私はチャン・ボリ!-あらすじ-7話-8話-9話-キャスト情報ネタバレありで!

韓国ドラマ-私はチャン・ボリ!-あらすじ-7話-8話-9話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

私はチャン・ボリ.jpg
2014年MBC演技大賞で今年のドラマ受賞!!
日本でも大人気、KARAと超新星からも出演
記憶喪失の主人公が、世間の荒波に揉まれながらも、
一人の人間として成長していくヒューマンドラマ!





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
後継者争いは延長戦へともつれ込みました!
このままではやっぱりオスクに軍配が?
でもあのイナが黙って倒れたりはしないでしょう!
ウンビも振り回されてかわいそうだなあ。
さて後継者はどちらになるのでしょうか!
それでは参りましょう!
【私はチャン・ボリ!】(ネタバレあり)
7話
家を出ていこうとしたイナを止めようとするウンビ。
しかし、イナはオクスが介護施設に向かっていることを知り、
やはり飛び出していくことに。
しかし、隙を狙って、ウンビがその車に乗り込んでいた
オクスはヨンボを受け取り、車を走らせていた。
イナはオクスに気づき、自分が負けてしまうと思い焦った。
そしてオクスの車をとめようと、回り込んだ結果、
オクスの車が横転してしまった。
なんてこった!
ウンビは事故の現場を見て怖くなり車から逃げ出した。
しかしイナはウンビが車に乗っていることを知らないため、
そのまま立ち去ってしまった。
ウンビが置いてかれた~!!
8話
スミはオクスが後継者になるために無理をして
大事な息子を傷つけたのだと思い込んでいた。
オクスはイナのせいだと話すが、それを信じる人はいなかった。
ヘオクのことをお母さんというようになっていたウンビ。
ウンビはヘオクを追ってきていた借金取りを追い払うと、
ヘオクはそれに感謝し、ウンビを育てようと考えた。
ウンビは記憶喪失なのです
イナはウンビがいなくなったことに気づき、
必死に探していた。
しかし見つからず、オクスもいじわるな態度だった。
そんなオクスはスミからの信頼もなくなってしまい、
これからどうしていくべきかと悩んでいた。
イナ、気づくの遅い!
9話
ヘオクはよく食べる子だから、とウンビのことを
ボリと名付け、一緒に食堂を経営していた。
ボリは絵を書くのが好きで、とてもうまかった。
ボリは人気者です
ウンビをみつけようと、スボンは絵画大会を開催していた。
ミンジョンはボリの絵の書き方を教えてもらい、
ボリと同じような絵を書いてその大会で優勝した。
ミンジョンは要領がいいのね
ヘオクはミンジョンが学費を援助してもらえることを聞くが、
騙されているのではないかと心配する。
しかしミンジョンは、これ以上今の生活に耐えられないと、
親子の縁を切ると言いだしたのだった。
7-9話の感想
こうしてウンビは、ボリという名前に変わり、
新たな場所で生活を始めたのね。
ボリは、麦という名前のようですが、
麦って・・・(笑)
オクスは人生破滅に向かっています。
これから助かることはあるのかな。
何も悪いことしてないのにね・・
まだまだ続きます!
次回に期待しましょう♪








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。