青い鳥のロンド-あらすじ-48話-49話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-青い鳥のロンド-あらすじ-48話-49話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

青い鳥の輪舞(ロンド).jpg
恋愛、結婚、出産、人間関係、マイホームの5つの夢を諦めた現代の若者たちに焦点をあてたヒューマンラブストーリー。
困難を乗り越え成長していく姿を温かな家族愛を絡めて描きます。
韓国では同時間帯視聴率1位を独走し、最高視聴率27,5%を記録した全世代に支持された大ヒット作品です!


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
証拠USBを奪われ、証人だったジェチョルが阻止され、次の証人のジョンエも阻止されてしまいます。テスに押され気味のジワンです。そんなジワンの元にイ支社長がやってきて、25年前の社員名簿を渡します。今度こそジワンは有力な証拠を手に入れることができるのでしょうか?!

【青い鳥の輪舞】(ネタバレあり)

48話
ジワンはヒョンドに会い、関係のない人まで巻き込んだことを責める。
悪びれもせず、これ以上周りに迷惑をかけたくないなら手を引くように言うヒョンド。テスも息子の変わりように驚いていた。
ヒョンドが嫌な奴になっていく~。
ジワンは自分のせいで事業の邪魔をされたジェチョルとチャンに謝罪する。2人はまた新しい取引先を探せばいいと笑い、ジワンは安心する。
大人の懐の大きさを見せてくれましたね。もめなくて良かったです。
会社でもがらりと性格が変わり、冷酷になってしまったヒョンド。テスはヒョンドが眠れずに睡眠薬を飲み、追いつめられていることを知る。
スギョンはソニを呼び出し、テスがウンスを傷つけたことを謝罪する。心からの謝罪を受け入れるソニだったが、テス本人が悪事を認めて謝罪しない限り幕引きはないと伝え、スギョンも頷く。
イ支社長がテスを呼び出す。そこにはテフ産業時代の重役も揃っていた。
イ支社長はテスに、サンジュン社長の金を盗んだのを隠すためにテフ産業を潰したのではないかと核心をつく。そして自分たちはジワンの側について事実を追求すると伝える。
おー!イ支社長、よくやってくれました!ジワンの味方が増えていきますね!!
ヒョンドは酒屋で一人飲酒を飲んでいたところ、倒れてしまい病院に運ばれる。もう少しでカタがつくと言うテスに、スギョンは一緒にキム家に謝罪に行くように頼み込むが、テスは応じない。
うわごとでウンスに謝るヒョンドの姿を見たスギョンは、再びウンスに会い、どうか1度病院に来てほしいと頼む。ウンスは断るが、心配でいてもたってもいられず病院に駆けつけるが、どうしても病室のドアを開けるコトができない。
お互いにどうしても話かけることができませんでした。切ない…。
イ支社長は会社に辞表を出す。当時の役員6人を中心に20人ほどがジワンについていた。
ジワンはサンジュンの息子として紹介され、心強い味方を得ていた。
テスの元に協議離婚専門の弁護士が現れる。スギョンは今のぜいたくな暮らしを捨てることを決めていた。慰謝料も何もいらないから、ただ離婚をしたいというスギョンにテスは愕然とする。
ずっとスギョンのために頑張っていたんですが…。
サンジュンが亡くなる前に弁護士と会っていたことを知ったジワン。その弁護士に会いに行く。
弁護士から全てを聞いたジワンはテスを呼び出す。
一体何を聞いたんでしょう?
49話
ジワンはテスに会い、サンジュンがテスのために大金と書類を準備していたことを伝える。
家族を差し置いて友人に金を渡すバカはいないと相手にしないテスに、ジワンはテフ産業で顧問弁護士をしていたホン弁護士に尋ねるよう言う。
えー?!どういうコトなんでしょう??
テスは次の日、ホン弁護士を訪ねて、当時の会社の資金の流れを聞く。サンジュンは全財産を会社の運用資金にあてていた。そして社長の座をテスにゆずる準備をしており、つまりテスにすべてを譲ることと同じであった。
サンジュンは自分の心臓が長く持たないことを知っていた。自分の亡き後、母と妻を守る者が必要で、テスならきっと家族を守ってくれるとホン弁護士に話していた。
わざわざ大切な人を裏切って盗まなくても、お金も会社も全てテスの物になっていたんですね。
ジワンは記者に会い、テスの過去の不正を記事にしてもらうように頼む。
ヒョンドの差し金で店舗を追い出されたジェチョルだったが、ジワンのアイディアで、新しい契約をとることに成功する。この件でミンジャもジワンを気に入り、ジワンとヨンジュはとてもいい雰囲気になっていた。
あら~、いつのまに♪
テフ時代の役員たちまで脅すように指示するテスに、秘書も付いていけなくなっていた。テスは自分の片腕だった秘書までも首にしてしまう。
自分の会社の社員を大切にしてきたテスですが、もう余裕が全くないんですね。
ジワンは元役員から集めた証拠を記者に渡しに行こうとしていた。
その途中にヒョンドに会い、父サンジュンがテスにすべてを譲るつもりだった話をする。そしてジワンは集めた証拠をヒョンドに渡す。
ジワン~。何回も裏切られたのに…。それでも元のヒョンドに戻ってほしいんでしょう。
テスは経済人協会の次期会長に推薦される。
弁護士を通じて、スギョンの好きだったカフェで、会う段取りをつける。スギョンはテスを誰よりも尊敬していると伝え、テスさえ変われば関係は今のままだと伝える。テスは金も名誉も失った自分を愛せるのかと聞き、だから自分は変われないと伝える。
そして判を押した離婚届をスギョンに渡す。
あんなに大切に想っていたスギョンと離婚を決めてしまいました!
それからテスは経済人協会の集まりに出席する。次期会長になると発表するスピーチをする段取りなので、取材陣もたくさん会場に来ていた。
そこでテスはベストグローバル社の前身であるテフ産業の社長で親友でもあったサンジュンの財産を盗んだことを発表する。
48,49話の感想
最後はびっくりしましたね!まさか自ら罪を発表するとは~。
スギョンとの離婚を決め、失くす物がなくなったので、さらに嫌な男にパワーアップするかと思っていました。まさかそう来るとはー!
来週はいよいよ最終回です。物語はどう締めくくられるのでしょうか!