運命の渦-あらすじ-55話-56話-57話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-運命の渦-あらすじ-55話-56話-57話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

運命の渦

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ジナのことで言い争いになったスンジュとナムジン。スンジュが怒ってしまう気持ちもわかります。自分の好きな人が前の彼女を気にかける姿は、いいものではないですよね。シウに任せておきましょう。シウもなぜジナだけを会食に行かせたのでしょう。反対していた母親が急に手のひらを返したようにしてきた時点で、私であれば何かあるかもと勘ぐってしまいます。
ジナとシウの二人の関係はどうなって行くのでしょうか?気にかかります。

【運命の渦】(ネタバレあり)

55話

ヒョンガンに行ったチョンサン。
ロビーにある受付で大声を出します。

自分はナムジンの父親だと大声を張り上げるチョルサン。
そこにスンジュがやってきて、ナムジンに電話をかけます。

ナムジンの父、チョルサンをカフェに連れて行くことにしたスンジュ。
ナムジンはチョンサンに近くの部屋を借りたと話します。

一方のシウ。
シウにスヒはデザイナーが書いたデザインの中に、盗作があると連絡を受けたと怒ります。
ジナが盗作したと声を荒げるスヒ。
スヒが仕組んだことですが

スヒの話にシウは驚きを隠せません。
スヒはシウの驚きにかぶせるようにして、自分も信じられなかったが事実のようだと話します。

ジナを睨みつけるスヒ。
ジナに詰め寄るスヒ。
盗作するなんて恥ずかしくないのか?と。

困惑するジナ。
シウに対して自分が盗作はしていないと訴えます。
それを信じるシウ。

シウはサンプルを提出したのがヨンジだと知って、すり替えたのではないか?と問いますが、怒りながら知らないと答えるヨンジ。
信じないシウ

それでもサンプルを出したのはヨンジだとシウ。
ヨンジは必死に言い逃れします。

ミラはスンジュに連絡をすると、カフェで落ち合います。
自分が芸能界に復帰するつもりでいること。
自分と娘を守りつつ、スンジュトナムジンを守る方法があると提案しますが・・。

56話

ナムジンの自宅で時計がなくなった騒動が起きます。
一番に疑われたのは・・・チョルサン・・・。
一番怪しい( ^∀^)

身に覚えのないチョルサンは、自分のバッグをひっくり返すと中から時計が・・・・。
全く身に覚えのないチョルサンは、誰かが自分をはめようとしていると考えます。

一方、シウはホテル暮らしのジナに、部屋を準備します。
ジナにスヒのことを謝るシウ。

ジナはシウの謝罪を受け入れると、大丈夫だと返事をします。

シウはジナを守るためにスタッフたちの前で謝罪します。
自分の間違いのせいで騒動が起きたと。
ジナのデザインを無駄にしてしまうが、慣例に従って破棄すると話します。
シウの気持ちを汲み取ったホ弁護士。
シウ悔しいよね

スンジュとナムジン。
スンジュはジナの盗作疑惑をヨンジが起こしたのでは?と疑います。
動機もある。実際ジナのデザインばかりが選ばれて、ヨンジのデザインは一度も選ばれていないと話すスンジュ。

そのためヨンジがジナをはめようとしたと話しながら、スンジュはきになることがあると付け加えます。
スヒがこの盗作疑惑に一枚噛んでいるとスンジュ。

スヒが一枚噛んでいると知ったナムジンは・・・・。

57話

ジナとナムジンが一緒にホテルに行ったと知ったスヒ。
ナムジンに詰め寄るスヒ。

ナムジンがジナと付き合い、シウを騙していると言いがかりをつけます。
ジナをスパイにしていると憤るスヒに、ナムジンはジナの盗作疑惑はスヒはけしかけたものだと言います。
スヒ。顔が怖すぎます

ナムジンが嫌いだとスヒ。
私もあなたが嫌いです

その後、スンジュとエレベーターで鉢合わせするスヒ。
スンジュはデザイン1チームが騒がしいが、このままではチームは解散になってしまうのでは?と皮肉ります。

スヒは余計なお世話だと話します。
負けないスンジュがデザイン盗作に触れると、スヒはスンジュと家族にならなくてよかったと負け惜しみを・・。

一歩も引かないスンジュは、本当に。
結婚しても半年も持たなかったでしょうと答えながら、今回の盗作がスヒの仕業だと言及。
スンジュ・・対等にやりあっています

一方・・。
ジナの自宅に行ったシウ。

シウは小さい頃の話をジナに聞かせます。
息を殺して生きてこなければならなかったと話すシウ。
ジナはシウが素敵に育ったと話し、スヒを理解しょうとします。

自分の母親であるスヒに陥れられようとしたにもかかわらず、スヒを理解しようとするジナに嬉しい気持ちになるシウ。
シウはとても幸せな気持ちになりますが・・・・。

感想

シウが氷のように硬かった感情を放ち、ジナに愛情表現をするようになった姿を見て、シウ変わったなぁと思います。
初めは愛を信じない。結婚に愛は必要ないと思っていたシウ。ジナに出会ったことによって、ジナに愛を表現するようになったシウ。後継者争いはまだまだこれから続きますが、人を愛することが何かを知ったシウ。前進ですね。スヒに二人で立ち向かってほしいです。