輝けウンス-あらすじ-31話-32話-33話-最終回までネタバレありで!

韓国ドラマ-輝けウンス-あらすじ-31話-32話-33話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ウンスとビンナは再会しました。ウンスはまた悔しい思いをしましたが、過去は忘れることに決めたウンスです。
ビンナは同居することになり、結婚式当日を迎えました。
なにも問題なく結婚式は終了できるのでしょうか。
ウンスの母ヨンミは出席してビンナの顔を見ることになるのでしょう

【輝けウンス】ネタバレあり

【31話】

結婚式の日を迎えたビンナ。

スホのチーム課長は結婚式でスホがスヒョンの弟だと知った。

ビンナの投げたブーケを受け取ったのはスホだった。

ヨンミは渋滞で結婚式に遅れてきた。
ビンナは、ヨンミと義母のソニョンが仲良く話をしているのを見て、ヨンミがウンスの母だと気付いた。

あわてて姿を隠すビンナ。

2人が新婚旅行に出発するのを見送る家族。
ヨンミに見つからないようにサングラスで顔を隠すビンナ。

ビンナの祖母はビンナの結婚した姿を娘に見せたかったと涙を流す。
ジェウは祖母にビンナを育ててくれたお礼を言う。
祖母が育てたからわがままになったんですよ

ウンスはヒョンシクにおかずを届ける。
ヒョンシクの娘はウンスにパパのことが好きなのかと聞く。
パパは忙しいから駄目だと言う娘。

ビンナは高校生のころにウンスを陥れたことがばれて、スヒョンの家から追い出される夢を見た。
うなされて起きたビンナ。

熱があるので病院に行こうと言うスヒョンだが、ビンナは家に帰りたいと言う。

家に帰ったビンナ。
祖母はスヒョンに新婚旅行に行く予定だった期間はこの家で過ごせと言う。

酔っ払って泣くスンジョン。
生きている意味がないと喚く。
スヒョンの父は店を出してやると言う。
妹には甘い!

新婚旅行先からだと嘘をついてスヒョンの家に電話をするビンナ。
ジェウは嘘をつくのは行けないと言うが、祖母は善意のウソだと言う。

ジェウはビンナたちに熱も下がったし、今からヨーロッパは無理だが、プーケットならいけるだろうと提案する。
ビンナたちは行くことにして、準備を始める。

しかしスヒョンに工場から電話がかかってきた。
味噌玉にカビが発生してしまったと言う工場長。

スヒョンは工場に行かなければならないと言う。

【32話】

味噌にカビが生えたから工場に行かなければならないと言うスヒョン。

新婚旅行はどうなるかと聞くビンナにあとで話をしようと出かけるスヒョン。

味噌のカビは停電が原因だった。

工場にスヒョンが来たので驚く父。
実はビンナの実家にいると話すスヒョン。

カビの生えた味噌は処分するしかないという父。

ウンスたちも工場にやってきた。
スヒョンはウンスたちに協力してくれと頼む。

ウンスたちは味噌玉を水で洗って落とす作業を手伝った。
こんなやり方大丈夫?

スンミは病院の宣伝のために広告漫画を依頼した。
その相手はヒョンシクだった。
しかし、お互い相手が誰かまだ知らない。

スヒョンがいないので祖母とデパートに買い物に出かけるビンナ。
それをスンジョンが見つけた。
ビンナに声を掛けるスンジョン。

味噌玉を洗っているスホたち。
スホの父は本社から来ている人は帰れという。
ヒョナやスホは喜ぶが、ウンスは自分達も徹夜すると言いだす。
空気が読めないウンス(笑)

ウンスはスホの父にカビが生えた味噌玉で製品を作っても大丈夫なのかと聞く。
有害なカビが発生して品質が劣るようなら破棄するが、今洗っているのは有害なカビではないと言うスホの父。

ヒョナは父親が怪我をしたから帰ると嘘をついた。

スンジョンはビンナたちが新婚旅行に行っていないことを黙っている約束で靴や洋服をたくさん買ってもらった。

ヒョナは男性を紹介してもらうために嘘をついて帰ったのだった。
待ち合わせの場所で男性と会っているヒョナ。
その店にはウノとスンミもいた。

お互い気付いた2人。
ウノはスンミを食事に誘う。
ヒョナは性格悪いからやめるべき!

ウンスは作業中に手袋をしているからスホにパーカーのファスナーを上げてくれと頼む。
ファスナーが固くてなかなか上がらない。
ウンスの顔が近くにあるのでドキドキするスホ。

ウンスも驚きとっさにスホを押してしまった。
スホが倒れた先には冷たい水が入った大きな桶。
スホはびしょびしょになってしまった。
ウンスはスホに温かいお茶をいれてあげる。

スンジョンはソニョンに、ビンナが新婚旅行に行っていないことをばらしてしまった。
ソニョンはビンナに電話をするが、ビンナは嘘をつきとおす。
後で大変なことになりそう

ビンナが堂々と嘘をついたのであきれるソニョン。

作業が終わりソウルに戻るウンスとスホ。
会社に到着したが、疲れて車の中で眠ってしまった2人。

そこにビンナがスヒョンを送ってきた。
ウンスの姿を見たビンナ。

【33話】

スヒョンを送っていった帰りにビンナはウンスの姿を見かけるが、ウンスがスーパーで働いているのだから見間違いだと言い聞かせる。

ウンスとスホに初めての給料が振り込まれた。
ウンスはその記念にみんなにおひるごはんをご馳走すると言うが課長は自分がおごると言ってくれた。

スホは振り込まれた金額を見て、経理に少なすぎるから間違いだと電話をする。
150万ウォンは一晩の飲み代だと言うスホ。

ウンスはそれを聞いてスホに150万ウォンは大金だと怒る。
それを一晩で使うなんて一生結婚しないほうがいいと言うウンス。

スンジョンが夫のお金でカフェを開くと知って怒るソニョン。

課長のおごりで中華料理を遠慮なくたくさん注文するスホ。
スホが社長の次男だと知ってから言い返せない課長。

スヒョンは父に味噌作りに機械をいれたらどうかと提案するが、父は手作業を変えるつもりはないと言う。

スヒョンの家に向かうビンナに、嘘をついたことを謝りなさいと言う祖母。
たくさんの料理を持たせるから堂々としていろと言う祖母。
嘘をつかせたのは祖母でしょう

ヨンミは配達中にジェウに会った。
ヨンミの笑顔に見とれるジェウ。

ヒョナはウノに会いにきた。
あの男には結婚しろという親の命令でしかたなく会ったのだというヒョナ。
誤解して悪かったというウノ。
うそつきヒョナ!

ヒョナとウノが一緒にいるのを見たウンス。
ウノに付き合っているのかと聞く。
ヒョナと付き合うのは大変だと言うウンス。

ビンナはスヒョンの家に到着した。
ソニョンに嘘をついて悪かったと謝るビンナ。
スヒョンとビンナは2人で挨拶をする。

ビンナが持ってきたたくさんの豪華な料理に感激するスンジョン。
スンジョンはソニョンに、家事を手伝ってくれる嫁が出来て良かったと言う。
ビンナに明日の朝ごはんも期待していると言うスンジョン。

ビンナはソニョンに結婚式に来ていたヨンミとの関係を聞く。
中学時代の友人だと聞いて安心するビンナ。

翌朝、ソニョンはビンナが朝ごはんを作るので寝坊している。
ビンナが用意したものはシリアルだけだった。
料理をしたことがないのかと聞くソニョン。
昨日の豪華な料理があるはずでは?

父はビンナに長男の嫁だから店に来て手伝いをしろと言う。

ウンスは店にいる社長に届け物を頼まれた。

ビンナは店の手伝いをし始めた。
そこにウンスが入ってきた。
お互い気付く2人。

ウンスは店を出た。
追いかけるビンナ。

ウンスがユンガ食品の社員だと知ったビンナは会社を辞めろと言う。
ウンスは自分のほうこそなぜここでまたビンナに会わなくちゃいけないのかと言う。
何が望みなのか考えて見ろと言うビンナに今答えてやると言うウンス。

31~33話感想

ビンナはやっと結婚できたのに、新婚旅行も行けず、加えて嘘をついたのがばれてスヒョンの母とは気まずい状態です。
そして悪縁ともいえるウンスとの再会。
今度はウンスをどんな方法で会社から追い出そうとしてくるのでしょうか。
今度は負けないで欲しいウンスです。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください