花道だけ歩きましょう-あらすじ-25話-26話-27話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-花道だけ歩きましょう-あらすじ-25話-26話-27話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

花道だけ歩きましょう

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
チョンドンのことを既婚者でスジと浮気をしていると勘違いしていたヨウォンですが、それが全て間違いだったと知りました。
スジはチョンドンのことが気になって仕方ないようです。スタジオ開館式の招待状をチョンドンに渡しますが、チョンドンは行きませんでした。
チョンドンを食事に誘いに来たスジは酔っ払い、チョンドンに付き合おうと告白しました。

【花道だけ歩きましょう】(ネタバレあり)

25話

スジはチョンドンに付き合おうと言う。
チョンドンは酔っているようだと言う。
スジはあなたに関心があると言う。
私の質問に答えろと叫ぶスジ。

そのときジフンが車で通りかかった。
どうしたのかと聞くジフン。
チョンドンは酔っていると言う。
スジは私をナメたりしたら許さないと言う。

ジフンはスジを家まで送って行く。
実はスジは酔っていなかった。
照れ隠しに酔ったふりをしていたのだった。
それを知ったジフン。

チャンは韓国語ができるのがバレてしまった。
ギジャはチャンに荷造りをして出て行くようにと言う。
チャンは家のことは絶対に口外しないから勤めさせてくれと言う。
ギジャはチャンの作ったキムチがとても気に入ったのでそのまま雇うことにした。

チョンドンはヨウォンが提案した黒糖味の豆乳の企画書をジフンに見せた。
ジフンは面白いアイディアだと言う。
さすがコンテストの当選者だと言う。
入社させて良かったでしょう

ジヨンは夫のサンムンが登山をしていると嘘をつき、工事現場で働いていることを知った。
上司に怒られながら働いているサンムンを見て涙を流すジヨン。

新聞社のイベントに納品するはずだった広報用ジュースを忘れていたペ代理。
ペ代理はヨウォンを連れて倉庫に行く。
トラックの奧に積んであるジュースを運び出すペ代理とヨウォン。

ジュースを車に積み終えたペ代理は新聞社に向かった。
ヨウォンはトラックの中を片付けておくとその場に残った。
閉じ込められる事件に?

ヨウォンの帰りが遅いので心配になるチョンドン。
まだトラックにいると思い探しに行く。
ヨウォンはずっと掃除を続けていた。

チョンドンはヨウォンに連絡がないから何かあったかと思ったと言う。
ヨウォンは携帯電話をぺ代理の車に置き忘れたと言う。
チョンドンは携帯電話は常に持っていなくてはダメだと言う。

チョンドンはトラックの冷房が効きすぎるから消そうとした。
ヨウォンは故障しているようだと言う。
そのときトラック内の電気が消えた。
そして鍵がかかってしまった。
よくある事件ですね

中に人がいるのを知らない運転手はトラックを出発させてしまった。
チョンドンの携帯電話はバッテリー切れで、大声を出すが外には聞こえない。

26話

大声で歌いながら運転するトラック運転手。
ヨウォンは寒くて震えている。
チョンドンは気を失いかけているヨウォンにコートをかけ寄り添う。
チョンドンは諦めてはダメだとヨウォンに語りかける。

ぺ代理はチョンドンたちがトラックに乗っていることを気づき警察に連絡をした。
パトカーはトラックを停める。
運転手が中に入るとヨウォンとチョンドンが気を失っていた。

救急車で運ばれた2人。

チョンドンが事故にあったと聞いたスジは病院に駆けつけた。
そのときチョンドンがヨウォンに寄り添い、水を飲ませていた。
その様子を見たスジ

スジはチョンドンに声をかける。
チョンドンはなぜここに来たのかと聞く。
スジはジフンから聞いたと言う。

ヨウォンは私を探しに来て閉じ込められてしまったと言う。
スジはあなたのせいなのかと怒り出す。
クビにしておけば良かったと言うスジ。
あなたがクビにすることはできません

チョンドンは安全教育を怠った僕が悪いと言う。

看護師はヨウォンは帰ってもいいが、チョンドンは検査結果が出るまで待ってくれと言う。
帰ろうとするヨウォンにチョンドンは送って行くと言う。

そのときジフンがやって来た。
ジフンはヨウォンに送って行くと言う。
ヨウォンはバスで帰るから大丈夫だと言う。

ヨウォンは今日のことでチョンドンや運転手に迷惑がかかるのではないかと聞く。
ジフンは心配はいらないと言う。

チョンドンの検査結果は問題なかった。
看護師は点滴が終わったら帰っていいと言う。
スジはチョンドンの隣に座り看病をすると言う。
チョンドンは帰ってくれと言う。
スジは帰らずチョンドンの布団をかけ直したり世話をやく。

その様子を見ていたジフン。
ジフンはスジに帰れと言う。
スジの気持ちに気づき始めた?

ジフンはチョンドンを送って行く。
ジフンは手術してまだ1年しか経っていないから気をつけろと言う。
チョンドンは今日のことは僕の責任だからヨウォンと運転手には処罰を与えないでほしいと言う。
ジフンは今日のことは社長には報告しないと言う。

ジフンは最近スジがお前を煩わせているようだがすぐに飽きるから気にするなと言う。
チョンドンは分かっていると言う。
飽きるでしょうか?

スジはビョンレに昨夜の事故の話をしてしまった。
すべてヨウォンが悪いと言うスジ。
ジフンから報告を受けていないビョンレは驚く。

出社したビョンレはジフンになぜ報告をしなかったと聞く。
ジフンは処理後に報告するつもりだったと言う。
ビョンレは事故の原因は追加で入社したインターンだろうと聞く。
そのインターンを懲戒処分にしろと言うビョンレ。

スジはチョンドンのためにお弁当を作る。
しかしその日の昼食にヨウォンはチョンドンの分もアワビ粥を作って来ていた。
粥をこぼしてしまったチョンドン。
ヨウォンはそれを拭いてあげる。

そのときスジがやって来た。

27話

ヨウォンは昼食にチョンドンのお粥も作って来た。
お粥をこぼしてしまったチョンドン。
ヨウォンは拭いてあげる。

そのときスジがやってきた。
スジは2人の前に座り、チョンドンのために作ったお弁当を出す。
中身はうなぎ、あわび、カニなど豪華な食材で作った料理がたくさん入っていた。
私がいだきます

スジはヨウォンの作ったアワビ粥を見てどこにアワビが入っているのかわからないと言う。
チョンドンは食べやすくするために細かく刻んであるのだと言う。
チョンドンはスジにありがたいがお腹いっぱいなので後でチームのみんなで食べると言う。

ヨウォンが化粧室にいるとスジが入って来た。
チョンドンとはどんな関係かと聞くスジ。
スジはチョンドンを誘惑しているのではないかと聞く。
ヨウォンはチョンドンに関心があるのはあなたではないかと言う。

スジはふざけるなと言う。
ヨウォンはいくら社長の娘でもタメ口は良くないと言う。
従業員にも配慮をするべきだと言う。

スジは私に忠告しているのかと聞く。
ヨウォンはそうだと言う。
2人の問題なのだから私に当たらず堂々と告白してみたらどうかと言う。
スジはあなたには関係ないと言う。
告白しても相手にしてもらえなかったのですよ

スジは事故のことを自分がビョンレに話したためヨウォンが懲戒処分を受けることになったと聞いた。
喜ぶスジ。

ジフンはチョンドンにヨウォンが懲戒免職になると話す。
社長に知られてしまったからどうしようもないと言うジフン。

チョンドンはビョンレの部屋に行く。

チョンドンは懲戒処分にするならヨウォンではなくチーム長の自分にしてくれと言う。
ビョンレは新商品の件で社内が揺れているときに何を言うのかと言う。
チョンドンはヨウォンは誰よりも熱意があり新商品のアイディアも豊富だと言う。

チョンドンは一度だけチャンスをくれと言う。
ビョンレはチョンドンに君のチームの企画が採用されたら懲戒処分は取り消すと言う。

ヨウォンの提案した黒糖豆乳の企画書を作るため残業するチョンドン。
こんな素晴らしい上司はいません

ヨウォンは自分も手伝うと言う。
自分の企画だからやらせてほしいと言う。
チョンドンはヨウォンに指示を出し一緒に企画書を作ることにした。

ソナはスジに花籠の花がしおれてきたからドライフラワーにしようかと言う。
スジは捨てろと言う。
花は咲いている時が一番美しいと言う。
それでも捨てられないソナ。

スジは自分で捨てに行った。
それを見ていたジフン。
その花籠はジフンが送ったものだった。

25~27話感想

韓国ドラマでよくある倉庫などに閉じ込められるシーン。このドラマでも出てきましたね。ヨウォンがトラックに残った時点で予想できました。
スジはチョンドンに告白しましたが、まさか振られるとは思っていないので酔った振りをするしかなかったでしょうね。
ヨウォンが懲戒処分になると聞き、邪魔者がいなくなると喜んでいるようですがそうはいきませんよ。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください