誰も知らない-あらすじ-28話-29話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

前回は、サンホが本をソヌから奪いました。
奪われたのは原本で、コピーはテヒョンがヨンジンに届けてくれました。
サンホを裏切らないと思っていたからこれは、意外でした。
テヒョンは、ウノを心配し看病していたヨンジンの為と言ったけど、本当はソヌのことも許しているように思えます。

では、今回は28話から紹介していきますのでお付き合いください♪

スポンサーリンク

【誰も知らない】(ネタバレあり)

スポンサーリンク

誰も知らない 28話

ソヨンはミンソンの母親に会いに行った。
ソヨンは怒っていた。
そこへミンソンが来て、ソヨンは、解答を自分が渡したのに襲わせたことを、許さないと言った。
全て僕のせいです。謝罪したいです。とミンソンは言った。

ソヨンはあなたには謝るしか出来ないと言い帰っていった。

ミンソンが反省していることは伝わったみたい

私達は運がいい。私達と違って子供達はいい子だわ。
とソヨンはミンソンの母親に伝えた。

ウノは、ファン刑事からミンソンとドンミョンの話を聞き、ミンソンにお見舞いに来ていいと、伝えてと言った。
そして、お見舞いに来たミンソンとウノは、仲直りした。

良かったね~

サンホは本を嬉しそうに解読したが、結局チャン・ギホがいないと何も分からなかった。
そして、チャンを、探せというサンホにソナは、チャン・ギホは警察といる。それを知れば警察にあの事を話す。本を燃やせば誰にも見つからない。と説得したが、サンホはチャン・ギホにクォン牧師は話していない。これは俺の魂の一部だ。と話を聞かなかった。

サンホは、ドゥソクに考えを聞いた。ドゥソクは、雲行きが怪しい、ウノも回復しているし危険は冒せないと言った。
ヒドンは、お前は恩人だから従うと言った。
ソナは、ウノの転落の件でヒドンに出頭要請が来ている。ドゥソクもウノの記憶が戻ったら危ないといったが、聞き入れてはもらえなかった。

結局、薬草詰みをしていた祖父の山小屋に行きチャンを探すことになった。ドゥソクは早速探しにむかった。

ソナと目を合わせたのは、なぜ?サンホを裏切る?

キム刑事達は、ユ・パンスルの、行方を追っていた。そして、ユの、携帯の最後の発信記録があった場所の土が、最近掘られようになっているのを見つけた。
そこの土を掘り起こした二人は、ユの遺体を見つけた。

ドゥソクは、ヒドンからの電話を受け、刑事の実家の前に着いたと話した。
その後、ドゥソクはソナに電話をかけた。
出発はいつかとドゥソクは聞いた。
ソナはすぐに準備する、別の携帯を使ってと言った。

やっぱり、二人で逃げる気かな?

その頃、ヨンジンはチャン・ギホに本のコピーを渡し、チャンはそこから21の数字を見つけた。そして、ヨンジンとチャンは車に乗り、その場所へ、向かった。
チャンは、本の示す所へヨンジンを案内したが、そこには何もなく、
何かの間違いだ。と絶望した様子で言った。

クォン牧師は嘘を教えたの?

スポンサーリンク

誰も知らない 29話

もしも、解読が合っていたらそこには教会があるはずだったようだ。
チャン・ギホは写しが間違っている。父が私を騙すはずがないと言った。

昔のことー
サンホは、クォン牧師に息子であるソ・サンウォンの殺しのことを話し、止める変わりに祈祷院の土地を渡すように言った。
クォン牧師はサンホに殺しの動画をとらせて、その動画と引き換えに祈祷院の土地を渡した。

クォン牧師はその為に人を殺させたの?酷すぎる。

ヨンジンはチャンに、クォン牧師は、隠し子が殺人犯であることを黙っておく代わりに土地を渡すようにペクに恐喝されていたのでは?と、言った。
チャンは、当時父からサンホとギホは生きるも死ぬも一緒、ギホだけに分かるよう、交渉内容を隠していると言われたのだと話した。
あの本はペク・サンホの罪を暴く本だとクォン牧師は言ったそうだ。

2000年7月11日と8月2日が二人の面談日だった。
そして、7月9日は7番目の被害者が出た日。
8月1日は、8番目の被害者スジョンが殺された日だった。
それから20年、ソ・サンウォンは、イム・ヒジョンが所有する小さなビルの屋上に住まわされていた。

ヨンジンは、イム理事がサンホを脅迫したはずだと言った。

クォン牧師なき後ー
イム理事は、取引を解消するとサンホに言った。時効になれば返すはずだったサンホの罪の証拠。サンウォンは時効でもサンホは一生追われる。とイム理事は話した。
サンホは、ホテルを譲るよう言われた。
そこで、サンホは、サンウォンに許しを得てイム理事を殺した。
その時に、地図をチャン・ギホも解読できると聞いた。

やっぱり、サンホが殺していたのね。

埋められたユの遺体の近くに足跡があった。

ヨンジンに電話があり、チャン・ギホと署に戻った。ギホは私を逮捕するのかと聞いたが、ヨンジンは、ユが殺されたので参考人として話を聞くと言った。
ヨンジンは、信じていた人に裏切られた様子が演技とは分からないと正直な気持ちをユに言った。ユはヨンジンから脇役ではなくこれからは自分の人生を生きてと言われて、自分がおとりになると言った。
しかし、ヨンジンは身に危険が及ぶこと。そして、命を助けたウノは助けたことを後悔していないと言っていたことを話した。

靴のリストからドゥソクが買ったものだと分かった。ウノのバッグを奪った相手と一致した。

チャン・ギホは、警察が部屋を用意し、サンホから守るため、警備されることになった。

スポンサーリンク

誰も知らない 28話~29話感想

結局、チャン・ギホとサンホの探しているものは出てきませんでした。
一体、サンホがスジョンを殺害した動画はどこに隠してあるのでしょうか?

そして、遂にドゥソクとソナがサンホを裏切りました。二人は逃げようとしていますが、ドゥソクの靴の足跡が警察に見つかっています。
二人は最初に捕まるかもしれません。

それから、二人に裏切られたことを知らないサンホはどうなるのでしょうか?
次回も楽しみです!!

スポンサーリンク


クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください