輝けウンス-あらすじ-37話-38話-39話-最終回までネタバレありで!

韓国ドラマ-輝けウンス-あらすじ-37話-38話-39話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
家事もやらないくせに、反対に酔っ払って手を煩わせるビンナにいらつくスヒョン。このままだと結婚を後悔することになるのではないでしょうか。
スホはウンスを女性として見て、気になっているようですが、ウンスはまだ弟のようにしか見えていないようです。しかし、ウンスの気持ちにもそろそろ変化があらわれてくるころでしょうか。

【輝けウンス】ネタバレあり

【37話】

ビンナはスヒョンに祖母の家に行こうと誘うが、スヒョンは忙しいと断る。
反対に家事もせずに遊んでいるビンナを怒る。
家事をするために結婚したのではないと言うビンナ。
自分だって一日中大人しくしていて苦痛だと言う。
こうなるなら結婚してほしいと言わなければよかったと言い、出て行こうとするビンナ。
出て行ったら終わりだと言うスヒョン。

ビンナは部屋に戻った。

しかしスヒョンは2人の寝室ではなく、居間で寝ることにした。

居間で寝ているスヒョンを見たスホは夫を追い出すなんてひどいとビンナを怒る。

翌朝、ビンナは朝食の準備を手伝った。

ヒョナはスホがユンガ食品の次男だと知って、急に態度を変えた。
スホだけにコーヒーを買ってきて関心のある態度でせまる。
やはり、嫌な女!

ウノはスンジョンのカフェでアルバイトを始めることにした。

ビンナはスヒョンに、ユンガ食品を上場企業にするために自分が手伝うと言いだした。

ヒョンシクはスンミに漫画広告の仕事をやらせてほしいと頼んだ。

仕事を終えたウンスはスホを食事に誘った。

ビンナの祖母は友人たちと食事の後、運転代行を呼ぶかと聞く友人にあまり飲んでいないから大丈夫だと自分で運転して帰ろうとした。
少しでも飲んだのかい!

運転し始めてすぐに他の車にぶつけてしまった。

車から降りてきた男性は酒の匂いがするのに気づき、警察に電話をする。
その間に逃げようとする祖母。
祖母を止めようとして男性はさらに怪我をしてしまった。

スポーツクラブで運動するヨンミ。
脚をくじいてしまった。
それを見ていたジェウ。
ジェウはヨンミを家まで送っていった。

警察に連れて行かれたビンナの祖母は飲酒の検査をしようという警察官を拒み、自分を誰だと思っているのだと偉そうに騒ぐ。
ジェウが迎えにきた。
裁判所に呼ばれることになるだろうというジェウ。
捕ればいいのに

ウンスと食事をしながら酒を飲んだスホは酔っ払ってしまった。
ウンスに男がいるくせに、自分の心を揺らがせるなんてひどいと叫ぶスホ。

ウンスはスホが、好きな女性と自分を間違えていると勘違いする。
スホはウンスのことが好きだと言い、寝てしまった。

ウンスはウノを呼び、自分の家にスホを運んだ。

電話で目が覚めたスホは隣にウノが寝ているので驚く。

スホはウンスの家族と気まずそうに朝ごはんを食べる。

そこにヒョンシクが水道代を持ってきた。
ヒョンシクが下宿人だったと知って喜ぶスホ。

翌日、ユンガ食品の財務理事としてビンナが入社してきた。

【38話】

スヒョンはウンスたちに新しい理事だと言いビンナを紹介する。

ビンナはウンスに期待していると言い握手を求める。

ビンナはヒョナにウンスのことを聞く。
ヒョナは悪い人ではないと答える。
今後は自分のためにいろいろな情報を教えてくれと頼むビンナ。
スパイにさせるつもりでしょう

ビンナはウンスにコーヒーをいれさせる。
何度も入れ直しさせて、いじめるビンナ。

ビンナはウンスに高校生のころと関係が逆転して面白いと言う。
昔の生徒が上司になったのに働けるのかと聞くビンナ。
自分のことを先生だと思ったことがあるのかと聞くウンス。
これからもコピーやコーヒーを頼むけれどいいのかと聞くビンナ。
仕事ならやると答えるウンス。

スンミの病院にやってきたヒョンシク。
困った患者に悩んでいたスンミを手伝って、患者にアドバイスをするヒョンシク。
納得して帰る患者。

倉庫の配送の人手がたりないから手伝いに行けと言われたスホ。
あまりの荷物の多さに驚く。

もう一人の男性と2人で荷物を運ぶ。
トイレに行った帰りに少し休むつもりが眠ってしまったスホ。

ウンスはウノのバイト先にやってきた。
最近ヒョナとうまくいっているのかと聞くウンス。
問題ないと答えるウノ。
他の男を狙っているとは言えないですよね

スホが眠っている間に、もう一人の男性が荷物の下敷きになり、病院に運ばれていた。

病院に駆けつけるスホ。
怪我をした男性の家族がスホの父に、仕事中にいなくなったスホのことをせめている。
スホは悪いのは自分だと謝るが許してもらえない。

【39話】

スホは父に悪かったと涙と流して謝る。
もう大人なのだからこれから気をつけろと言う父。

スホの父は怪我をした社員に充分な補償をしろと言うが、ビンナは怪我をした男性に過失がなかったから調べてからにした方がいいと言う。
これは財務理事としての意見だと言うビンナ。
ビンナを理事にしたのが間違いでしょう

ショックを受けているスホを心配するスンジョン。
しかしビンナは事故現場にいなかったから大丈夫でしょうと言う。

冷たいビンナの言葉にあきれるスミンとスンジョン。

スホは倉庫に戻り、1人トラックに荷物を積み配送先に届けた。

スホが出勤しないので心配するウンス。

スホは会社の休憩室で寝ていた。

コーヒーを持って来いと言うビンナにウンスは、悪を悪で対応するとがんになるから自分は悪に対しては笑顔で対応することにするというウンス。
ビンナにストレスが顔に出ていると忠告するウンス。
よく言った!

スヒョンは配送できないはずの荷物が届いたと連絡を受けた。
スホが配送したのだと知ったスヒョン。

怪我をした男性への補償はビンナが担当することになった。

ビンナは家族に示談にしようと話を持ちかける。
代表からはできるだけのことをしてあげるようにと言われていると言うビンナ。

ビンナの祖母が酔っ払って男性を轢いた時の動画がインターネットに出回り始めた。
昔もウンスに殴りかかっているのが流れましたよね

ヒョンシクの書いた漫画広告はスミンから何度もやり直しをさせられた。
怒りを我慢するヒョンシク。

徹夜で配送したスホは疲れているだろうから早退していいと言われた。
その足で病院にやってきたスホ。

怪我をした男性に謝るスホ。
男性はスホのせいではないと言い、それよりも代表のために頑張って働くように言う。
そこにウンスもやってきた。
ビンナが男性の家族に示談金で済まそうとしたことを聞いたスホ。

スホは怒って帰ってきた。
ビンナやスヒョンに労災を使わずに示談金で済まそうとしたことを怒るスホ。
労災を使うと会社の調査も入るし、会社のイメージが悪くなると言うビンナ。

父は社員のことは家族だと言っていた、お金を渡して終わるのが家族なのかと怒鳴るスホ。

スヒョンは社員が多いのだから全員を家族のように扱うわけにはいかないと言う。会社は慈善事業ではないのだというスヒョン。

スホたちがもめているのを聞いて父がやってきた。
示談書を破り捨てて、労災にしろという父。
やった~

ウンスは病院から怒って帰ったスホを心配していた。
ウンスに心配されて喜ぶスホ。

スホは病院に戻り、怪我をした男性から父が腰を痛めていることを聞いた。

ジェウはヨンミのクリーニング屋に洗濯物を取りに来た。
留守にしている店から泥棒が出てきた。
その男を追いかけるジェウ。
そこに帰ってきたヨンミはジェウを泥棒と間違える。

ウンスの会社ではウンスがコンテストのレシピを盗んだと言う女が怒鳴り込んできた。

37~39話感想

ビンナが財務理事ですか? コネを使って入社させるのは韓国の悪いところですね。きっとウンスをいじめて辞めさせるのが目的なのでしょう。
さっそくレシピを盗んだと言ってきた女性もビンナが仕組んだものかもしれませんね。
頑張れ!ウンス!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください