私はチャン・ボリ!-あらすじ-16話-17話-18話-キャスト情報ネタバレありで!

韓国ドラマ-私はチャン・ボリ!-あらすじ-16話-17話-18話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

私はチャン・ボリ.jpg
2014年MBC演技大賞で今年のドラマ受賞!!
日本でも大人気、KARAと超新星からも出演
記憶喪失の主人公が、世間の荒波に揉まれながらも、
一人の人間として成長していくヒューマンドラマ!





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
韓服のデザインをめぐって、
ボリとミンジョンが戦うことになりました。
そしてこの公募から、ジェヒと関連が出てきました。
そしてボリとジェファもひょんなことで関係しています。
この四角関係も注目ですよね!!
ピスルチェは一体どうなるのでしょうか!
それでは参りましょう!
【私はチャン・ボリ!】(ネタバレあり)
16話
友人のヨンスクに依頼され、ジェファの刺繍を完成させたボリ、
しかしジェファは大切な母親の形見を勝手に変えられて怒ってしまった。
ヨンスクはボリが勝手にやったのだと嘘をつき、
ボリはその刺繍を解くことに。
なんて羽目に(笑)
ミンジョンは最終選考にまで残った。
そしてボリの作品もまた、最終に残った。
それを知ったミンジョンはボリの契約書を破り捨て辞退をするよう言った。
ボリはミンジョンのせいで諦めようとしていたが、
オスクはそんなボリを叱り、
師弟の関係を辞めると言われてしまう。
17話
ボリはミンジョンとヘオクの電話の話を盗み聞きし、
ヘオクが本当の母親ではなく育ての親だったことを知ってしまった。
公募をどうしようか悩むボリだったが、
ジェファはボリに、後悔しない決断をしろ、とアドバイスした。
ボリ、ショック!
オクスはボリが辞めようと考えていることに対し、
もしボリが裁縫を辞めるなら、自分も辞めると言い出した。
ボリはそれを聞いて、考えを改め挑戦することに。
ヘオクに韓服を台無しにされたが、オクスが本物と入れ替えていた。
そして公募の結果、そのモデルはすぐにボリの
ものを選んだのだった。
内面重視、がよかったのかな?
18話
ピスルチェの韓服が、素人ボリのものに負けるとは!
とショックを受けるイナはミンジョンを責めた。
ミンジョンはモデルに直接訴え、ジェヒも
試着をしないできめるなんて、と訴えた。
ボリの韓服が優勢になったところで、
ミンジョンはモデルが妊娠していることに気づき、
それをネタに脅して自分の韓服を選ばせたのだった。
なんてやつだ!
モデルがミンジョンの韓服でアレルギーを起こし、
病院へ搬送された。
ミンジョンはボリのせいだと嘘をつき、
ボリは自分が裁縫をしたいと思ったことで人を傷つけた、と傷心する。
嘘なのに~!
16-18話の感想
ミンジョンはなんとしてでも、
ピスルチェに食らいついていたいんですね。
でもボリの実力はイナも驚くばかり。
ここでオクスが裏にいることを知ったら、
どう思うんでしょうね。また闘士が燃え上がりそう!!
まだまだ続きます!
次回に期待しましょう♪








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。