空港に行く道-あらすじ-3話-4話-感想つきネタバレありで!

韓国ドラマ-空港に行く道-あらすじ-3話-4話-感想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
~それぞれの子供たちの留学先での縁から知り合ったスアとドウ。
ドウの娘アニーが不慮の死を遂げ、悲しい帰国となってしまったけど、
飛行機の中で偶然遭遇し、少しでも話ができて良かったよね。
スアとドウは、お互い何気ない出会いに心がときめき嬉しそうだった。
ヒョウンとアニーの話で盛り上がり、寂しい中にもホッとした表情の
ドウ。スアの優しい気遣いで、心の休まるひと時を過ごせたかなぁ(*^^)v

【空港に行く道】(ネタバレあり)

3話

ドウが帰宅すると、ソクが出迎えてくれた。
顔を洗いながら、スアの顔がふっと浮かぶ。
漢江からの帰り道、お互いに口数が少なく黙り込んでいた。
そしてスアが車を降りる際に「また会えますか」と聞くドウ。
「また会いましょう」とにっこり笑顔のスア。

何気ない時に自然に顔が浮かぶ、そんな存在になりかけているスア
心の片隅に、住み着いちゃったのかなぁ・・(*^^)v

母が辛そうに横になっているのを見つけたドウ。
机の上にはメドゥブが施された小風呂敷があった。
夜通しでそれと作り、完成する前に体調を崩し倒れてしまったと、
ソクが教えてくれた。

心の優しい母、ドウは申し訳ない気持ちで感謝しているよ
ドウのことを気遣ったんだよね

ヘウォンと朝食を摂るドウ。
ヘウォンはスーツケースを開け、エニーの遺骨を見つける。
20歳になったばかりでエニーを産んで、私1人で育てたのよ。
勉強も仕事もしなければならなかったから、父親に預けるつもりだった
けど、エニーはそれを嫌がった。
私に恨みがあるようだったら、どう対処すればいいの?
とヘウォンは怒りをぶつけ、傍で聞いていた身体の弱い母がそれを聞いていた。
これ以上 私を怒らせないで。全部捨てて、と言い切るヘウォン。
そして言いたいことを言って気が済んだヘウォンは、
もうあとは私がゆっくり整理するから置いといて、と涙する姿があった。

ヘウォンは何なんでしょうね。。いきなりキレて、怒りが収まらないみたいだけど
言いたいことを思い切り話してスッキリしたのかなぁ。。聞いてる方は、
たまらないよね~

ヒョウンの荷物を片付けていたスアに、ミジンから電話が入る。
いきなり「アイロン女」と。スアがアイロンを持って帰ってきたことが
社内で噂になっているのよ、と。
ドウの死は、本当に事故だったらしいね、アイロンもその子の物だったんでしょ?と
話す。

スアはエミーのアイロンまで持って帰ってくれたんだね。慈母のような心が光るよ

4話

最後の1杯のビールをヘウォンに譲ると、
あっさり受け取り、ヘウォンはドウと店を出て行った。

冷たいヘウォン。遠慮もなく堂々とビールを受け取り、おまけに帰るなんで
傲慢な人間としか言いようがないよね。。

「今日はもう終わりです。」
ヒョヌに言われスアは目が覚めたような気がした。
ヒョヌは何かを見抜いていたようだ。
タクシーに乗ろうとするとドウから電話が入る。
咄嗟にさっきのヒョヌの言葉を思い出した。
ドウは、「今どこですか?あえますか?」と。
スアは、「さっき怖くて悲しいな」と思いましたと。
ドウはその言葉に声を失った。

スアはドウの事が気になってしょうがないけど、ヒョヌに言われた言葉がなぜかしら
胸の奥に突き刺さり、複雑な思いを残すのだった。

ドウからの電話にも、どことなくとげとげしい雰囲気で返事してしまい辛いよ!

「フライト先の見知らぬ街での散歩はもう終わり」と
電話をきるスア。その場に立ち尽くすドウ。
ぼんやり漢江を眺めながら、タクシーに揺られ帰るスアの姿があった。

かみ合わない空気が流れてて、言葉が躍るだけだね。
気持ちの疎通ができない、空回り状態だよ・・

店に戻って来たドウにヒョヌが一言。
「浮気したらお前とはもう会わない!」
ヒョヌは、ドウとスアの事を何となく感じ取っていた。
「世の中が変わったと言っても、中年同士の恋愛には賛成できない!」
ドウはヒョヌの話を静かに聞いている。

ヒョヌに心の中を察知されたようで、心苦しいドウ。切ないよね~

「お前とヘウォンさんとの交際を聞いた時、本当に残念に思ったんだ。
人が良くて、自分というものをしっかり持ってる。でも、
利己的な女は大嫌いだっただろう?」と。
「ウヌ」・・ドウはポツリと一言。

ドウは、あの時はヘウォンと恋愛していて前が見えなかったけど、今は
すれ違い夫婦になってしまったから、スアの存在が愛おしいんだよねぇ~

3-4話感想

 

ヒョヌは、ドウとスアの様子見ながらをどことなく気付いてたんだねぇ。
スアもヒョヌに言われてハッとなり、慌てた場面が印象的だった。
ドウは納骨堂で法要を終えた時に、偶然ヒョヌからメールが入り、
スアの情報を得る事が出来て、お互いメールしあうよね。
何とも微笑ましい、楽しそうな光景でした。偶然が何度も重なり繋がる2人。
ドキドキしながらストーリーの中に入っていく嬉しい気分になりました(*^^)v







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください