被告人-あらすじ-13話-14話-15話-感想付きをネタバレありで!

韓国ドラマ-被告人-あらすじ-13話-14話-15話-のキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

被告人.jpg





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ジョンウは脱獄を早く実行する。監房の人たちの助けでチョルシクとソクの三人で、脱獄を試みた。
そしてテスの助けで刑務所の外に脱出に成功した。

【被告人】(ネタバレあり)

13話

テスのおかげで、無事に刑務所を脱獄して目的地に移動する。
これまで、ジョンウを信じなかったテスはすまない気持ち半分とハヨンを探さなければならないという思いで、解雇覚悟で、ジョンウの脱出を助けた。
ジョンウとチョルシクたちは無事逃走をし、刑務所長は秘密裏に脱獄囚3人を捕まえようと必死となっている。ウネの助けで、ジョンウたちはソウルに向かう。

チャミョングループに対する調査が始まった。チャミョングループの調査が始まったのは、ジョンウを大事にする先輩チェデホン検査が、チャミョングループ情報を同僚検事に渡してくれたからだった。
結局、会社に出勤するミノは、検察に連れていかれる。
ソンギュはハヨンと隠れていたが、無事に陥っていく。
しかし車の下にソクイが追跡装置をつけたことを知らずにいる。
ソンギュを訪ねたジョンウは、ソクイたちを見てソクイを尾行する。
そしてソンギュとソクイが会う一歩手前で火災報知機を鳴らし、
ソンギュが逃走するように助ける。
ジョンウはソンギュが自分が刑務所内から脱獄したということを知らず、ジョンウは自分とチョルシク2人が刑務所から脱出したと伝えようとする。
しかしニュースをみたソンギュはジョンウが脱獄したことを知っていた。

ジュニョクはUNに向け出国しようとした日だった。ジョンウの脱獄のニュースを聞いて再び検察庁に戻った。そして、ジョンウ捜査を再び務めた。

屋上でジュニョクとミノが会う。再審が開かれていないようにするため、力を会わせようと意気投合する。
ジュニョクは本当に、親友を裏切って悪の道に走ってます。。。

ジョンウの予想通りソンギュがウネ弁護士に電話をかけ、ついに、ジョンウと通話をする。
ジョンウは住所を受けてソンギュのもとへ急いで駆けつける。
ようやく、無事にハヨンに再会できそうだけど、脱獄した身だからいくら無罪でもまた捕まってしまうんじゃ。。。

14話

ミノは、ジョンウに電話をかけてハヨンを見つけるゲームで、自分が勝ったと言う。

ミノはジュニョクに電話をかけハユンは自分が連れているから
早く刃物を探しなさいと言う。
ジュニョクは、ジョンウの動線を把握しながら追跡する。

ジョンウはミノの車と接触事故を起こした後、運転手が降ると気絶させてミノの車両を運転して、人里離れた場所に連れて行く。

ジョンウはミノに電話をかけてハヨンを連れてこいと言うが、
ミノは、ジョンウにお前は今娘が死ぬことを選択したとし、
ジョンウの娘を今すぐ殺して。。。と言う。

周辺で警察のサイレンの音が聞こえる。
ジョンウとチョルシクはハヨンに指一本触れるなと言うとミノはお前の娘を生かしたいなら、刃物を探して来いと言う。

ジョンウはミノがジスを殺害する際に使用した刀を隠しておいた所を記憶していて刃物を探している。

刃物の行方を探していたジュニョクも刃物を探していく。でも、そこにジョンウが刃物を持って立っている。
ジュニョクは、ジョンウにすべてを知っていると伝えて刃物を渡してほしいと言う。

ミノは父を訪ねた。ミノはなぜ自分なのかと問う。いくら父親の教えでも従うことはできないという。

父は内部告発者があり誰かが検察に資料を渡したと言う。
しっぽを切る程度では終わらせることはできないとし、お前ですべてが解決し、そのくらいはしなければならないという。
ミノは父が自分がソヌでなくミノであることを知っていたと気づいた。

ソンギュが病院に入院している。ソクイがハヨンを誘拐したという証拠を自分が持っていると言う。そしてソンギュは自分を刺した人がジョンウだと供述する。

ミノは、悩みヨンヒに兄だったらどうしたのだろうか?と問う。
ヨンヒはソヌさんだったら父はこんな風にしないと言う。
ヨンヒはミノにお父さんがあなたを捨てたように父を捨てればいいという。
ヨンヒは父とミノの間を遠ざけさせようとした。
ヨンヒと会長達の間にも何かありそうです。

ジョンウはミノが電話に出ないと、ハヨンを探すためジュニョクに電話をかけて自分が自首するといった。
ジュニョクはすぐミノに電話をかけてミノは、ジョンウの電話に応じた。刃物を探したら会おうと提案する。

ジョンウはついにミノと出会う。そしてミノの車から降りるハヨンを見ている。
ミノはゆっくりこいと伝えて、中間で会おうを言っている。
ジョンウが中間地点に到着すると急に心が変わったといって、ミノはハヨンを車に乗せて逃走する。
目の前で逃げられたジョンウは、ハヨンを叫びながら号泣する
ミノ何てやつ。どこまで悪魔なのかなぁ。

ジョンウは、もう最後のカードで自分を信じてくれるチェデホン部長検事を訪れた。
君がしたんじゃないよな?と問いかけ、ジョンウがないと首を頷けると、ジョンウを抱きしめてくれる。

ミノが検察で取り調べを受けに行った日。調査室のドアを閉めて
ジョンウがミノと対話する。
ジョンウはお前を破滅させる方法を見つけたと言う

ジョンウはソヌの息子ウンスがソヌの息子ではなく、ミノの息子といううわさを聞いた。
そして、ジョンウはチョルシクと電話で息子とヨンヒの声を聞かせた。
ミノは、ジョンウにおまえは殺しきれないだろうと言うが、自分は殺すことができないが、チョルシクには殺せるという。
ジョンウはミノに1時間やるから連れて来いという。
結局、ミノはわかったとハヨンの居場所を伝え、ウネとテスがハヨンの元へ行く。
そして、ついにジョンウはハヨンを抱いた。

ミノはジュニョクに電話をかけてョンウがハヨンに会ったという話をする。そして自首するらしいと言う。
ジュニョクは怒って電話機を投げ、防がねばと外に出た。

ジョンウはハヨンを連れて検察に出頭をする検察の前で記者らとインタビューに答えた。自分の娘が生きていて自分の無罪を明らかにするため、自首すると言う。

15話

ジョンウは事件が事件なので地検長が直接取り調べ室に入り、ガラス部屋の後ろで事件の経緯や、なぜ自分が殺害したと自供したかって聞く。そして犯人が誰かと問う。
ジョンウはジュニョクも犯人を知っていたと証言する。

検察の廊下で偶然、ジョンウとミノが会った。

ミノは自首までしたのに、その人を捕まえなかったらどうするのか?と、娘とは離別して刑務所で一生生きなければならないのに。。。幸運を祈ると言う。

窮地に追い込まれると、ミノはジュニョクを呼んで自分との対話を録音したファイルを流すとおどす。
自分と同じ船に乗ったのに、降りるつもりなのかと問う。

ジュニョクはジョンウを訪れ、再審請求したといいその事件、自分が再び務めなければならないようだと伝える。
ジョンウはどういう意味かと問う。

ヨンヒはミノに父を捨てろと言った言葉を考えてみたのかと問う。

ウネはジョンウを訪れ、裁判について話しながらプレゼントがあるとハヨンの動画を見せてくれる。ジョンウはハヨンの動画を見て明るく笑う。

ジョンウが持っていたミノの血が付着した刃物を崔部長に渡し、
その刃物は再びウネの元へ戻り、ウネは新しい証拠物で刃物を法廷に提出した。

ジュニョクはミノの血が付着している刃物が、検査を受けるために出発したことをミノに連絡し、ミノの指示でソクイはその刀を奪うために、トラックを運転して行く。
しかし、チョルシクはあらかじめソクイの行動を把握しトラックでソクイの道を防ぐ。

崔検査は検査結果が出るまで、検査室前で待っていた。
しかし、チャ会長に証拠を操作され、ミノの血痕はでなかったことにされてしまう。
会長に頼み込んだミノのお願いを会長が聞いて、裏で操ったのです。

ソンギュは自分がハヨンを誘拐し、ミノの指示に従ったと自首する。

ミノは検察で、チャミョンの粉飾会計と他の事項は全く知らないことだと述べ、ヨンヒに父を捨てるとつたえた。
ヨンヒは父を崩すためチャミョングループの粉飾会計資料などを渡す。ミノはヨンヒに、ありがとうと言う。

ジョンウはソンギュにどうして自首したんだ!と怒る。
ソンギュは自分が犯した罪の代価として、ジョンウが無罪を受けてハヨンの元にかえらねばと伝えた。
ジョンウは自身が他の方法を探ってみようとする。

ソンギュは自分の供述を裏づける証拠も提出するという。

この言葉を聞いたジュニョクはミノに伝えると、ミノはソクイにソンギュを殺害するよう指示する。

ソンギュは、ジョンウにハヨンを連れて逃げている間、怖かったが今は心が楽だという。
ソンギュはこれが全部終わったらハヨンにもう一度だけ会わせて欲しいと頼む。

ミノはソンギュが犯行した資料をジュニョクに送って、その日の夜ソクイはソンギュを殺害する。

翌日の朝騒々しい音で、眠りから覚めたジョンウは何かあったのかと問う。
刑務官は、自殺者だという。隣の部屋にいたソンギュを呼んでみたが、何の返事もなく、誰かが運ばれる。
ジョンウはそれがソンギュであることを知ってびっくりしている。
ミノはこれで何人殺害してるんだ!

13~15話感想

無事に??脱獄してハヨンと会うことが出来たジョンウでしたが、ミノはなかなか倒れませんね。
あの手この手で、ジョンウを破滅させようとします。ジュニョクも自分の過ちを隠し続ける為に、ミノと手を組んでドンドンと悪い人になっていってしまいます。
ソヌの妻も息子の秘密も、やはりミノの子供だった?と言う展開になりつつあります。
会長に恨みを持っているみたいなので、その経緯も気になりますね。
また、ソンギュは殺されてしまい、証言する人がなくなり、ジョンウは再び刑務所ですが出てくることが出来るのか?
チョルシクがまだ、脱獄したままなのでキーマンとしてジョンウを助けるのかな?
続きを楽しみに見たいと思います♪








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。