘリムが一緒に食べることになる。
気まずい空気の中、ヨリムがヘリムとジェウクにいじわる発言を連発した。
ヨリムのささやかな復讐ですね(^_^;)

その後、ジスクが「ヨリムが持っていた写真」をジェウクに見せる。
ジェウクもその写真がソラのものだと気付いてしまった。
どうするジェウク
ソラは本物のお嬢様だったのに

ソラが帰宅すると、イヌクが来ていた。
その理由は…
―続く―

第54話

キ家の家族を前に、イヌクは堂々とソラを好きだと言う。
カンイングループの孫がソラを好きだなんて…戸惑う家族。
イヌクかっこいい(*^_^*)
デラとミホンは嫉妬の嵐(^_^;)

イヌクの一途な気持ちを、ソラは受け止められずにいる。
ソラの心はまだジソプでいっぱいなのだ。

この後、ミホンが会長夫人の座を狙っていると知ったジンジャは、いつもの調子でミホンに釘を刺すが…
ミホンさんったら(^_^;) 綺麗だけどね。と思い女優イ・サンスクを調べてみたら出演作多数。時代劇の妃や会長夫人役もやっています。なつかしの「私の名前はキム・サムスン」にも出演

ヘリムとジェウク
新婚初夜はヘリムの家なのね(^_^;)

ジェウクはヘリムに「写真」の事を尋ねる。
ヘリムはなぜか簡単に写真はソラのものと認める。
そして、自分がミリョンをヨリムに化けさせたというのだった。
???

「ハン・ジソプ」ヘリムがその名を呼ぶ。
ヘリムは手の内を明かし、そうした理由はジソプを愛しているからだと告げる。
急展開。ヘリムの「愛している」が信用できないのは私だけ?
もちろん100%ジソプのためでもない(^_^;)

それを聞いたジェウク(ジソプ)は…

翌日。
ジェウクとヘリムはカン家に帰る。
二人をにこやかに迎えるソネ、複雑な表情のイヌク、しゃしゃり出るミホン、われ関せずのジュンチェ。

カンイングループ本部長室。
ジェウクはヘリムのことをソネに報告している。
ソネは動じず、ヘリムは味方だと言うが…
またも複雑な騙し合いになってきました(^_^;)

ヨリム(ミリョン)は今日も眠っているジェウクの元へ。

イビガ・チャンポン本店(フランチャイズ1号店 ジンジャの店)
ソラとジンジャは新メニューの開発をしている。

今日はいよいよ試食評価。
開発室では好感触だが、いつものようにヘリムがけちをつける。
しかし、役員の試食では満場一致で採用される。

誰の策略か、ホテルの一室に誘い出されたソラとイヌク。
案の定、ソラがイヌクを誘惑して仕事を取ったという文書が出回る。

ジェウクにも呼び出されたイヌクは罠にはまったと主張するが…
フランチャイズ事業に暗雲が立ち込める。
よくもまあ、次々と

ソラは真実を暴こうとするが、イヌクは動じなかった。
イヌクの株が右肩上がり

デラの夫、ソンヘはやっと就職するが、その就職先が…
また問題が起きそうな予感

カンイングループでは長引く会長不在にジェウクが副会長に就任する。
その知らせに喜ぶソネとグクヒョン。

その一方、本物のジェウクに回復の兆しを見たミリョンは、早速ヘリムを呼び出し、「約束」を確認する。
その場しのぎの約束をヘリムが守るはずもなく…

カンイングループ本部長室。
ジェウクはひとりきりになるとソネの盗聴を始めた。
彼も反撃に出なければ、使い捨てにされるだけ…
ドロドロの粘着度が増していきます(^_^;)

眠るジェウクの元にやってきたジェウク(ジソプ)は…
―続く―

第52話~第54話 感想

韓ドラあるあるですが、こうも簡単にDNA鑑定書の偽造ができるってどうなの?
悪い検察と並んで、本当にあったら怖い話です。
このソネの策略で、イヌクは一歩後退となり残念でなりません。

やっと漕ぎつけたジェウクとヘリムの結婚式のシーンは短くて物足りなかったです。
この辺は、やはり嘘で塗り固めた式だからでしょうか?
ちら見でしたが、美しいヘリムのウエディングドレス姿。
それにジェウクのタキシード姿も素敵でした。
韓国俳優は皆、身体を鍛えていて胸板が厚いからスーツが似合いますね。
背が高いのも必須ですから、足も長い。
もう少し長く観たかった…

ソラの秘密もとうとうジェウクが知ってしまい、今後どう出るのか気になるところです。
ソラは元々お嬢様だったのに、たくさん苦労をしてきましたね。

真相がわかったとしてもソラを歓迎するのはジスクだけ。
チン家に戻っても地獄だと思うのですよね。
ソラほどうしたら幸せになれるのか、考えてしまいます。

全ての真実は目の前にあるのに…