輝けウンス-あらすじ-4話-5話-6話-最終回までネタバレありで!

韓国ドラマ-輝けウンス-あらすじ-1話-2話-3話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
高校に英語教師として赴任したウンス。その学校には前日デパートやクラブでもめたビンナが生徒として在籍していました。
ウンスに一泡ふかせてやりたいビンナ。
ウンスの母の働くデパートにやってきて、ウンスの母ヨンミを呼び出しました。

【輝けウンス】ネタバレあり

【4話】

ビンナはヨンミに買い物を手伝えと言う。

ビンナの祖母はビンナが担任ウンスのせいでストレスを感じていると思い、学校に行って注意をしようと考える。

ヨンミは病院で精密検査を受ける。

学校にやってきたビンナの祖母。
校長室に呼ばれるウンス。
校長室に行くとビンナの祖母が一人で座っていた。
ウンスにビンナのことをよろしく頼むと言う祖母。
私の生徒だから当然だと言うウンス。
ウンスにデパートの商品券を渡すが気持ちだけ受け取ると返すウンス。

掃除をせずに帰ったビンナに注意をするウンス。
一緒に掃除をするべきだと言うウンスに何も答えないビンナ。

今後先に帰るときは自分に許可を取るように言うウンス。
仕返しがありそう

ヨンミはまたVIPの呼び出しを受けた。
さっそく来た~

ヨンミにジュースを運ばせたり、買い物の手伝いをさせるビンナ。
一緒にいる友人がそれを動画に撮っている。

翌日、教室に入ってきたウンスは生徒が撮った母の動画を見て驚く。
その動画をすぐに消せと怒るウンス。

母に電話をして泣くウンス。

ビンナの父親は病院長になった。

ジョンアはビンナに昔は仲がよかったのになぜ嫌われてしまったのか聞いた。
なんとなく嫌いだと言うビンナ。
母親がいないことがコンプレックスなんですね

ビンナの母の命日に祭祀をするビンナの家族。
ビンナは母を恋しがる。
ウンスに対する意地悪もやりすぎたと反省している。

ウンスは母をマッサージに連れて行った。
母とお茶を飲みながら涙を流すウンス。

【5話】

ウンスは母にデパートを辞めたらどうかと言う。
ウノの学費やウンスの結婚資金も必要なのに止められるはずがないと言う母。
ウンスは母が悪くもないのに頭を下げているのは嫌だと言う。
ビンナは自分の教え子で自分を困らせるためにわざとやっているのだと言う。

今までの行動が理解できたと言い、これから様子を見るから大丈夫だと言うヨンミ。

酒を飲み過ぎたスミン。
酔ってウノに絡む。
酔い覚ましに食事をしようと言い父親の店に連れてきた。
スホの姉だったのですね

ウンスは放課後にビンナを呼び出した。
ウンスはビンナに、デパートで母を呼び出す理由を聞く。
言いたくないと答えるビンナ。
立場の弱い人をいじめるのはひどいと言うウンス。
もっと大人としての反抗をしてみろと言うウンス。

さっそくトイレに入っているときに水をかけられるウンス。

ジョンアをいじめるビンナと友人。
携帯電話を水の中に落とそうとしている。
嫌なら犬のように吠えろと言う。

水の中に携帯電話を落とすビンナ。

ウンスはそれを見つけてビンナたちを怒る。
悪いことはしていないと言う友人。
ウンスが親を学校に呼ぶと言うと友人は反省して両手を上げた。
ビンナはそんなの怖くないから脅迫でも何でもしろと言う。

家に帰ってきて祖母の前で泣くビンナ。
頬が赤くなっていてウンンスにやられたと言う。
自分で叩いた?

手のひらも真っ赤になって腫れている。

ウンスはジェミンにビンナのことを相談するが、ビンナをかばうジェミン。

ビンナはジェミンに結婚を延期しようと言うが、結納金のことなら心配するなと言うジェミン。

ビンナは手を骨折していた。
ピアニストになるのは難しいと診断された。
なりたくないからでしょう

祖母たちに携帯電話を落とした罰だと言ってウンスに叩かれたと説明していたビンナ。

祖母はビンナにウンスを懲らしめてやると言う。

学校に出勤したウンス。
ビンナは欠席した。

ウンスは生徒の前でいじめを止めようと言う。

そこにやってきたビンナの祖母。
突然ウンスに平手打ちをする。

【6話】

教室にはいってきてウンスを叩くビンナの祖母。
ビンナにひどいことをしたと怒鳴る。
話しも聞かずに殴るなんてお前は暴力団だと言う祖母。

土下座をして謝れと言う祖母に、叩いたことはないと言うウンス。
ウンスを床に押し付けようとする祖母。

校長室で話を続けることになった。

ウンスに証拠だと言い、ビンナの写真を見せる祖母。
祖母は、これは暴力事件だと言い、警察も呼んでいた。

ヨンミはガンだと診断された。
初期だから手術すれは助かる可能性も高いと言う医師。
きっと助かりますよ

警察官から尋問されるウンス。
ウンスはビンナが、ジョンアを虐めていたから注意しただけだと話す。

ビンナはウンスにクラブに通っていた事など父親も話すと脅かされ、しかたなくジョンアに謝罪をしていたのだった。

そのことを警察官に話すウンス。

警察官はその事実を確認しにビンナに会いに来た。
ビンナは自分の作り話をし、ウンスに叩かれたと話す。
ジョンアもそれを見ていたはずだと言うビンナ。
脅して供述させようとしているはず

校長はウンスが学校の評判を落としたと怒っている。
本当に叩いていないと言うウンスにそれならビンナの自作自演だというのかと言う校長。
その通り!

ウンスはジェミンに相談する。
誰がビンナを叩いたのだろうと言うジェミン。
そして、本当に1発も叩いていないのかと聞く。
信じてくれないと怒るウンス。

ジェミンはウンスに直接ビンナに会って話そうと言う。

ビンナに会いに来たが面会できないと断られるウンス。
祖母が出てきて、ウンスに帰れと言う。
なぜビンナが嘘をついているのか聞きたいと言うウンス。
警察が調べるはずだと言う祖母。

ウンスはジェミンに確かにビンナのことが憎い気持ちはあったと話す。
それでもいい教師になりたかったと泣くウンス。

4~6話感想

ビンナの頬や手を叩いたのは誰でしょうね。ジョンアに無理矢理やらせたのでしょうか。恐ろしい女ですね~。
ウンスはこのまま信じてもらえず、学校をやめさせられてしまうのでしょうか。
ヨンミの病気も気になります。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。