私のIDはカンナム美人-あらすじ-1話-2話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-私のIDはカンナム美人-あらすじ-1話-2話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

私のIDはカンナム美人

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
この世に綺麗な容姿で生まれていたら、人生は変わっていたはず。こんなに辛い日々を過ごすこともなかったと信じるミレ。
ミレは大学入学をきっかけに、父親には内緒にしたまま整形を実行します。美少女に生まれ変わったミレ。ようやく堂々と人生を生きることができると自信を持つことに。綺麗になりたい。美しくありたい。そう思うのはミレだけではなく、女の子であればきっと誰もが思ったこともあるはず。
「整形」がテーマのドラマ。外見って何だろう?

【私のIDはカンナム美人】ネタバレあり

1話

ミレと母親はある場所を訪ねています。
そこにはミレ以外にも、多くの患者さんの姿。

ここは・・・・病院だ。

ミレは幼い頃からいじめにあっていました。
太っている時期には豚と呼ばれ・・・・。
痩せたら何かが変わるはず。
そう考えて必死に死に物狂いで、ダイエットを決行して痩せた。

でも何も変わらなかった・・・。

ダイエットに成功しても、顔は変わっていない。
相変わらずの「ブス」

そして片思いの相手に告白するものの、相手には気持ち悪がられあからさまに嫌がられた。
ひどい男がいるものです。自分の顔を鏡で見て見ましょう( *`ω´)

そして決意した。
新しい人生を歩くために・・・。
大学に入学したミレ。
新入生オリエンテーションでは、ダンスを披露することに。

同じ学科で行われるオリエンテーション。
ミレはダンスを披露します。
ミレのダンスを見て、あることに気がつく人が一人

ダンスを見ていたギョンソク。
ギョンソクにはミレのダンスに覚えがありました。

ダンスというよりも、ミレが足で奏でるステップ。
ギョンソクは中学の同級生を思い浮かべます。
しかし、ギョンソクが知っている同級生の顔とはまるで別人。

その姿に困惑します。

一方・・・。
個人タクシーの運転手をしているミレの父親のテシク。
お客が乗車するたびに、ミラーにぶら下げているミレの写真を見せて、自慢の娘だと話します。
写真の中のミレは整形していないですね。娘が整形した事実をまだ知らないんです

オリエンテーションの後、外に空気を吸いにやってきたミレ。
そこに同じ学科の先輩である、チャンウがミレを追うようにしてやってきます。
一目惚れしたみたいだけど、少し気持ち悪い・・・?

なんとかチャンウから逃れようとミレ。
しかし、室内にまで追いかけてこられ・・・・。
密室に二人きりにさせられてしまいます。
気持ち悪い( *`ω´)ストーカーだ!(T . T)

近づいてくるチャンウに危機感を抱きます。
そこへやってきたのは、中学の同級生であるギョンソク・・・・。

ミレはギョンソクに助け出されますが、
ギョンソクにこう尋ねられます。

「お前。もしかしてチャリョン中学出身?」と・・。
言葉に詰まってしまうミレ

2話

目の前にいるミレが自分の知っている、同級生だったミレなのか確認したいギョンソク

突然の不意打ちに固まってしまうミレ・・・。
言葉が出てきません

ギョンソクの出方を見ようとするミレ・・・。

その後、大学の入学式当日がやってきます。
ミレの晴れ姿を一目見ようと、ミレの父親と母親がやってきます。
お母さんは不安そうです

花束を準備してやってきたものの、自分の前に最愛の娘の名前を語り立つのは別人。
勘違いしてしまう父親のテシクに、ミレは声をかけます。

自分がミレだと。
理解できずに言葉に詰まってしまう父親のテシク。

ミレが整形をしていたことをここでようやく知ります。
自分に黙って相談もなく、整形をしていたミレに失望するテシクは、ミレと母親をその場に残したまま帰ってしまいます。
気持ちはわかるなぁ。一言、言って欲しかったね。母親だけには話していたのに

泣きながらテシクを追いかけましたが・・・・。

先輩であるチャンウに目をつけられてしまったミレ。
何かにつけてつきまとうチャンウに辟易します。

ミレを昼食に誘うチャンウ。
学生食堂へ渋々行くものの、そこにはギョンソクの姿。

同じくスアまでもがやってきます。

昼食を一緒に撮るミレとチャンウですが、居心地の悪いミレはトイレに行くことに。
ミレが席を立ったのを見逃さないスア。

すかさずチャンウに近づくと、チャンウに好意があるかのように振る舞います。
まるで自分はチャンウ先輩が気になっているのに、チャンウはミレのことが好きだから諦めます的な・・・・。

スアの態度にチャヌはあっさりと、ミレを切り捨てることに・・。
魔性の女

トイレから戻ってきた、ミレにたいして態度を豹変したチャンウ。
勘違い野郎とはこのことですね( *`ω´)

成り行きを見ていたギョンソクは、チャンウの足をかけ転ばせて恥をかかせます。
足をかけたギョンソクにいきり立つチャンウに対して、ギョンソクは対抗します。

恥を描くチャンウ。
弱い

ギョンソクに椅子を持って殴りかかろうとするものの、一向に太刀打ちできないチャンウでしたが・・・。

感想

ずっとコンプレックスだった容姿。容姿のせいで見下され、いじめられどんなに辛かっただろうと思うと胸が痛みます。
大学入学と同時に整形をしたミレ。薔薇色の生活が待っているはず・・。でも、大学で中学の同級生だったギョンソクと再会してしまいました。それだけでなく、同じ科学学科の先輩であるチャンウに言い寄られる始末。付いていないともいうべき?波乱づくしの大学生活。ミレのキャンパスライフは、今始まったばかりです。




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください