逆流-あらすじ-31話-32話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-逆流-あらすじ-31話-32話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

逆流

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
イニョンの父が亡くなった前日に、ペクサンが工場に来ていた・・?
やはり超音波技術を盗むため、ペクサンがイニョンを・・?だんだんと真実に近づいてきた感じがします♪

今回は31話からお伝えしていきますね♪

【逆流】ネタバレあり

31話

ドライブレコーダーにペクサンの車が映っており、衝撃を受けるイニョン。
帰宅したイニョンは車のナンバーを確認するも、やはりペクサンの車に間違いない様子。
会長の車に乗れる人物は限られていますよね!

再度、ドライブレコーダーを確認するも、誰が乗っているか分からない・・そこでダミに「明日、楊平に行こう」と提案するイニョン。
イニョンにダミという存在がいて良かったです♪

一方、ユランはイニョンとダミが自分の事を探している事を知り、やけ酒を飲んでいた。
そこに「私の正体を知っている人はあなただけだから、付き合って欲しい」とドンビンを呼び出すユラン。

「院長先生はいい人だったけれど、親の愛情とは比べ物にならないものでした」「施設以外の子は当然のように愛されて育っている」とお酒を飲むユラン・・。
そんなユランに「親がいても愛されない子もいる」「不憫なのは天涯孤独は子どものほうか、一見恵まれてても嫉妬と挫折にまみれた子どもか・・」と話すドンビン・・。
この2人、実は似た物同士なのかもしれませんね!

翌日、室長からペクサンの車は「会長(ペクサン)、チャン課長、奥様(ヒャンミ)」の3人が乗る事を聞いたイニョン。
一方、ジュニが自身の転落事件を再調査したいと言い出し、焦っている様子のドンビン。
やはり、この3人しか乗れる人物はいませんよね!

その頃、イニョンはダミと会っていた。
ドライブレコーダーの映像を持って、警察へ・・。しかし警察は「記録ではお父様は喘息の発作で倒れて、頭を打ち、頭部の出血で亡くなった」と事件性はないと言われる。
しかも、ドライブレコーダーに映っている車の人物が「第一発見者で通報者だ」という事を知り、衝撃を受けるイニョン達。
その通報者の名前を教えてくれないが「中年女性」という事を知る・・そこでその中年女性はヒャンミで、同乗者がいたのでは・・と疑う。

32話

スギョンたちは週末を利用し、イニョンの出張先に行こうと言い出す。
その事を知ったダミはイニョンに報告をする・・焦ったイニョンは「母を説得する」と焦っている様子。

その夜、ジュニと飲むドンビン。
そこで転落事故を調査をそのままにしておきたくないと、再調査することを譲らないジュニに「あの当時は父さんも母さんも、そして俺もみんな辛かった。出来れば二度と思い出したくない」と訴えてみるドンビン。
しかし「両親には知られないように調査する」と返すジュニ・・。
ジュニの決意は固い様子・・それにしてもなぜドンビンはそこまで再調査に反対するのでしょうか?

翌日、マンション改修工事の件で、ペクサンの部屋を訪れるジュニとイニョン。
そこで、客のニーズに合わせて内装のデザインを5タイプ準備したと説明するイニョンの仕事ぶりを評価するペクサン。

するとそこにドンビンが・・ユランをコンサルタントとして雇いたいと話し出す。
その提案に驚くイニョン。
ユランもテヨンで働くことに?

ドンビンはユランに会いに・・そこでテヨングループのコンサルタントとして働けと指示するドンビン。
「家を出て行っても、テヨンで働けば縁が切れることはない」と話すドンビンに「できない」と断るユラン。
ドンビンはユランをまだまだ利用するつもりなのでしょう

しかしドンビンは「今までも危険な橋を渡ってきたじゃないか」「父さんが誰を後継者にしようとしているか探って欲しい」と話す。
・・ユランは「どうして家族にこんなことをするんですか?」と気になっていた事を聞く。
すると「愚問だ。自分自身の首を絞めることになるぞ」と怖い表情になるドンビン。

その夜帰宅したイニョンにヒャンミが「黒やぎのエキスよ」と体を労わって健康食品を差し出す。
それを一気に飲み干すイニョン・・「飲めそうで良かった」と安心するヒャンミ・・すると突然イニョンは吐き気に襲われ、涙を流してしまう・・。

逆流 31話・32話 感想

ドライブレコーダーに映っていたペクサンの車・・ペクサン、チャン課長、ヒャンミ・・この3人の誰かがイニョンの父を殺したのでしょうか?
通報者は中年女性・・という事はヒャンミ。しかしヒャンミに大人の男性を押し倒すほどの力があるかは疑問です。誰が犯人かは分かりませんが、確実にこの3人のうちの誰かが関わっていることは間違いないでしょうね!
そして、ユランがテヨンで働くことに?ドンビン、ジュニ、イニョン、ユラン・・四角関係がさらにヒートアップしそうな予感です!

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください