逆流-あらすじ-29話-30話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-逆流-あらすじ-29話-30話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

逆流

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ペクサンが認知症であることを知ったユラン。ドンビンには有益な情報ですよね・・ユランは教えてしまうのでしょうか?
それとも、内緒にしてドンビンを利用するのでしょうか?

今回は29話からお伝えしていきますね♪

【逆流】ネタバレあり

29話

ペクサンが認知症だと知り、衝撃を受けるユラン。
一方、ペクサンの部屋に何度も弁護士が来ている事を不審に思い「後継者を決めたな」と勘づくドンビン・・。

その後、ユランはヒャンミの元へ。
「お義父さんの体調が悪いと聞いたけど、私のせいでは?」と聞くユランに「大丈夫よ。この前の健康診断の結果も問題なかった」と答えるヒャンミ。
そこでヒャンミが気付いてなければ、家族の誰も認知症だと知らないはずだと確信するユラン・・。
ペクサンはこのまま誰にも知らせないつもりなのでしょうか?

一方、ドンビンはドゥシクの子どもを引き取った男性を探している様子・・しかし、昔の事で情報がない。
そこでかつてテヨングループを退職したという広報部長に会いに行くドンビン。

その人物ソクチョルは囲碁を打っていた。
「ソクチョルさんですか?」と近づくドンビンに「囲碁は打てるか?」と聞くソクチョル。
2人で囲碁を打ちながら「ドゥシク事件について何か知っている事があれば教えて欲しい」と話すドンビン。

「君の叔父(ドゥシク)さんの自殺によって、カン会長(ペクサン)が警察の捜査を免れた」「もしドゥシクが自殺していなかったら、テヨンは株式会社にはならなかっただろうし、大企業にもなってなかったかも」と話すソクチョル。
一体どういう事なんでしょうか?

その頃、イニョンはデヨンとつながりのある会社で、父の事を知っているという社長に会っていた。
そこで「超音波技術の事は分からないが、研究費にお金がかかり、生活に困っていた様子。そこで家族にお金を送るため、楊平で色んな仕事をしていた」「亡くなる前日にトラックを貸した」と話す社長・・それを聞いたイニョンは「車載カメラを見せて欲しい」と話す。
これは何か手掛かりになる映像が映っているかも!!

一方、帰宅したジュニは別荘の管理人キムさんは誰かに紹介してもらったのか?と母ヒャンミに尋ねる。
すると一瞬表情が強張るヒャンミ・・お世話になったのに急に姿を消したからお礼が言いたいと言うジュニ「調べておくわ」と答えるヒャンミ。
ヒャンミはジェミンの事を支援したり、なぜそんなに気になっているのか気になります・・

その後ジュニはユランの元へ。
そこで「ジュニさんの準備が出来るまで待つ」と話すユランに「頑張って努力するよ」と答えるジュニ。
頑張って努力・・この時点でユランに気持ちがないと話しているようなものです・・

その頃、食事を終えたイニョンとドンビンが帰ってくる・・そこに電話が・・。
そこで「ドゥシクと拘置所で同室だった人物は、(ドゥシクが)自殺する前日、息子を立派に育てることを条件に取引をしたそうです」と話す。
その内容を聞きながら、ちょうど帰宅してきたペクサンを睨むドンビン・・。
一体、どんな取引!?

30話

部屋に戻ったドンビンはさっきの電話気になり、掛け直す。
そこで「ドゥシクと同室だった人物と会いたい」と約束を取り付けるドンビン。

その頃、大家の勧めでイニョンにお見合い相手の写真を送信するスギョン。
しかし「仕事が忙しくて恋愛する余裕なんかないわ」と断るイニョン・・その後、久々に母と話して穏やかな気持ちになるイニョン。
いつも気持ちが張りつめている状況のイニョン・・母スギョンが恋しいでしょうね・・

翌日、慌てた様子で出て行くドンビン・・そんなドンビンを気に掛けているチャン課長。

一方、ダミはソナのいた施設に行き、園長に会いにいくことに。
そこでイニョンに報告するダミ・・「わかった。私もう行くわ」と答えるイニョン。
その会話を聞いていたユランは「(イニョンが)ここに来た理由も、正体も暴いて見せるわ」と心に誓い、尾行する。

家を出て行くイニョン・・するとイニョンはダミと共に施設「希望園」へ・・。
園長は「ソナの消息は私たちにも分からない」と話し「何か思い出したことがあれば連絡ください」と施設をあとにする2人。
・・その様子を見ているユラン。
ユランはどんな気持ちで見ているのでしょうか?

その後、例のドライブレコーダーの映像を確認しに会社に向かうイニョン・・するとそこにペクサンの車が映っていた!!

逆流 29話・30話 感想

ドゥシクが自殺していなかったらテヨングループはここまでの大企業には発展していないとは・・一体どういう意味なのでしょう?
ドゥシクがなんたかの罪を1人で被ったってこと?なんだか、謎過ぎることが多くて、気になる事が多すぎますが、今後、真実が分かってくる事を期待しましょう♪
そして、ドンビンに裏切られたユランは、ペクサンが認知症だと知り、このカードをどう切り札として使っていく気なのでしょうか。ユランもドンビンにいいように使われたままでは悔しいでしょうから、これから何かを起こしそうな予感です!

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください