花道だけ歩きましょう-あらすじ-10話-11話-12話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-花道だけ歩きましょう-あらすじ-10話-11話-12話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

花道だけ歩きましょう

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
事故に遭いヨウォンとチョンドンは出会いました。車を傷つけた修理費を払うまで、ヨウォンの時計を預かるチョンドン。その時計はドンウからの贈り物でした。
アメリカから帰国したスジはカフェで女性と喧嘩になりました。ジフンに頼まれ仲裁にやってきたチョンドンはスジに謝るように言いますが、怒り出すスジ。スジの代わりに女性に謝るチョンドン。スジは偉そうなことを言うなと言い、チョンドンを叩きました。

【花道だけ歩きましょう】(ネタバレあり)

10話

スジはチョンドンを叩き、偉そうなことを言うなと言う。
そこにジフンが来た。
スジはジフンにこの男に恥をかかされたと言う。
チョンドンは過ちを犯したら謝るべきだと言う。

ジフンは僕が事態を収拾してくれとチョンドンに頼んだのだと言う。
ジフンはチョンドンに挨拶をしたのかと聞く。
チョンドンはスジに対外協力チーム長のホン・チョンドンだと言う。
すぐにでもクビにしそうです

ジフンはスジをなだめて連れて帰る。

家に帰ったスジは父親のビョンレにチョンドンをクビにしろと言う。
ジフンは事態を説明する。
ビョンレはスジにチョンドンに感謝をしろと言う。
スジは怒って部屋に戻って行く。

ビョンレはジフンにスジのことで迷惑をかけていると言う。
今後もスジのことを頼むと言う。
スジのことは君に任せたいと言うビョンレ。

夫が失業したジヨンは節約のためにコンニプの家に住むと言いだした。
コンニプは考えておくと言う。

ジヨンたちが帰った後、ヨウォンはコンニプに同居させてあげたらどうかと聞く。
コンニプは同居したら苦労するのはあなただと言う。
ヨウォンは義兄さんが失業したのならお義母さんも心配だろうと言う。
コンニプはヨウォンにごめんなさいと言う。
ジヨンにこき使われるから私は反対です

結局引っ越しして来たジヨン家族。

時計の部品が見つかり、直してもらったチョンドン。

チョンドンはヨウォンを呼び出し、時計を渡す。
修理して動いている時計を見て喜ぶヨウォン。
ヨウォンは時計を渡し、帰ろうとする。

チョンドンはヨウォンに時計を渡す。
預かっているうちに壊れたらまた僕のせいになると言う。
車の修理代は毎月送金してくれればいいと言うチョンドン。

ヨウォンはハナ飲料のネーミングコンテストに当選した。
賞金をもらえる上、インターン採用面接で合格したらハナ飲料で働ける。
義兄ろ義姉に賞金を狙われそうです

ハナはセクハラのために勤めていた工房を辞めた。
辞めた理由をチョンドンに話せないハナ。

ビョンレはスジのためにスタジオを用意することにした。

面接のためにブランドスーツとコートをレンタルしたヨウォン。
ハナ飲料に向かうため歩いていると、車が横を通った。
雨上がりのせいで車は道路に溜まっていたどろ水を跳ねた。

そのせいでびしょびしょになってしまったヨウォン。
車を運転していたのはチョンドンだった。
車から降りて来たチョンドン。

お互い顔を見て驚く。

11話

泥を浴びて、びしょびしょになってしまったヨウォン。
車から降りて来たチョンドンは大丈夫かと声をかける。
ヨウォンはチョンドンの顔を見て、なぜいつも私の邪魔をするのかと言う。
チョンドンは悪いけれど今は時間がないから後で連絡すると言い、車で行ってしまった。

ヨンウォンは汚れたコートを着たまま面接を受けた。
コートを脱げばいいのに…と思うのは私だけ?

面接官のジフンはヨウォンの姿を見てトラブルがあったようだと言う。
他の面接官はヨウォンの資料を見て、学歴も低い上に、仕事の中断期間が長いと言う。
コンテストの当選者だから書類審査をパスしたようだと言う面接官。

ヨウォンはキャリアは中断しているが採用してくれたら頑張ると言う。
面接はすぐに終わった。

落ち込んでいるヨウォンに声をかけるジフン。
他の面接官の失礼な言葉を代わりに謝ると言う。
ジフンはうちの会社のイベントにたくさん参加してくれて、あなたの経歴に興味を持ったと言う。
幸運を祈っていると言うジフン。

ヨウォンは去って行くジフンを見て、あんな人と一緒に働きたいと思った。
きっと働けますよ

ヨウォンは汚してしまったコートを返却しようとした。
すると店員は修繕費が100万ウォンかかると言う。

スタジオが決まったスジ。
スジはジフンにアシスタントが決まるまで本社から手伝いを回せと言う。
手伝いに行ったのはチョンドンのチームのヤン課長になった。

チョンドンは記者たちとの接待に行く。
酔っ払った記者たちはどんどん酒を追加して帰ろうとしない。

ヨウォンは汚れたコートの弁償について話をしようとチョンドンを待っていた。
チョンドンは仕事で行けないと謝る。

チョンドンに会うのを諦め帰ろうとしたヨウォンは居酒屋で騒いでいるチョンドンを見つけた。

12話

ヨウォンは店の中に入って行く。
チョンドンにずっと待っていたのにドタキャンかと怒るヨウォン。

チョンドンはヨウォンに自分が悪かったと言い、クリーニング代として10万ウォン渡す。
ヨウォンはこのコートはブランド品の新作だと言う。
チョンドンはこんなコートを買うお金があるなら修理代を払ってほしいと言う。

ヨウォンはこのコートとバッグはレンタル品だと言う。
修繕費を請求されたと言い、請求書を見せる。
100万ウォンの請求書を見て驚くチョンドン。

チョンドンは車の修理代とコート代は相殺しようと言う。
ヨウォンはそれでいいと言う。
もう会わなくて済むと言う。
また会うんですね~

ハナはセクハラされたことがトラウマになり、男性のところで働けなくなってしまった。

ビョンレはジフンにスタジオのオープン準備は進んでいるかと聞く。
ジフンはアシスタントを探していると言う。
ビョンレはスジの心は掴んだかと聞く。
黙っているジフンにビョンレはスジも君のことを悪く思っていないはずだと言う。

チョンドンは決済をもらうため、ジフンの部屋に行くとそこにいたのはスジだった。
チョンドンはなぜここにいるのかと聞く。
スジはこの会社はうちの物だと言う。
あなたの会社ではありません

チョンドンはスジにオープン準備の手伝いに行ったヤン課長のことを頼むと言う。
スジは誰のことかと言う。
チョンドンはヤン課長は君より年上だから礼儀を払ってくれと言う。
本来は社員がオープン準備を手伝う義務はないと言う。

スジはチョンドンを突き飛ばし、ここにいろと言う。
ジフンが来たらクビにしてやると言う。
チョンドンは好きにしたらいいと言う。

スジはチョンドンを叩こうとする。
チョンドンはスジの腕を掴みここは会社だと言う。
公私の区別はつけろと言う。

そこに入って来たジフン。
チョンドンはジフンに決済は後にすると言い出ていく。

スジはジフンにあいつをクビにしろと言う。
ジフンはチョンドンはいい人だと言う。
スジはなぜあいつの肩を持つのかと聞く。

ヨウォンはコートの修繕費をコンテストの賞金で払った。

ヨウォンがコートの修繕費をもらえなかったと聞いたイルナムは弁護士を紹介してもらった。
そのお金を回してもらおうとしているのではないでしょうか

イルナムはヨウォンにコートの修繕費のことを弁護士に相談しようと言う。
ヨウォンはその件は解決しているから大丈夫だと言う。
イルナムはコートのせいで面接に落ちたらどうするのかと聞く。
とにかく話を聞こうとヨウォンを連れていくイルナム。

ヨウォンは店の中に座っているチョンドンに気づき、隠れる。

10~12話感想

今回もスジは強烈なわがまま娘でした。韓国にはこんな女性がまだたくさんいるのでしょうね。ありえない話ではないからドラマになるのです。
ヨウォンの面接風景は不自然でした。汚れたコートを脱げばいいし、そもそも面接を受けるのにコートを着たままはありえないです。このドラマはツッコミどころの多くなりそうです。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください