私はチャン・ボリ!-あらすじ-52話-53話-54話-キャスト情報ネタバレありで!

韓国ドラマ-私はチャン・ボリ!-あらすじ-52話-53話-54話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

私はチャン・ボリ.jpg
2014年MBC演技大賞で今年のドラマ受賞!!
日本でも大人気、KARAと超新星からも出演
記憶喪失の主人公が、世間の荒波に揉まれながらも、
一人の人間として成長していくヒューマンドラマ!





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
前回までのあらすじで、
ボリがウンビであることが分かり、ミンジョンもハラハラ。
ジサンからの嫌がらせも続いているけど、
ジェヒがまだミンジョンのことをかばおうとしています。
そろそろ気づいてもよさそうですが。。。。
鈍感なのか、おバカなのか。。。
イナもまだミンジョン派ですが、これも時間の問題そう。
これからはどんな風にミンジョンが落ちていくのか、
見ものですね!!
それでは参りましょう!
【私はチャン・ボリ!】(ネタバレあり)
52話
ジェファの依頼で、会社の韓服コレクションの審査をすることになったボリ。
見てみると、縫い方はミシンで縫われていたもののため、これは粗悪なものだと告げる。
会長もそのボリの判断により、コレクションを中止せざるをえなかった。
ミンジョンにそのことを聞かされたイナは、ボリに怒り心頭。
ボリのことを平手打ちして罵倒した。
本当は自分の母親であるのに、それを言えないボリは涙ながらに我慢していた。
イナはボリをピスルチェから追い出してほしいとスミに訴えた。
しかし本当は、イナのデザインをミンジョンがミシンで大量生産していたことを知ったイナ。
ミンジョンに怒りがこみ上げる。
ミンジョンを責めるも、ジェヒと結婚してもう何も怖くなくなったミンジョンは、
もしウンビが出てきたら、あなたも危うい立場になると、警告した。
なんて娘だ!
スボンはボリの遺伝子検査をしようと連れてきていた。
もし本当のことがわかれば。。。と心配するボリに、
それでも後悔はないというスボン。
ボリは遺伝子検査をすることを承諾した。
ジェヒはジサンに言われてミンジョンのバッグを中を見てみた。
するとジサンとのペアリングが入っていた。
ミンジョンにそのカバンを渡すと、ミンジョンはその指輪を捨てていた。
それを拾うジェヒだった。
ジェヒ、気づくんだ!
53話
イナはジョンハと連絡が取れなくなり、ミンジョンが事故のことを
知ったのではないかと焦る。
ボリがウンビだと確信しているスボンは、イナにそう告げるが、
イナは信じようとはしなかった。しかも遺伝子検査をしたというスボンに
怒りをぶつけるのだった。
まだ信じないのかしら
ボリはミンジョンがヘオクとピダンを海外に行かせようとしていることをジサンから聞き、
ミンジョンを怒る。ミンジョンは、いい教育をさせてあげようとしただけと
嘘をつくが、ボリはミンジョンにもう負けない。
ヘオクもピダンも自分が守る!と言い切ったのだった。
しかしヘオクには、あなたが私を捨てたのだ、といい、ヘオクのことは見捨てようとしていた。
本当に見捨てちゃうの?
遺伝子検査の結果が出たという知らせを受け、スボンは病院へ向かった。
イナはミンジョンと用事があるとついてこなかった。
ボリは先に結果を聞いていたが、やはり二人は親子であることが証明されていた。
ボリは、自分が頭が悪いから両親を探す勇気がなかった、といい、
スボンは、そう思わせた自分が申し訳ないと謝る。
そして二人は抱き合い、親子の絆を感じたのだった。
スミも大喜びで、ピスルチェにすぐにでも迎えたいという。
しかしボリはヘオクのことを思い、もう少し時間が欲しいと言った。
54話
ウンビとヘオクが一緒に映った写真を見たイナは、ヘオクがウンビを隠しているのだと
ヘオクに怒鳴り散らす。ヘオクは何も言わない。
そんな姿をみたオクスはこらえきれなくなり、ボリがウンビであることを
イナに告げる。それでもイナはまだ信じようとはせず、遺伝子検査の結果を聞くと、
なぜこんな目に遭うのか!とボリを認めようとしなかった。
ボリはそんなイナに、こんな娘になってしまって、申し訳ないと頭を下げて謝る。
そして、自分はウンビに戻るのは辞める、とボリとして生きていくことを告げた。
イナはどうして受け入れられないのでしょうか
ミンジョンはまたジサンを警察につきだそうと考え、
結婚指輪を持ってくるように言った。
そこに現れたジサンだったが、指輪はもっておらず、ジェファが気をきかせ、
その指輪はジェヒがもっていたのだ。
ミンジョンの行動を怪しんでいたジェヒは、どうしてここにジサンといるのかと聞くが、
ミンジョンはまた嘘をつく。
ジェヒはもうミンジョンのことを信用できなくなってきていたのだ。
ジェヒもようやく・・・・
ジェファは自分の実家に、ボリとピダンを呼び、
会長に結婚相手だと紹介をしたのだった。
あまりいい育ちでなく、なおかつ子供がいるボリを会長たちは迎え入れようとはしていなかった。
ボリは残り話をすることになり、ピダンとヘオクは先に帰ろうとしていた。
そこにミンジョンが現れ、いますぐに空港へ行き外国へいけというのだった。
52-54話の感想
ボリがウンビであることが、遺伝子レベルで確認されました!
そしてみんながウェルカム!かと思いきや、
イナはどうしてもボリのことを認められないよう。
ずっと探していた子をようやく見つけたはずなのに、
どうして受け入れてくれないのかしら。
ボリが学歴が低く、子供がいるような感じだからかな??
そんなの、自分がおいてったのが悪いくせに!!
ミンジョンはヘオクまで海外に消えさせようとしています。
ヘオクももう、いいなりになるなよ・・・
まだまだ続きます!
次回に期待しましょう♪








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。