花道だけ歩きましょう-あらすじ-52話-53話-54話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-花道だけ歩きましょう-あらすじ-52話-53話-54話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

花道だけ歩きましょう

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
コンペでの買収事件が明るみになりました。記者会見の席で謝るギジャ。しかしスジはニューヨークの「現代美術」の評論家協会が選ぶ注目の作家に選ばれました。スジの実力が認められたということです。
チョンドンが倒れたことでヨウォンは自分の気持ちがわかったようです。チョンドンはヨウォンからの告白を聞き、おもわず抱きしめます。

【花道だけ歩きましょう】(ネタバレあり)

52話

ヨウォンはチョンドンに私も青信号だと言う。
今からずっと青信号だと言う。
チョンドンはヨウォンを抱きしめる。

ヨウォンはここは会社の近くだと言う。
チョンドンは嬉しくてつい忘れてしまったと言う。

チョンドンは君を家まで送って行くのが夢だったと言う。
これから毎日送ると言う。
いつからか君を見ると胸がドキドキしてきたと言う。
嬉しくて心臓が破裂しそうだと言う。

ヨウォンは心臓移植したのはいつかと聞く。
去年だと言うチョンドン。
ヨウォンは考え込む。
そうです!ドンウの心臓ですよ

オートバイに乗ったイナムが通りかかった。
ヨウォンはイナムに上司だと紹介する。
イナムは配達途中だからと行ってしまう。

ヨウォンはチョンドンに上司と紹介してごめんなさいと言う。
チョンドンは君の立場は理解していると言う。
僕に心を開くまで相当悩んだはずだと言う。
これからは気持ちに素直に従ってほしいと言うチョンドン。

指輪が見つかったのでビョンレはギジャに呼び戻してこいと言う。
ギジャは私にもプライドがあるから嫌だと言う。
給料をはずむと言って説得しろと言う。
絶対に戻りませんよ

ビョンレはチョンドンとジフンを食事に招待する。

スジはソナにチョンドンの好物を聞く。
ソナはスンドゥブだと言う。
スジはギジャに電話をしてスンドゥブを用意してほしいと言う。

ギジャはチャンの勤め先がスンドゥブ店だと思い出し、スンドゥブを買うついでにチャンに会いに行くことにした。

ギジャにスンドゥブを渡すチャン。
ギジャはこの仕事は大変だろうと聞く。
チャンは社長がとても良い人だと言う。
ギジャは給料を2倍にするからまたうちで働かないかと聞く。
チャンは戻る気はないと言う。
謝るのが先でしょう

給料が2倍と聞いたイルナムは自分がチャンを説得すると言う。

スジの家に行くジフン。
ジフンはチョンドンも招待されていることを知らなかった。
食事中にチョンドンの世話を焼くスジをずっと見ているジフン。

スジはチョンドンに漢方薬は飲んだかと聞く。
チョンドンは返品したと言う。

帰ろうとするチョンドンにスジは自分の部屋に絵をかけてくれと言う。
絵をかけ終わったチョンドンは手を洗いに行く。
そのときチョンドンの電話が鳴った。
ヨウォンからだった。
スジはその電話に出る。

ヨウォンはスジが出たので驚く。
スジはチョンドンと一緒にいると言う。
今はバスルームにいると言い電話を切るスジ。

スジはチョンドンにこの絵もかけてくれと言い持って来た。
絵につまづくスジ。
スジは足が痛いと言い、チョンドンに捕まりベッドに倒れこむ。

そのときジフンが入って来た。

53話

ジフンはベッドに倒れこんでいるスジとチョンドンを見て驚く。
スジは足を痛めたからベッドに運んでもらったと言う。

ジフンはチョンドンを家まで送って来た。
ジフンはチョンドンにスジは今まで誰かに拒絶されたことが一度もないと言う。
だから身勝手な行動をとることもあると言う。
そんな時は世間知らずな妹だと思って厳しく接してくれと言う。
根性を叩き直すべきだと思います

チョンドンはジフンにスジのことが好きなのかと聞く。
ジフンはその話はまた今度にしようと言う。

チョンドンはヨウォンに何か怒っているのかとメールを送る。
目も合わせないし、電話にも出てくれないと言うチョンドン。
そのメールを無視するヨウォン。

チョンドンはヨウォンに昨日電話に出られなかったことを怒っているのかと聞く。
電話にも出てくれなっったのはどうしてかと聞く。
ヨウォンは昨夜は早く寝てしまったと言う。

チョンドンは昼食は僕がご馳走すると言う。
ヨウォンは先約があると言う。
素直になった方がいいですよ

イルナムの部屋を掃除していたサンムンは通帳を見つけた。
中を見るとドンウが生きている頃、イルナムに1億5000万ウォンも振り込みをしていたことがわかった。
イルナムはサンムンから通帳を取り上げた。

ギュチョルはヨウォンたちにジョンスクを紹介する席を用意した。
ヨウォンはジョンスクに挨拶をする。
ジョンスクが詩人家だと聞いたヨジュは書いた詩の題名を教えてくれと言う。
黙っているジョンスク。
やっぱり嘘では?

席を外したジョンスク。
ヨウォンはいい人のようだと言う。
ヨジュは父さんが恋愛するなんて反対だと言う。

チョンドンはヨウォンに誰と食事をしたのかと聞く。
ヨウォンは昨日と今日のことは聞かないでくれと言う。
チョンドンは君が誰に会って、何を食べて僕のことを何回考えるか知りたいと言う。
僕のことを怒っているなら直すから言ってほしいと言う。

ヨウォンは昨日の電話にスジが出たことを言えなかった。

退勤の時間になってもチョンドンはヨウォンが何を怒っているのかわからず、ずっと考えて来た。
今日は眠れそうにないと言うチョンドン。

ヨウォンは昨日の夜電話をしたらスジが出て、あなたがバスルームにいると言っていたと言う。
チョンドンは社長の家に行ったのはジフンも一緒だし、バスルームには手を洗いに行っただけだと言う。
僕の頭も心も君のことでいっぱいなのに嘘をつく余裕はないと言うチョンドン。

チョンドンはヨウォンに嫉妬していたのかと聞く。
ヨウォンはそうではないと言う。
チョンドンは僕のために嫉妬するなんて嬉しいと言う。

その話を聞いていたスジ。

54話

チョンドンはヨウォンにこれからもどんどん嫉妬してほしいと言う。
明日は2人きりで食事をしようと言う。

その話を聞いていたスジは2人が付き合い始めたことを知りショックを受ける。

スジはジフンのマンションにやってきた。
酒をくれと言うスジ。

スジは昔から本気で愛されたことがないと言う。
ハナ飲料の社長令嬢としか思っていない男ばかりだったと言う。
スジはデパートに人の心は売っていないのかと聞く。
売っていたら今すぐチョンドンの心を買うと言う。
ジフンはそうしたら金持ちしか恋愛ができなくなると言う。

スジは何も持っていないヨウォンが愛されるのが見ていられないと言う。
お金で買えるならチョンドンの心を買いたいと泣き出すスジ。
そんな考えだから誰からも好きになってもらえないんです

イルナムはソナがジフンのマンションに入って行くところを見て落ち込んでいた。
それを聞いたヨジュは彼氏がいたのかと聞く。
イルナムは親しげだったと言う。
ヨジュは彼氏ではないかもしれないだろうと言う。

ジョンスクは引っ越し先が見つかるまでギュチョルの家で暮らすことになった。
ジョンスクは娘さんたちに話していないのに大丈夫かと聞く。
ギュチョルは折を見て話すと言う。
話す前に連れて来たらダメでしょう

翌朝ヨジュは台所にいるジョンスクを見て驚く。
ヨジュはなぜうちにいるのかと聞く。
パジャマ姿のジョンスクに父さんと寝たのかと聞く。
ギュチョルはそんなことはしていないと言う。

ヨジュはギュチョルにその女をすぐに追い出せと言う。

チョンドンはヨウォンをレストランに誘った。
初デートだから緊張すると言うチョンドン。
ヨウォンは毎日会社で顔を合わせているだろうと言う。

食事の前に水を飲むチョンドンを見てヨウォンはドンウと同じだと思った。
チョンドンを見つめるヨウォン。

そこにスジがソナを誘って食事にやって来た。

52~54話感想

やっと2人は恋人と同士になりました。それでも諦めないスジには呆れます。まだ金でなんとかできると思っているのでしょうか。
ジョンスクは本当に怪しいです。ギュチョルは大してお金を持っているように見えませんが何が目的なのでしょうか。しかし娘に相談もせずにジョンスクを連れてきたギュチョル。今は娘よりジョンスクしか見えていないようです。なんとも情けない男です。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください