素晴らしい遺産-あらすじ-88話-89話-90話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

メーガンはガオンが生まれた時、母親から死産だと聞かされていたのでした。母親の死によって真実がわかり、ソラクが育てているとわかり、だからガオンとソラクにに会いにきたのです。
ソラクはガオンにメーガンと3人で会おうと言いました。
ゲオクはミンジュにソラクとの関係を問い詰められ恋愛感情はないと答えましたが、ソラクのことを諦めることはできないようです。

スポンサーリンク

    【素晴らしい遺産】(ネタバレあり)

    スポンサーリンク

    88話

    ソラクはゲオクにキスをする。
    ソラクは僕は臆病者だと言う。
    君に話せていないことがあると言う。

    ゲオクはそれは何かと聞く。
    黙っているソラクに帰ろうと言うゲオク。

    ミヒはゲオクにソラクと付き合っているのかと聞く。
    彼は間違ってもダメだと言うミヒ。
    なぜ?

    ゲオクはミヒに何もないと言っただろうと言う。
    ほっといてくれと言うゲオク。

    ペクドゥはミンジュにゲオクにゴマをすっておく必要はないかと聞く。
    ミンジュは彼女はただの成年後見人だと言う。
    お義父さんの考えは財産に見合う孝行者を見極めることだと言う。

    ペクドゥはそれならハルラが有利だと言う。
    ミンジュは実権を握っているのはお義父さんだからゲオクに媚を売る必要なないと言う。
    ペクドゥはそれでも味方にしておく方がいいのではないかと聞く。
    ミンジュは逆効果になることもあると言う。

    ペクドゥは君はゲオクのことが嫌いなんだと言う。
    ミンジュは好きになる必要があるかと聞く。
    本当に性格の悪いこと

    ソラクはガオンとメーガンと食事の約束をした。
    その前にソラクはメーガンにガオンは勘の鋭い娘だから気をつけてくれと言う。
    わかったと言うメーガン。

    メーガンはガオンに肉が好きか、魚が好きかと聞く。
    ガオンは海産物がすきだと言う。
    私もだと言うメーガン。

    パパと一緒に出かけるのかと聞くメーガン。
    ガオンは私もパパも家にいるのが好きだと言う。
    メーガンは仲の良い親子で羨ましいと言う。

    ガオンはパパとは留学以後久しぶりに再会したのかと聞く。
    ソラクはいいえと答え、メーガンはそうだと答える。
    とっさにソラクは出張先の上海で会っただろうと言う。

    メーガンは夏休みは何をするのかと聞く。
    ガオンは塾に行ったり自習室で勉強すると言う。
    メーガンはソラクに私たちの時と変わらないと言う。
    私たちも夏休みは自習室で勉強をしていたと言う。

    ガオンは留学先で知り合ったのではないのかと聞く。
    ソラクは料理を落とした。
    メーガンはシミになるから落としてきた方がいいと言う。

    メーガンはお祖父さんは元気かと聞く。
    ガオンはお祖父さんがいることをなぜ知っているのかと聞く。
    メーガンはパパから聞いていると言う。
    ボロ出しまくりです

    メーガンはガオンに手を見せてくれと言う。
    ガオンの手を触りそっくりだと言う。
    ガオンはメーガンの手を振り払った。

    化粧室から戻ってきたソラクにガオンは友達との約束を忘れていたと言い帰って行った。
    ソラクは何かあったのかと聞く。
    メーガンは大人との会話で疲れたのだろうと言う。
    ガオンはいい子に育ったと言うメーガン。

    ゲオクはソラクと別れ以前の友達に戻ることにした。
    ソラクにメールを送った。

    スポンサーリンク

    89話

    クムガンはガソリンスタンドを辞め、昼間は配達、夜は運転代行をすることにした。
    寝ないで働かないと稼げないと言うクムガン。
    ヨンベはここで暮らせと言う。
    クムガンは感謝すると言う。

    ガオンはソラクにあのおばさんは誰かと聞く。
    あの人は私の母親だろうと言う。
    私の手を見てそっくりだと言っていたと言う。
    ソラクは母親だと言う。

    ガオンは泣きながら部屋を飛び出して行った。
    追いかけるソラク。

    ガオンはなぜ今更現れたのかと聞く。
    ソラクはきちんと説明すると言う。

    ソラクはあの人はお前が生まれたことを知らなかったのだと言う。
    おばあさんが死んだと言ったからだと言う。
    ガオンは言い訳だと言う。
    ソラクはお前の母親だから信じてあげろと言う。
    あの人はお前の成長した姿を見て喜んでいたと言う。

    ガオンは高校生だったけれど愛し合っていたのかと聞く。
    ソラクはうなづく。
    ガオンはこれからどうなるのかと聞く。
    ソラクは今まで通りだと言う。
    お前はパパの娘でうちの家族だと言う。

    ガオンは他の家族には言わないでくれと言う。
    そのときゲオクが出てきた。
    ゲオクはガオンの顔色が悪いが何かあったのかと聞く。
    ソラクは大丈夫だと言う。

    ミンジュはチャ料理長とバーのカウンターで酒を飲む。
    チャ料理長はミンジュにまだゲオクは目障りかと聞く。
    ミンジュはいずれ冷麺店は私たちのものになるから気にしないと言う。

    他の財産を継いだら莫大な税金を払うことになるし、店の名義を夫に変えてくれるだけでいいと言う。
    チャ料理長は名義を変更したらペクドゥを追い出して店を奪うつもりかと聞く。
    ミンジュは正当な補償だと思っていると言う。
    重要なのはあなたと一緒に店を続けることだと言う。

    その2人の様子を録画して、写真を撮っている人間がいた。
    誰?

    ソラクはメーガンと酒を飲みに行く。
    ソラクは母親のことをガオンが知ったと言う。
    会いに来なかった理由を伝えてまた中国に戻ると言ったと言う。

    これ以上ガオンを混乱させるなと言う。
    あの子が成長して望めばその時に会えばいいと言う。
    メーガンはガオンのために気持ちを隠していたと言う。
    どんなに難しくてもほしいものは手に入れたいと言う。

    メーガンは私をどう思うかと聞く。
    以前は私のことを好きだったが今はどうかと聞く。
    ソラクはバカなことを言うなと言う。
    メーガンは忘れなかったと言う。

    あなたが私の娘を育てていると知って運命を感じたと言う。
    ガオンとあなたを手に入れたいと言う。
    一緒に暮らそうと言うメーガン。

    ソラクは話は聞かなかったことにすると言う。
    メーガンは付き合っている人がいるのかと聞く。
    ソラクはそうだと言う。
    ライバルがいたらなおさら欲しがりそうな女性です

    タクシーに乗ったメーガンはソラクの付き合っている女のことが気になっていた。
    冷麺店に向かうメーガン。

    冷麺店の前ではソラクとゲオクが話をしていた。

    スポンサーリンク

    90話

    冷麺店の前で向かい合っているソラクとゲオク。
    そこにメーガンがやってきた。
    メーガンはソラクに声をかける。

    ソラクはメーガンの手を取り連れて行く。
    ソラクはうちに来た目的は何かと聞く。
    メーガンはガオンの顔を見ようと思ったと言う。
    ソラクは二度と来るなと言う。

    メーガンは付き合っている人がいると言うのは本当かと聞く。
    ソラクは本当だから近づくなと言う。
    メーガンは今日は帰ると言う。

    メーガンはソラクのことを諦めてはいなかった。

    ペクドゥはヨンベの指示通りではなく、自分なりに出し汁を作ってみた。
    しかし、ヨンベから余計なことをしたと怒られる。
    ペクドゥの作ったスープは捨てることになってしまった。

    メーガンは会社でソラクの功績を上げるために協力を始めた。
    ソラクはそんなことはやめてくれと言う。

    君のことが好きだったと言うソラク。
    今まで君ほど好きになった人はいないと言う。
    悪いですが、どこが良かったのでしょう

    しかし昔のことだと言う。
    君とっても僕にとってもガオンは娘だと言う。
    それぞれでガオンのいい親になろうと言う。

    メーガンはいい母親になるにはあの子と暮らさなければならないと言う。
    私に黙って消えてガオンの前には二度と現れるなと言いたいのかと聞く。
    ソラクはガオンのためだと言う。
    メーガンはこれ以上話しても無駄だと言う。
    話してもダメなら行動にでそうです

    ソヨンはジャンウォンをギョンホに会わせるために冷麺店に連れて行った。
    ミンジュは今日は冷麺は売り切れたと言う。
    ギョンホは代わりにチヂミと肉を茹でて出すと言う。
    ギョンホの言葉に驚くミンジュ。

    ソラクがゲオクに会いに来た。
    ソラクは昨日の女性のことが気になっているだろうと聞く。
    ガオンの母親だと言うソラク。

    メーガンはガオンに電話をかけお母さんだと言う。
    ガオンはメーガンに会いに行く。
    待ち合わせの場所に来たガオンを抱きしめるメーガン。

    スポンサーリンク

    80~90話感想

    韓国ドラマで必ず出てくる主人公のライバルはみんなきつそうな顔の美人です。そして全ての男性を振り向かせることができるくらい自分にかなりの自信を持っている。しかし結局優しい主人公に負けてしまう。今回もこのパターンでしょう。ただガオンの存在があるので簡単に負けることはなさそうです。
    ソラクの気持ちがメーガンに戻るようなことは絶対にないと思います。そう信じたいです。

    スポンサーリンク


クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください