誰も知らない-あらすじ-1話-2話-3話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ソウル地方警察庁のチャ・ヨンジン(キム・ソヒョン)は正義感溢れる有能な刑事です。

19年前、聖痕殺人事件が起こりました。
8人目の被害者が発見されましたが、調査は打ち切られようとしていました。
その8人目の被害者は、ヨンジンの高校の親友だったのです。

刑事となったヨンジンは、事件の解決のために再捜査を開始します。

では、今回は1話から紹介していきますのでお付き合いください♪

スポンサーリンク

【誰も知らない】(ネタバレあり)

誰も知らない 1話

山深い奥地に、1人佇む女性がいた。
彼女の名は、ヨンジン。
ヨンジンは、そこに咲いていた白い植物を見て
思い出していた。

女子高生の女の子がその植物を見て、妖精みたいだと言った。
葉緑素がなく光合成しないから白いの。と高校生の姿をしたヨンジンは答えた。
何を食べるのかと聞かれ、死んだ動植物などが栄養分だとヨンジンは答えた。
それから、植物の名前は“私も水晶(スジョン)草”だとヨンジンは教えた。
本当に?私の名前もスジョンよ。私みたいに、健気で美しい。と言って友達は喜んだ。

あの下には死体があるかも。とスジョンは言い、二人はそんなわけないわと笑った。
二人が去った後、白い植物が不気味に揺れていた。
そして、白い植物は土の中の血を吸って赤く染まった・・・

見たことがない、なにか不気味な植物。

韓国史上最悪の殺人事件が起こり、8人目の被害者がでたと、テレビのニュースが報道している。

スジョンは無惨にも殺害された。

高校生のヨンジンは刑事から事情聴取を受けていた。
なぜ被害者が3度も電話をしたのにでなかったのかと刑事が聞くと、電波が悪く外にでるのが面倒だったとヨンジンは答えた。電話に出ていたらスジョンは助かったかもとヨンジンは呟いた。

ヨンジンの携帯が鳴った。スジョンからだった。スジョンの携帯は殺害現場から失くなっていた。

つまり、犯人?

犯人は、男の声でこう言った。あの時出ていれば助かったかもな。君を殺すつもりだった。もう事件は起こらない、君は僕を見つけられない。と。
ヨンジンは殺してやる。一生かかってもあんたを見つけ出す。それまで生きてなさいと言った。
犯人は、気に入った。早く会いたいな。と言い電話を、切ってしまった。

その時犯人は、もう事件は起こらないと言った。しかし、ヨンジンは刑事に犯人は事件をまた繰り返すと嘘を話した。

そして現在へー

“ウノ”からヨンジンに着信があった。
ウノは中学生の男の子でヨンジンと仲が良さそうだ。

聖痕事件第1被害者の母親が喚きたてている。捜査を取り止めたくせになぜ遺留品を調べるのかと。
17年前からヨンジンは、この事件を追っていた。そのことをこの母親はよくやるわねと言い、泣きわめき怒った。一度捜査が取り止めになり遺留品を返され、遺留品を処分してしまったようだ。
娘さんの遺留品は妹さんが持ってきてくれると言うと母親は落ち着きを取り戻した。

年月が経ち技術が進化したことで、遺留品を再調査すれば、いろんな人間のDNAが出てくる。
ヨンジンは、周りが止めるのも聞かず捜査を再開すると言った。

ヨンジンの昇進式には、誰も来ておらず、同僚からは、友達もいないと陰口を叩かれていた。
ヨンジンにウノからメッセージが入った。
そこには“昇進おめでとう”と書いてあった。
ヨンジンは1人微笑んだ。

二人は友達?中学生と??

ウノは1人で掃除をさせられていた。担任のイ先生はそれを見つけたが、関わってはいけないと自分に言い聞かせた。

なんで?酷いなこの先生

ヨンジンにおめでとうと年配の刑事が言った。
あの時、スジョンが亡くなった時の担当刑事(ファン・インボム)だ。
あの時、犯人の電話に出たヨンジンの身代わりになって自分が電話に出たことにしてくれたのだ。

ウノは家に帰り、植物に水をやった。
ウノは1つの部屋の前で、扉を開けようかと悩んでいるようだった。
ウノは思いきって部屋へ入った。
部屋の壁にはスジョンの写真と、聖痕殺人事件の資料がぎっしりと貼られていた。

これは・・・

ヨンジンは、スジョンの母に呼び出された。
夢でスジョンが悲しそうな顔をして出てきて、ヨンジンが苦しんでいるのと話しかけるという。
そして、あなたがこうなったのは、私が電話にでなかったことを責めたせいだ。このままでは事件が人生の全てになってしまうわ。とスジョンの母は言った。

その頃、1人の男が人を殺していた。
その男はスジョンとそして、ヨンジンの写真と名刺を眺めていた・・・

あの時の犯人??

スポンサーリンク

誰も知らない 2話

ヨンジンがマンションに引っ越して来たとき、下の階に住んでいたコ・ウノはまだ小学生だった。
ウノと母親は、男から暴力を受けていた。騒ぎに気がつきヨンジンは部屋へは入った。
暴行で現行犯逮捕するとヨンジンは男に言い男を逮捕した。

ウノは、ヨンジンにおばさんは僕のヒーローだと言って笑った。ヨンジンもつられて笑った。

ヨンジンの笑顔始めてみたけれど素敵。

その時から、ウノはヨンジンの家に自由に出入りするようになったようだ。
そして、ヨンジンは聖痕事件の資料がある部屋の鍵を閉めて、ここにはウノが入らないように鍵をすると話した。

ウノは、その扉を開けたのね

ウノの担任のイ先生は、食事をしていた。そこへジェミンと母親が来て、イ先生が学校を辞めてしまったから、不良からジェミンを救ってくれたお礼が言えなかったことを話した。

ジェミンもイ先生も複雑な顔をしている。何かありそう。臭いますね~。

イ先生は偶然通りかかったウノとヨンジンを見て、親子と勘違いをした。

ウノとヨンジンは食事をした。
ウノは鍵がかかっている部屋が開いていて、見てしまったと話した。

すると、ウノの母親から電話があり、男と会うから帰らないと話した。
ヨンジンは、状況をくみ取り、あなたは子供なのだとウノに言った。

ヨンジンと別れた後、ウノはお金を同級生の チュ・ドンミョンにお金を巻き上げられていた。

やっぱり、いじめかな?

聖痕事件の8件目の事件だけが時効が廃止された1日後に起こった事件だった。

次の日、ウノは友達のミンソンが母親の入手した試験問題を持っていたことを先生に話すつもりでいたが、ミンソンは少し待って欲しいと頼んだ。

ヨンジンは、聖痕事件第1被害者の妹のハルに会っていた。
ハルは、遺留品と、六本の羽がついた天使の人形を渡し、事件の数日前怪しい男に会ったことを思い出したと話した。
男は人形でまだ小さかったハルをおびき寄せ、お姉さんは病気だと話した。
お姉さんを生まれ変わらせてあげようと男は言った。
男の言葉遣いは丁寧だったという。

人形の羽は六本だった。
ヨンジンは聖フランシスコに聖痕を与えた天使だと気がついた。被害者達にも同じ聖痕が残っていた。
そして、ヨンジンは新生命教会へと向かった。ヨンジンは、新生命教会の牧師が、天使の人形を昔作って子供達に配っていたと聞いた。
牧師の名前は“ソ・サンウォン”といった。

犯人に、たどり着いた?

ウノは、学校からの帰宅途中、倒れた人を助けた。ウノは、命の恩人だと感謝された。

ヨンジンは、新生命教会でソ・サンウォンの住所と電話番号を聞き、そこへ向かった。
電話を鳴らすと、ドアの鍵が空いた部屋から音が聞こえてきたので入ってみた。
すると、そこで女性が殺されていた。

そして、ソ・サンウォンからヨンジンに今見ている現場の動画が送られてきた。
そこには、ヨンジンの名刺が置いてあった。

ヨンジンは、血の跡をたどり屋上に着いた。
そこには、ソ・サンウォンが居て、ヨンジンを見てニヤリと笑った。
ソ・サンウォンもヨンジンの名を呼び、それから血まみれの手をヨンジンに向けた・・・

怖い〜。ゾッとした。

スポンサーリンク

誰も知らない 3話

スジョンで最後と言ったのになぜ殺したのかとヨンジンが聞くと、あなたが望んだからだとソは答えた。
私は、祝福したから殺したのだとソは言った。皆選ばれたことを、喜んでいたと。私は彼女達を生きる苦しみから救ったのだと。皆、若く美しかったが不幸だった。だから選んだとソは話した。

あなたは奇跡を見届ける証人になる。私の復活を見届け世間に伝えて下さい。
そう言い、ソは飛び降りようとしたが、その手をヨンジンは掴んだ。
しかし、ソは屋上から転落してしまい、即死した。
ヨンジンは、死んだソを逮捕した。

だめ、吐きそう

ウノは、命を助けた男から新生命の福音という本を渡された。新生命教会の本だ。
男は、これは私の命よりも、大切なものだと言い、私がとりにいくまで保管してくれれば、恩返しすると話した。

これは一体どんなものなの?

ヨンジンは、ソに自分を殺すつもりだったと19年前に言われたこと、そして、あなたが望んだから9人目を殺したと言われたことを思い出していた。

ヨンジン、辛そう。

安置所にヨンジンが来ていた。そこへファン係長がやって来た。
ヨンジンは、殺人予告はなかったことを、初めてファン係長に話した。
犯人をおびきだすために嘘をついたヨンジンに俺のことは気にするな、身の危険が及ぶ前にスジョンのことを話せとファン係長は言った。
しかし、ヨンジンは、私が解決すると言って聞かなかった。

イ先生にヒョンジュンから電話が入り、学校でトラブルがあったと話した。チェ・ドンミョンがうちのクラスの生徒に本を投げつけた。原因はウノだと。
イ先生は、昔なにかあったようで、生徒とは一定の距離をおくつもりのようだ。

ウノは、酔って男と帰ってきた母親に、自分を馬鹿にしているといって責め立てられた。

ウノ、辛そう。

男はウノに保管しているかと聞いた。ウノは、していると返事をした。

何を?

夜中にドンミョンからウノへ、しつこく電話がかかってきた。
ウノが無視していると、早く渡せとメッセージが入った。

これって、お金だよね。

ウノは、母の男から保管しているかと聞かれたお金を出した。
そして、ヨンジンの家にお金を隠した。

そこにヨンジンが帰って来た。
ウノは話そうとした。
だけど、ヨンジンの服が血まみれで、聖痕事件の話になってしまい話せなかった。

スポンサーリンク

誰も知らない 1~3話感想

「SKYキャッスル〜上流階級の妻たち〜」で、カリスマ的な受験コーディネーター役を演じたキム・ソヒョンさんが主演ということで、かなり期待していました。日本でいうと、天海祐希さんのような、かっこいい女優さんだと個人的には思っています。
結果、かなり面白いですが、とにかく怖い!!殺害された現場のシーンか怖くて見ていられないです。しかも、何度も出てくる上に残虐すぎて、見ているのが、少し辛かったです。

「SKYキャッスル〜上流階級の妻たち〜」でもそうでしたが、とにかく、キム・ソヒョンさんの演技に引き込まれてしまいます。

自分のせいで亡くなった友人、犯人との電話から19年。高校生だった少女が刑事になり、その人生をかけて事件を追い続けてきました。
そして、やっと犯人までたどり着いたと思ったら、死んでしまうなんて。

しかし、物語は始まったばかりです。元牧師は本当に犯人なのでしょうか?

そして、ヨンジンにとって大切な存在のウノが虐めにあっていることも気になります。

次回は、どんな展開を迎えるのでしょうか?とても、楽しみです!!

スポンサーリンク
クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください